超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

地上45階、高さ240m「東京ミッドタウン八重洲」が2023年3月10日グランドオープン!低層部に57店舗の商業施設や区立小学校、高層部はブルガリホテル東京


東京ミッドタウン八重洲

 東京駅前の八重洲の「東京ミッドタウン八重洲」が2022年8月31日に竣工し、2023年3月10日(金)にグランドオープンすることが三井不動産より発表されました。ブルガリホテル東京やオフィス、商業施設、バスターミナル東京八重洲、中央区立城東小学校等で構成される「八重洲セントラルタワー」(地上45階、高さ約240m)と事務所、店舗、住宅等で構成される「八重洲セントラルスクエア」(地上7階、高さ約41m)の2棟がある複合施設となります。この記事では同ビルの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

豊海のツインタワマン!地上54階、高さ189m「豊海地区第一種市街地再開発事業」の既存建物解体状況(2022.8.22)


豊海地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
完成予想図[出典:東京都環境局]

 豊海で計画されている「豊海地区第一種市街地再開発事業」(地上54階、高さ189m)の完成予想図です。総戸数2150戸の巨大なツインタワーマンションで2027年6月下旬竣工予定となっています。この記事では同ツインタワマンの概要や既存建物解体状況、地図等を載せています。

続きを読む

八重洲ブックセンター本店跡地の再開発とは?地上43階、高さ226m「八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業 」最上部はサービスアパートメント


八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業 外観イメージパース
外観イメージパース[出典:三井不動産]

 「八重洲ブックセンター本店」が2023年3月に再開発に伴い営業終了することが発表されました。2023年5月からは解体工事に着手する予定で「八重洲ブックセンター本店」を含む跡地一帯には「八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業」として地上43階、高さ226m、延床面積約38万8300屬離フィスやサービスアパートメント、商業施設で構成される複合施設が建設されます。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

日本橋駅直結!高さ240mオフィス・高さ225mタワマン「日本橋一丁目東地区第一種市街地再開発事業」の環境影響評価書の縦覧開始!2024年度から既存建物解体着手


日本橋一丁目東地区第一種市街地再開発事業 将来完成予想図
将来完成予想図[出典:東京都]

 日本橋で計画されている「日本橋一丁目東地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。A街区が地上40階、地下4階、高さ約240mのオフィスビル、B街区が地上52階、地下3階、高さ約225mのタワーマンションで計画されており、2022年9月6日に環境影響評価書が公開されました。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

もうすぐ着工!地上58階、高さ約199m「月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業」の既存建物解体状況!跡地は住友不動産、東京建物等によるタワマン(2022.8.22)


月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業 建物外観完成イメージ
建物外観完成イメージ[出典:住友不動産]

 月島三丁目に建設される「月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業」(地上58階、最高高さ199.45m)の完成予想図です。参加組合員として住友不動産、東京建物、大和ハウス工業、首都圏不燃建築公社が参画するタワーマンションとなります。この記事では同タワマンの概要や既存ビル解体状況、地図等を載せています。

続きを読む

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク