超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

地上29階、高さ114.45m「プラウドタワー平井」の建設状況(2023.9.26)


プラウドタワー平井

 JR総武線「平井」駅前で建設中のタワーマンション「プラウドタワー平井」(地上29階、最高高さ114.45m)です。2023年9月26日に蔵前橋通り側から撮影しました。野村不動産と阪急阪神不動産が売主の分譲タワマンで低層部に商業施設が入ります。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上20階、高さ約60m「ルフォン船堀ザ・タワーレジデンス」の建設状況!船堀駅徒歩3分の分譲タワマン(2023.8.31)


ルフォン船堀ザ・タワーレジデンス

 船堀で建設中のタワーマンション「ルフォン船堀ザ・タワーレジデンス」(地上20階、最高高さ61.74m)の建設地です。2023年8月31日に撮影しました。都営新宿線「船堀」駅から徒歩3分で「船堀駅前トキタワー(トキビル)」(地上27階、高さ91m)の南側に位置しています。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

JR平井駅前!地上29階、高さ114.45m「プラウドタワー平井」の建設状況(2023.7.12)


プラウドタワー平井

 JR総武線「平井」駅前で建設中の「プラウドタワー平井」(地上29階、最高高さ114.45m)です。2023年7月12日にJR平井駅のホームから撮影しました。駅と蔵前橋通りに挟まれた敷地で低層部に商業施設が入るタワーマンションになります。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上30階、高さ約115m「JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業」の建設状況!三井不動産レジデンシャルと日鉄興和不動産による駅直結タワマン(2023.7.12)


JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:現地看板]

 JR小岩駅の北口側で建設中の「JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業」(地上30階、最高高さ114.90m)の完成予想図です。三井不動産レジデンシャルと日鉄興和不動産が参加組合員として参画するタワーマンションで、小岩駅とはペデストリアンデッキで接続する計画となっています。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

プラウドタワー小岩セカンド!?地上33階、高さ約115m「南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻)」の建設状況(2023.7.12)


南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻)

 小岩駅近くのタワーマンション「南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻)」(地上33階、最高高さ114.99m)の建設地です。2023年7月12日にJR総武線の車内から撮影しました。手前の掘削されている場所にマンション本体が建設されます。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上29階、高さ114.45m「プラウドタワー平井」の建設状況!JR平井駅前の分譲タワマン(2023.5.11)


プラウドタワー平井

 JR総武線「平井」駅前のタワーマンション「プラウドタワー平井」(地上29階、最高高さ114.45m)の建設地です。2023年5月11日に撮影しました。建設地は荒川より都心側の江戸川区平井五丁目で、蔵前橋通りに面した四方が道路に囲まれた敷地になっています。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

船堀に移転する「江戸川区役所新庁舎」の基本設計方針(案)が公開!地上21階、高さ約99mの新庁舎と地上26階、高さ約99mタワマンを建設へ


江戸川区役所新庁舎 庁舎外観イメージ
庁舎外観イメージ[出典:江戸川区]

 江戸川区船堀に移転する「江戸川区役所新庁舎」(地上21階程度、高さ約99m)の完成予想図です。江戸川区新庁舎基本設計方針(案)が公開され、新たな概要が明らかになりました。新庁舎は船堀駅前の広場からペデストリアンデッキで接続する計画で2025年度着工、2028年度竣工・移転・供用開始予定となっています。また、新庁舎の隣には民間棟として地上26階程度、高さ約99mとなるタワーマンションも計画されています。この記事では新庁舎と民間棟の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

第1期の最高価格は2億6388万円!地上29階、高さ114.45m「プラウドタワー平井」の建設状況(2023.3.7)


プラウドタワー平井

 JR「平井」駅前のタワーマンション「プラウドタワー平井」(地上29階、最高高さ114.45m)の建設地です。撮影した2023年3月7日にはタワークレーンが1基設置されていました。3月11日から3月18日に発売された第1期(80戸)の最高価格は2億6388万円となっています。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

船堀に移転「江戸川区役所新庁舎」の23年2月時点の概要が公開!地上21階程度、高さ約99mの新庁舎と地上26階程度、高さ約99mタワマンの2棟構成


江戸川区役所新庁舎 完成イメージ
完成イメージ[出典:江戸川区]

 江戸川区船堀に移転する「江戸川区役所新庁舎」(地上21階程度、高さ約99m)について、2023年2月時点の新庁舎建設事業の概要が公開されました。新庁舎は船堀駅前の広場からペデストリアンデッキで接続する計画となっており、2028年度に移転・供用開始予定となっています。また、新庁舎の隣には民間棟として地上26階程度、高さ約99mとなるタワーマンションも計画されています。この記事では2月5日に近隣住民向けに開催された説明会の内容も交えながら新庁舎と民間棟の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

JR小岩駅エリア最高層タワマン!地上44階、高さ169m「南小岩七丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の環境影響評価書案が公開


南小岩七丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 完成イメージパース
完成イメージパース[出典:東京都環境局]

 JR小岩駅南口前の大規模再開発「南小岩七丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の環境影響評価書案が東京都環境局より公開されました。低層部に大規模な商業施設がある地上44階、高さ約169mの東棟と地上18階、高さ約63mの西棟で構成される総戸数約1080戸の大規模タワマンとなります。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
マイブック
スポンサーリンク