超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

地上41階、高さ約215m「錦三丁目25番街区市有地等活用事業」の都市計画案の縦覧開始!名古屋の栄エリアの再開発です

錦三丁目25番街区市有地等活用事業
イメージパース[出典:名古屋市]

 名古屋市の栄町で計画中の「錦三丁目25番街区市有地等活用事業」について、名古屋市より名古屋都市計画都市再生特別地区の変更計画書(案)が公開されました。三菱地所(代表)、日本郵政不動産、明治安田生命保険、中日新聞社、パルコより都市計画提案が行われ、年度内に市都市計画審議会より承認を受け決定する予定となっています。

 同再開発は敷地面積4,866.40屬紡个靴瞳築面積約4,600屐延床面積約109,700屐地上41階、塔屋1階、地下4階、高さ約215mの規模で、ホテル、オフィス、シアター、商業、駐車場等で構成される複合ビルで計画されています。事業スケジュールは2022年夏に着工、2026年春の竣工予定となっています。

 この完成予想図は事業候補者の決定時のもので、そのときは地上36階、地下1階、延床面積約99,500屬竜模でした。それから規模拡大となっているので最新の完成予想図

▼名古屋市(2021年12月6日)
都市計画案の縦覧(都市再生特別地区の変更/錦三丁目25番地区)
※令和3年12月6日から令和3年12月20日まで

▼日刊建設工業新聞(2021年12月7日)
名古屋市/錦三丁目25番地区を都市再生特区に指定へ/21年度内に都市計画決定



錦三丁目25番街区計画 計画図
計画図[出典:名古屋市]

 場所は名古屋三越栄店の北側、久屋大通公園の西側でL字型の敷地となっています。ビルは大きく2回セットバックしており低層部は高さ40m、中層部は70m、高層は215mとなっています。



錦三丁目25番街区市有地等活用事業
施設構成図[出典:名古屋市]

 36階建てで計画されていたときのフロア構成です。現在は規模拡大していますが大枠は変わっていないと思われます。また、最上部に入る外資系ラグジュアリーホテルはヒルトングループの最上級ブランド「コンラッド」が開業を検討していると報道されています。

地下2階〜地上4階:大丸松坂屋百貨店による商業施設
地上4〜6階:エンターテイメントシアター
地上9〜25階:イノベーション拠点、オフィス等
地上7、8、26〜36階:外資系ラグジュアリーホテル



錦三丁目25番街区市有地等活用事業
イメージパース[出典:名古屋市]

 建設地は「久屋大通公園」沿いで「栄」駅と直結となります。右奥に見えているのは高さ180mの「名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)」です。



錦三丁目25番街区計画

 そんな「名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)」からの景色です。中央右側が「錦三丁目25番街区市有地等活用事業」の計画地です。また、中央左側では「新中日ビル」(地上31階、最高高さ約170m)が建設中です。



錦三丁目25番街区計画

 計画地方面にズームです。中央の茶色のビルなどいくつかのビルは残るL字型の敷地なっています。



錦三丁目25番街区計画

 敷地南東側から撮影。角地のビルには三井住友銀行があったのですが移転にともない営業終了しています。



錦三丁目25番街区計画

 敷地南西側から撮影。左奥には「名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)」が見えています。



錦三丁目25番街区計画

 敷地北西側から撮影。右奥に見えている「名古屋栄三越店」は高さ180mの超高層ビルへの建て替えが計画されています。将来的には久屋大通公園を挟んで超高層ビルが3棟建ち並ぶことになります。



錦三丁目25番街区計画

 計画地内にある「栄広場」です。ここも再開発に含まれます。

■物件概要■
計画名称:錦三丁目25番街区市有地等活用事業
所在地:愛知県名古屋市中区錦3丁目
用途:ホテル、オフィス、シアター、商業、駐車場等
階数:地上41階、塔屋1階、地下4階
高さ:約215m
構造:SRC造
敷地面積:4,866.40
建築面積:約4,600
延床面積:約109,700
事業者:三菱地所(代表)、日本郵政不動産、明治安田生命保険、中日新聞社、パルコ
工期:2022年夏着工〜2026年春竣工予定

地上30階、高さ110.68m「プラウドタワー名古屋錦」の建設状況(2021.10.15)

プラウドタワー名古屋錦

 名古屋の丸の内駅と伏見駅の間で建設中のタワーマンション「プラウドタワー名古屋錦」(地上30階、高さ110.680m)です。野村不動産の「プラウド」の冠が付いていますが売主は野村不動産、旭化成不動産レジデンス、NTT都市開発、長谷工不動産の4社となっています。

 総戸数は360戸 (非分譲住戸20戸含む)で12月上旬から第4期2次の販売開始予定となっており、そして11月24日時点では9戸が先着順販売中となっています。間取りは1LDK〜3LDK、専有面積70.24屐77.95屐販売価格は6748万円〜8848万円です。竣工は年明けの2022年1月下旬、入居は2022年3月下旬予定です。



プラウドタワー名古屋錦 1階平面図
1階平面図[出典:公式HP]

 同じような方向から見た1階平面図です。駐車場とマンション本体の間には店舗が配置され、中央の広場を経由して四方へ行けるようになります。



プラウドタワー名古屋錦

 1枚目の続きとして時計回りにグルっと一周載せていきます。



プラウドタワー名古屋錦

 一番近い最寄り駅は桜通線・舞鶴線「丸の内」駅で徒歩2分、次に近い駅が東山線・鶴舞線「伏見」駅で徒歩4分、そして名城線・桜通線の「久屋大通」駅は徒歩9分といった距離になっています。



プラウドタワー名古屋錦

 徒歩15分くらいかかりそうですが栄も徒歩圏といった立地です。



プラウドタワー名古屋錦 スカイラウンジ完成予想図
スカイラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 共用施設のスカイラウンジです。名古屋城がある北側の景色が楽しめるようです。



プラウドタワー名古屋錦 屋上テラス完成予想図
屋上テラス完成予想図[出典:公式HP]

 共用施設の屋上テラスです。名古屋駅の方面の超高層ビル群が一望できる場所となります。



プラウドタワー名古屋錦

 「名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)」から見た「プラウドタワー名古屋錦」です。ちょうど名古屋駅周辺の超高層ビル群に重なっています。



プラウドタワー名古屋錦

 名古屋駅前の「ミッドランドスクエア」の展望台からの眺めです。



プラウドタワー名古屋錦

 この中央の建物が「プラウドタワー名古屋錦」です。名古屋駅方面の超高層ビル群を楽しめる部屋はこの向きしかありません。



プラウドタワー名古屋錦 建築計画の概要

 建築計画の概要です。

■物件概要■
名称:プラウドタワー名古屋錦
計画名称:錦二丁目7番第一種市街地再開発事業
所在地:愛知県名古屋市錦二丁目
用途:共同住宅(分譲、賃貸、店舗)
総戸数:360戸 (非分譲住戸20戸含む)
階数:地上30階、地下1階
高さ:110.680m
構造:鉄筋コンクリート (一部鉄骨造)
敷地面積:3,715.50
建築面積:2,394.15
延床面積:45,069.28
建築主:錦二丁目7番地区再開発組合
売主:野村不動産、旭化成不動産レジデンス、NTT都市開発、長谷工不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2019年3月6日着工〜2022年1月下旬竣工予定
入居:2022年3月下旬竣工予定

地上29階、高さ99.2m「タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見」の建設状況(2021.10.15)

タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 名古屋の伏見駅から徒歩3分の位置で建設中のタワーマンション「タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見」(地上29階、高さ99.20m)です。伏見通りの西側で「白川公園」も近い立地です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 その「白川公園」側から撮影。公式HPを見ると現在は24戸が先着順販売中で間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は48.63屐113.87屐販売価格は4390万円〜1億7180万円となっています。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 北側には低層部に「御園座」がある「グランドメゾン御園座タワー」(地上40階、高さ150m)があります。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 名古屋テレビ塔の展望台から見た伏見方面です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 このチラッと見えているのが「タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見」です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 場所は変わってミッドランドスクエアの展望台からの眺めです。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 この中央で建設中のタワーマンションが「タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見」で、その手前は「プラウドタワー名古屋栄」(地上29階、高さ99.25m)です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見

 ズームです。目視で数えた感じだと撮影時点で20階ちょっとかと思います。左後ろのドームは白川公園内にある名古屋市科学館のプラネタリウム部分です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 白川公園から見た「タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見」の完成予想図です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 エントランスの完成予想図です。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 ポルシェが似合うエントランスです。余談ですが以前住んでいたマンションは一番高い部屋でも家賃は20万くらいだったのですが、なぜかエントランス前にロールスロイスのファントムが止まっていることが何度かありました。マンションのグレードに対して不釣り合いな車だったのを覚えています。



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 高さ約6.8mの吹抜けがあるグランドラウンジの完成予想図です。s



タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 建築計画の概要

 建築計画の概要です。

■物件概要■
名称:タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見
所在地:愛知県名古屋市中区栄一丁目1221番1
用途:共同住宅
総戸数:181戸
階数:地上29階
高さ:99.20m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、免震構造
敷地面積:2,075.51
建築面積:1,032.70
延床面積:20,862.51
建築主(売主):セキスイハイム東海
設計者:淺沼組
施工者:淺沼組
工期:2019年11月4頃着工〜2023年1月上旬竣工予定
入居:2023年4月上旬予定

地上42階、高さ149.1m「NAGOYA the TOWER」の建設状況!名古屋駅徒歩圏のタワマンです(2021.10.15)

NAGOYA the TOWER 建物外観完成予想CG
建物外観完成予想CG[出典:公式HP]

 名古屋駅徒歩圏で建設中の分譲のタワーマンション「NAGOYA the TOWER」(地上42階、高さ149.100m)の完成予想図です。左上の超高層ビル群がある場所が名古屋駅周辺で徒歩13分の距離です。地下街からの出入口からだと徒歩8分です。



NAGOYA the TOWER 建物外観完成予想CG
建物外観完成予想CG[出典:公式HP]

 売主は総合地所、名鉄不動産、京阪電鉄不動産、大和ハウス工業、三交不動産、住友商事の6社で、設計と施工は長谷工コーポレーションです。名古屋は40階を超えるタワーマンションは少なく5棟目となります。



NAGOYA the TOWER 建物外観完成予想CG
建物外観完成予想CG[出典:公式HP]

 38階〜42階は特別仕様のグランプレミアムフロアとなっています。



NAGOYA the TOWER 現地案内図
現地案内図[出典:公式HP]

 場所は名古屋駅の南東側。どの駅も距離があり駅前立地のような利便性はありませんが名古屋駅が徒歩圏となっています。逆に言うと隣には高速道路が通っていますが人通りは少なく静かな場所です。



NAGOYA the TOWER 敷地配置CG
敷地配置CG[出典:公式HP]

 変形の敷地となっていますがアプローチを設けるなど、敷地の形を最大限利用している世に見えます。また、愛知県内のタワーマンションとしてはABINC「いきもの共生事業所認定」を初取得しています。



NAGOYA the TOWER ランドスケープ完成予定CG
ランドスケープ完成予定CG[出典:公式HP]

 敷地南側の住民専用のフラワーガーデンです。薔薇園なども整備されます。



NAGOYA the TOWER グリーンアプローチ完成予想CG
グリーンアプローチ完成予想CG[出典:公式HP]

 水景もある敷地北側のグリーンアプローチです。



NAGOYA the TOWER アートガーデン完成予定CG
アートガーデン完成予定CG[出典:公式HP]

 グランドロビーから望めるアートガーデンです。



NAGOYA the TOWER 車寄せ完成予想CG
車寄せ完成予想CG[出典:公式HP]

 「NAGOYA the TOWER」は車寄せもあるタワーマンションとなります。



NAGOYA the TOWER メインエントランス完成予想CG
メインエントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 北側のメインエントランスです。



NAGOYA the TOWER グランドロビー完成予想CG
グランドロビー完成予想CG[出典:公式HP]

 グランドロビーです。ホテルのような佇まいです。



NAGOYA the TOWER エグゼクティブラウンジ完成予想CG
エグゼクティブラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 共用施設として29階には名古屋駅方面を望むエグゼクティブラウンジが配置されます。



NAGOYA the TOWER ゲストルーム完成予想CG
ゲストルーム完成予想CG[出典:公式HP]

 3階には3つのゲストルームが配置されます。



NAGOYA the TOWER 建物外観完成予想CG
建物外観完成予想CG[出典:公式HP]

 高層部の完成予想図です。最初の方に書きましたが38階〜42階は特別仕様のグランプレミアムフロアとなります。



NAGOYA the TOWER プライベートアプローチ完成予想CG
プライベートアプローチ完成予想CG[出典:公式HP]

 そのグランプレミアムフロアのオーナーだけが利用できる専用の地下駐車場があり、そこからはグランプレミアムフロア専用のエレベーターが設置されるなど王様仕様となっています。

 ちなみに描かれている車はロールス・ロイスのゴーストですかね。ここの地下駐車場は高級車が並ぶモーターショー状態になりそうです。以前、東京の某タワマンの駐車場を見せてもらったことがありますが、ラ・フェラーリを頂点として高級外車だらけでした。



NAGOYA the TOWER

 2021年10月15日に撮影した「NAGOYA the TOWER」の建設地です。



NAGOYA the TOWER

 撮影時点で4,5階あたりの建設中でした。



NAGOYA the TOWER

 次回訪問時にはタワーマンションとわかる高さまで建設が進んでいるかと思います。



NAGOYA the TOWER

 ミッドランドスクエアの展望台から見た「NAGOYA the TOWER」の建設地方面です。新洲崎JCTのすぐ近くが建設地です。



NAGOYA the TOWER

 「NAGOYA the TOWER」にズームです。



NAGOYA the TOWER

 さらにズームです。角部屋じゃなければ低層階でも名古屋駅方面が隙間から見えそうです。



NAGOYA the TOWER 建築計画の概要

 建築計画の概要です。公式HPを見ると現在は45戸が先着順で販売中で間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は58.18屐135.45屐販売価格は5228万円〜2億7888万円となっています。そして11月中旬からは第2期の販売が開始されますが、間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は36.17屐85.57屐販売価格は4118万円〜1億1378万円となっています。

■物件概要■
名称:NAGOYA the TOWER
計画名称:(仮称)名駅南二丁目計画 新築工事
所在地:愛知県名古屋市 中村区名駅南2丁目702-1(地番)
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:435戸
階数:地上42階、塔屋2階、地下1階
高さ:149.100m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:5,898.70
建築面積:1,717.79
延床面積:53,805.34
建築主(売主):総合地所、名鉄不動産、京阪電鉄不動産、大和ハウス工業、三交不動産、住友商事
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2022年5月下旬着工予定
入居:2025年9月頃予定

池下に2棟目の分譲タワマン!地上39階「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー供廚侶設地の様子(2021.10.15)

グランドメゾン池下ザ・タワー

 久しぶりの名古屋遠征に行ってきました。これはミッドランドスクエアの展望台から見た池下方面で、中央のタワーマンションが「グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上42階、高さ152.78m)です。その目の前に新たな分譲タワマン「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上39階、高さ141.985m)が建設されることになりました。

 規模は地上39階、地下1階、高さ141.985m、敷地面積3,587.00屬紡个靴瞳築面積1,710.51屐延床面積27,352.54屬2022年5月下旬頃の着工予定です。建築主は積水ハウスと長谷工コーポレーションで、設計者と施工者は長谷工コーポレーションとなっています。朝日新聞の記事によると総戸数は約200戸で2025年9月頃の入居開始予定とのことです。この規模で約200戸となると1フロアに5戸ちょっとの計算となるので角住戸率が物凄い高いタワーマンションとなりそうです。



池下

 少し広角で撮影。場所は東山線「池下」駅まで徒歩数分の位置で、名古屋駅や栄までは東山線1本で行くことができます。



グランドメゾン池下ザ・タワー

 場所は変わって名古屋テレビ塔の展望台から見た池下方面です。「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」は都心側に建設されるので「グランドメゾン池下ザ・タワー」の都心方面の眺望には大きな影響が出そうです。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」の建設予定地です。この場所には積水ハウスのモデルルームがありましたが解体され更地になっていました。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 敷地内には鉄骨もあったのでこれからは着工に向けて準備工事でも始まるのかもしれません。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 モデルルーム時代の駐車場のアスファルトが残っていますが着工までは撤去されているかと思います。



グランドメゾン池下ザ・タワー

 「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上39階、高さ141.985m)は「グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上42階、高さ152.78m)より少し低いですが、名古屋は30階を超えるタワマンは意外と少ないのでかなり目立つツインタワマンとなりそうです。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 「グランドメゾン池下ザ・タワー」の都心向きの部屋に住んでいる人の中には新しい棟へ住み替える人も結構いるんでしょうね。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 右側はUR賃貸の「サンクレア池下」(地上26階、高さ88.8m)です。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 数年後にはこの景色にもう1棟のタワーマンションが加わることになります。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画の概要です。10月7日の設置でタイミングの良いときに名古屋に行くことができました。

■物件概要■
名称:(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー
所在地:愛知県名古屋市千種区池下2丁目、覚王山通り7丁目
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:約200戸
階数:地上39階、地下1階
高さ:141.985m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:3,587.00
建築面積:1,710.51
延床面積:27,352.54
建築主・積水ハウス、長谷工コーポレーション
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2022年5月下旬着工予定
入居:2025年9月頃予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク