超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

空撮・遊覧飛行(東京・関東)

東神奈川駅エリアの「東高島駅北地区」が2025年度着工予定!JR貨物と三井不動産レジデンシャルによる高さ150m、165m、180mのトリプルタワマン


東高島駅北地区 地区の全体イメージ
地区の全体イメージ[出典:横浜市]

 東神奈川駅の南東側で計画されているトリプルタワマン「東高島駅北地区」が、2023年度の着工予定から2025年度予定に変更になったことが、第70回都市美対策審議会景観審査部会議事録の資料より判明しました。同地区のC-1地区には地上47階、高さ約165m、C-2地区には地上42階、高さ約150mと地上52階、高さ約180mのタワーマンションがJR貨物(日本貨物鉄道)と三井不動産レジデンシャルによって計画されています。この記事では同トリプルタワマンの概要、地図等を載せています。

続きを読む

南青山に新規の超高層ビル計画!地上38階、高さ160m「(仮称)南青山三丁目計画」住宅・ホテル・事務所・店舗で構成される複合施設で2023年5月着工へ


(仮称)南青山三丁目計画

 「表参道」駅近くの赤い網掛けをした場所に新規の超高層ビル計画が出ました。計画名称は「(仮称)南青山三丁目計画」で地上38階、最高高さ160.20mの共同住宅・事務所・ホテル・店舗で構成される複合施設となります。この記事では同物件の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上44階、29階「三田小山町西地区再開発」の特定業務代行者が戸田建設・大成建設JVに決定!三井不レジ、日鉄興和不動産、三菱地所レジ、首都圏不燃建築公社によるタワマン建設へ


三田小山町西地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:三菱地所レジデンス]

 麻布十番駅近くで計画されている「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。地上44階、高さ約165mと地上29階、高さ約125mのタワーマンションが計画されており、特定業務代行者が戸田建設・大成建設JVに決まったと報道がありました。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

築地駅直結!地上20階、高さ約110m「築地二丁目地区」の計画概要が公開!2028年竣工予定


築地二丁目地区 イメージパース
イメージパース[出典:中央区]

 東京メトロ「築地」駅直結となる超高層オフィスビル「築地二丁目地区」(地上20階、高さ約110m)の計画概要が築地地区まちづくり協議会の資料に掲載されました。この記事では同再開発の概要や現地の空撮、地図等を載せています。

続きを読む

市川駅徒歩圏に地上29階、高さ104mの分譲タワマン!京葉ガス市川工場跡地で建築主は三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス

(仮称)千葉県市川市市川南二丁目計画

 市川駅徒歩圏の京葉ガス市川工場跡地の再開発が京葉ガスより発表されました。建設地はツインタワマンがある市川駅南側の赤い網掛けをした場所で、商業施設や地上29階建てのタワーマンションなど複数の施設が建設されます。三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、イオンリテール、三菱地所リアルエステートサービスが共同で同再開発を行い、2023年5月31日から順次着工し、2026年9月30日までの間に各施設が段階的に竣工・供⽤開始をする予定となっています。

 千葉県市川市は東京都江戸川区の東側でこの辺りは江戸川が境界となっています。この付近の江戸川の市川市側では市川市民納涼花火大会、江戸川区側では江戸川花火大会が同日に開催され両方合わせて100万以上が来場する花火大会となっています。今年も中止が発表されていますが、タワーマンションが竣工する頃には普通に開催され間近で見ることができるタワマンとなっていそうです。

▼京葉ガス:プレスリリース(2022年6月24日)
京葉ガス市川工場跡地開発事業に関するお知らせ



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 位置図
位置図[出典:京葉ガス]

 計画地は市川駅南口前の道路を真っすぐ南側に行った場所となります。JR「市川」駅は総武線の各駅と快速の両方が停車する駅で、総武快速を使えば東京駅まで19分で到着します。また、隣の本八幡駅まで行くと始発の都営新宿線に乗ることもできます。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 配置図
配置図[出典:京葉ガス]

 各施設の配置図です。事業区域面積は3万8552.98屬旅さがあり、敷地内では賃貸住宅、運動広場(レストルーム)、広場(自主管理公園)、商業施設、分譲住宅、シニア住宅、コンビニが計画されています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 2022年6月29日に「I-linkタウンいちかわ ザ・タワーズウエスト プレミアレジデンス」(地上45階、高さ160m)の最上階にある無料展望台「アイ・リンクタウン展望施設」から見た計画地方面です。空撮時にはあったガスタンクなどは既に解体されています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 さらにズームです。タワーマンションの建設地は敷地左上あたりで計画されています。現地には「(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画」として建築計画のお知らせも設置されています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 タワーマンション(分譲)の計画地です。規模は地上29階、高さ104.15m、敷地面積1万7046.28屐建築面積4,261.31屐延床面積6万5798.29屐建築主は三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、設計者は長谷工コーポレーション、施工者は未定で2023年9月29日着工、2026年9月30日竣工予定となっています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 用途は共同住宅の他に保育所、学童施設となっています。敷地奥の方には地上11階、高さ36.73m、延床面積1万782.01屬離轡縫⊇斬陲盞設されます。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 駅からは徒歩6〜7分程度の位置となっています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 建築計画 共同住宅(分譲)・保育所・学童施設 建築計画のお知らせ

 タワーマンションの建築計画のお知らせです。プレスリリースと同日に設置されたようです。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 シニア住宅 建築計画のお知らせ

 シニア住宅の建築計画のお知らせです。シニア住宅の建築主は野村不動産で2023年8月30日着工、2025年4月30日竣工予定となっています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 まだ既存建物がありますがシニア住宅の南側ではコンビニが建設されます。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 店舗(コンビニ) 建築計画のお知らせ

 コンビニの建築計画のお知らせです。地上1階、高さ4.04m、延床面積211.06屐建築主は京葉瓦斯(けいようがす)で2023年8月1日着工、2023年11月30日竣工予定となっています。同再開発エリアでは最も早く完成します。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 商業施設の計画地です。規模は地上2階、高さ14.30m、敷地面積6,920.80屐建築面積5,385屐延床面積1万417屐建築主はイオンリテール、設計者は長谷工コーポレーション、施工者は未定で2024年9月30日着工、2025年9月30日竣工予定となっています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 市川駅に一番近い側から撮影。建築主と大きさ的にイオンスタイルが出店することになりそうです。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 商業施設の西側には自主管理公園が整備されます。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 建築計画 物販販売業を営む店舗 建築計画のお知らせ

 商業施設の建築計画のお知らせです。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 賃貸住宅の計画地です。規模は地上9階、高さ28.30m、敷地面積4,998.18屐建築面積2,091.32屐延床面積1万2201.78屐建築主は京葉瓦斯、設計者は長谷工コーポレーション、施工者は未定で2023年5月31日着工、2025年2月28日に竣工予定となっています。賃貸住宅の他に地域貢献施設も用途に含まれています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 敷地奥に見えてるタワーマンションは左が分譲タワマンの「I-linkタウンいちかわ ザ・タワーズウエスト プレミアレジデンス」(地上45階、高さ160m)、右が賃貸タワマンの「I-linkタウンいちかわ ザ・タワーズイースト」(地上37階、高さ130m)です。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 市川駅からは徒歩5分程度で同再開発エリアの中では駅から近い場所に位置しています。分譲と賃貸の両方がある再開発では、売っておしまいではないので賃貸住宅の方が駅から近いことの方が多いです。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 建築計画 共同住宅(賃貸)・地域貢献施設 建築計画のお知らせ

 賃貸住宅の建築計画のお知らせです。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 運動広場(レストルーム)の計画地です。この更地を背後の建物が計画地となっています。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画

 その建物は京葉住設の市川物流センターとなっており今も稼働していました。



(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 レストルーム 建築計画のお知らせ

 レストルームの規模は地上1階、高さ5m、延床面積60.20屬脳さな建物となるようです。建築主は京葉瓦斯で2023年5月31日着工、2026年9月30日竣工予定となっています。

■物件概要(分譲)■
計画名称:(仮称)千葉県市川市市川南二丁目(京葉ガス市川工場跡地)計画 共同住宅(分譲)・保育所・学童施設
所在地:千葉県市川市南二丁目
交通:JR総武線「市川」駅
用途:共同住宅・保育所・学童施設
総戸数:−
階数:地上29階、地下0階
高さ:104.15m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:17,046.28
建築面積:4,261.31
延床面積:65,798.29
建築主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス
設計者:長谷工コーポレーション、
施工者:−
工期:2023年9月29日着工〜2026年9月30日竣工予定

地上63階、62階ツインタワマン「西新宿三丁目西地区」の本組合設立の申請へ!合計約3200戸で2034年度竣工予定

西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
完成予想イメージ[出典:野村不動産]

 西新宿で計画されている「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」について久しぶりに続報が出ました。日刊建設工業新聞によると西新宿三丁目西地区市街地再開発準備組合が、東京都へ組合設立の申請を6月中に行えるように新宿とも調整していくとのことです。申請手続きが順調に進むと9月頃に本組合設立となる見込みで、組合設立後は権利変換計画の認可を経て2024年度にも既存建物の解体工事に着手し、34年度頃の竣工を目指します。

 同再開発はA-1、A-2、A-3街区に分かれており、A-1街区には北棟として地上63階、地下4階、延べ約18万3800屐南棟として地上62階、地下4階、延べ約19万5000屬離張ぅ鵐織錙璽泪鵐轡腑(合計で約3200戸)が建設されます。A-2街区には地上9階、地下1階、延べ3400屐A-3街区には地上9階、延べ1400屬僚斬陝店舗、生活支援施設が入る小規模なビルが建設されます。

 西新宿三丁目西地区市街地再開発準備組合には事業協力者として野村不動産、東京建物、住友商事、首都圏不燃建築公社、前田建設の5社が参画、事業コンサルタントは佐藤不動産鑑定コンサルティング、上野計画事務所、梓設計、環境管理センターが務め、梓設計は施設の基本設計も手掛けています。

▼日刊建設工業新聞(2022年5月13日)
西新宿三丁目西地区再開発(東京都新宿区)/組合設立手続き着手、6月中に都へ申請

▼野村不動産:ニュースリリース(2019年3月18日)
『西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業』都市計画決定のお知らせ(野村不動産 他)

▼新宿区景観まちづくり審議会(2018年7月31日)
第65回新宿区景観まちづくり審議会 [報告2]資料



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
完成予想イメージ[出典:野村不動産]

 計画地は「東京オペラシティタワー」(地上54階、最高高さ234.371m)と「新宿パークタワー」(地上52階、高さ235m)の間で、都市計画決定時は地上65階、高さ約235mのツインタワーマンションで計画されていました。今回の記事では地上63階と62階に数フロア減っているので高さにも変更があるのかもしれません。また、今回掲載している図は数年前に公開されたもののため現在は異なる可能性もあります。

 2000年に発表されたときの計画では地上77階、高さ338mの超高層ビルなどを建設する壮大な計画でした。随分と規模縮小となりましたが現在の計画規模でようやくプロジェクトが本格化することになりそうです。また、2024年度に解体工事着手から2034年度の竣工予定まで約10年間ありますが、この工期の長さから推測すると北棟と南棟を段階的に建設する可能性もありそうです。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
計画図(立面図)[出典:新宿区]

 約4年前の資料になりますが立面図です。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
計画図(断面図)[出典:新宿区]

 低層部には店舗なども入ります。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:野村不動産]

 この位置図が公開されたときの区域面積は約4.8haでしたが今回の日刊建設工業新聞の記事では区域面積は約4.6haと減っていました。そのためどこか対象区域から削られている可能性もあります。

 最寄駅は京王新線「初台」駅で敷地南東側は甲州街道に面しています。また、地区計画区域の南西側は山手通りです。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業 開発事業予定区域 敷地配置図
開発事業予定区域 敷地配置図[出典:野村不動産]

 A-1街区には巨大なツインタワーや広場が整備され、A-2街区、A-3街区は十二社通りに面した小さな街区となります。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
大屋根の完成イメージ[出典:野村不動産]

 広場の完成イメージです。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
広場の完成イメージ[出典:野村不動産]

 地上から見た広場の完成イメージです。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
水道道路の拡幅イメージ[出典:野村不動産]

 敷地北西側の水道道路は拡幅する計画となっています。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
歩行者デッキの完成イメージ[出典:野村不動産]

 北棟と南棟の間には大規模な歩行者デッキが整備され、隣の「NTT東日本 新宿本社ビル」(地上30階、最高高さ127m)のデッキに繋がり、そこからオペラシティ経由で京王新線「初台」駅まで行けるようになります。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

 2020年12月18日にヘリから撮影した「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。赤い網掛けをしました。

 計画地の左側は「東京オペラシティタワー」(地上54階、最高高さ234.371m)で右側は「新宿パークタワー」(地上52階、高さ235m)です。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

 2022年3月13日に甲州街道から撮影した「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」の計画地方面です。目の前は首都高の高架です。茶色のマンションから左が計画地です。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

 十二社通りから撮影。三角形に塗られた黄色のビルまでが計画地です。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

 敷地北西側を通る角筈和泉町線から撮影。玉川上水新水路の跡を埋め立ててつくられたため水道道路と呼ばれています。



西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

 「東京都交通局 新宿支所」の手前までが計画地となっています。

■物件概要(A-1街区)■
仮称:西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区西新宿3丁目8〜19番
用途:住宅、店舗、事務所、生活支援施設、駐車場、保育所等
総戸数:合計約3200戸
階数:北棟 地上63階、地下4階、南棟 地上62階、地下4階
高さ:235m?
構造:RC一部S造
敷地面積:約29,800
建築面積:北棟 約9,100屐南棟 約10,800
延床面積:北棟 約183,800屐南棟 約195,000
建築主:西新宿三丁目西地区市街地再開発準備組合
事業協力者:野村不動産、東京建物、住友商事、首都圏不燃建築公社、前田建設工業
工期:2024年度解体工事着手〜2034年度竣工予定

京橋駅直結!京橋三丁目東地区に地上35階・高さ約180mの事務所・ホテル・店舗で構成される超高層ビル建設へ!2025年度着工、2029年度竣工予定

京橋三丁目東地区 イメージパース
イメージパース[出典:中央区]

 東京の「京橋三丁目東地区」において、地上35階、地下4階、高さ約180m、延床面積約16万4000屬了務所、ホテル、店舗で構成される超高層複合ビルを建設する計画が明らかになりました。工期は2025年度着工、2029年度竣工予定で計画されています。

 図の右下の遊歩道が描かれている場所は東京高速道路(KK線)で、廃止後にKK線上部空間が広場空間や滞留空間の整備が計画されており、そのKK線上部空間とデッキで直結する計画となっています。KK線上部空間の整備完了は2030年代から2040年代が目標時期となっているので、接続するのはまだまだ先の話しとなります。

▼東京都中央区:4月11日銀座地区まちづくり協議会(2022年4月12日)
資料4 京橋三丁目東地区の計画概要について(PDF:9,843KB)



京橋三丁目東地区 断面図jpg
断面図[出典:中央区]

 フロア構成は低層部が店舗、中層部がオフィスフロア、そして高層部が国際水準のホテルとなります。低層部には立体的に連続する広場空間が設けられ、KK線上部空間のTokyo Sky Corridorにも接続する計画となっています。



京橋三丁目東地区 位置図jpg
位置図[出典:中央区]

 最寄駅は東京メトロ銀座線「京橋」駅で地下通路によって直結する計画となっており、都営浅草線「宝町」駅もすぐ近くです。



京橋三丁目東地区 配置図jpg
配置図[出典:中央区]

 計画地の西側は中央通りに面しており対面には「東京スクエアガーデン」(地上24階、最高高さ124.45m)があります。南側にはKK線上部空間のTokyo Sky Corridorが描かれていますが、しばらくの間は東京高速道路として使用されます。



京橋三丁目東地区 交通対策
交通対策[出典:中央区]

 同再開発では地下1階には京橋駅に直結する地下通路が整備され、2階部分からはTokyo Sky Corridorにデッキで接続します。



京橋三丁目東地区 イメージパース
イメージパース[出典:中央区]

 中央通りの北側から見た「京橋三丁目東地区」の低層部の完成予想図です。ステップ状の庇を活用して立体的な緑化景観を形成し、隣の「東京スクエアガーデン」は地下から地上5階まで緑が立体的に積層されているため両棟で緑のゲート空間が形成されます。



京橋三丁目東地区 イメージパース
イメージパース[出典:中央区]

 中央通りに面した部分の低層部です。4階までが店舗フロアとなり、5階、6階はバーやラウンジがあるホテル共用部となります。



京橋三丁目東地区 イメージパース
イメージパース[出典:中央区]

 南側のKK線に面した部分の低層部です。南側を通る区道549号に面した店舗空間や壁面を利用した展示スペースが計画されています。



京橋三丁目東地区 イメージパース
イメージパース[出典:中央区]

 西側の滞留広場から見た1階の完成予想図です。建物内にあるエスカレーターを登って右側に行くとTokyo Sky Corridorへ繋がります。



京橋三丁目東地区

 2019年1月の空撮です。右側の赤い網掛けをした場所が「京橋三丁目東地区」の計画地です。



京橋三丁目東地区

 こちらは2020年12月の京橋方面の空撮で矢印を入れた場所が計画地です。写真中央下あたりでは「戸田建設新本社ビル」(地上28階、高さ165.21m)が建設中で、京橋駅周辺の超高層化がゆっくりと進んでいます。



京橋三丁目東地区

 2021年8月にKK線走行時に撮影した動画からキャプチャした「京橋三丁目東地区」方面です。



京橋三丁目東地区

 反対側走行時に撮影した動画からのキャプチャです。この道路は将来的には廃止され遊歩道へ生まれ変わる計画となっています。

 動画で見たい人は以下のYouTubeをご覧ください。同地区あたりから動画がスタートします。360度動画のためグリグリ動かせます。
【VR360度】首都高ドライブ!色々な方向から東京の超高層ビルを見てみよう!【Insta360 ONE X2】
【VR360度】首都高ドライブ@晴海→C1→目黒【4K】【Insta360 ONE X2】

■物件概要■
名称:京橋三丁目東地区
所在地:東京都中央区京橋三丁目5番、6番
交通:東京メトロ銀座線「京橋」駅、都営浅草線「宝町」駅、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅
用途:事務所、ホテル、店舗、駐車場等
階数:地上35階、地下4階
高さ:約180m
敷地面積:約6,820
延床面積:約164,000
事業者:京橋三丁目東地区再開発準備組合
工期:2025年度着工〜2029年度竣工予定

新宿駅西南口地区に高さ225mと高さ110mの超高層ビル建設へ!2023年度〜2040年代にかけて京王百貨店やルミネ新宿、JR新宿ビルなどを建替え

新宿駅西南口地区 イメージパース
イメージパース[出典:内閣府]

 JR東日本と京王電鉄が事業主体となる「新宿駅西南口地区」の開発計画について、国家戦略特別区域会議のもとに設置された東京都都市再生分科会が開催され、本計画に関する都市計画手続きが開始されたことが発表され計画概要が公開となりました。今後、東京都の国家戦略特別区域の都市再生プロジェクトとして、内閣総理大臣による区域計画の認定に向け、東京都、新宿区、渋谷区の都市計画審議会や国家戦略特別区域会議等の手続が進められて行く予定となっています。

 「新宿駅西南口地区」はこの完成予想図の中央と右の2棟で、右が南街区で地上37階、地下6階、高さ225m、延床面積約15万屐中央が北街区で地上19階、地下3階、高さ110m、延床面積約14万1500屬竜模で計画されています。左は既に発表されている「新宿駅西口地区」(地上48階、高さ約260m)で北街区と接続されます。

▼内閣府 国家戦略特区:第22回 東京都都市再生分科会 配布資料(2022年4月7日)
資料1 都市再生特別地区(新宿駅西南口地区)都市計画(素案)の概要(PDF形式:31.4 MB)



新宿駅西南口地区 新宿駅西口地区と機能分担
新宿駅西口地区と機能分担[出典:内閣府]

 「新宿駅西南口地区」は「新宿駅西口地区」と機能分担し、本計画では観光コンテンツ創出、観光情報発信・体験機能及び宿泊機能の導入による観光拠点の形成が行われます。



新宿駅西南口地区 断面図
断面図[出典:内閣府]

 本計画では新宿グランドターミナルの実現に向けた基盤整備、国際競争力を高める都市機能の導入、環境負荷低減と防災対応力強化が行われます。

 南街区は低層部が店舗、中層部が事務所、高層部がホテルとなり、そのホテルの上となる34階には四方を見渡せる新宿テラスが設置されます。北街区は低中層部が店舗、高層部がホテルとなり、ホテルと商業施設の間には滞留空間となるスカイコリドーも整備されます。



新宿駅西南口地区 位置図
位置図[出典:内閣府]

 計画地は甲州街道の両側の南北に細長い敷地となっており甲州街道の左が北街区、右が南街区です。

 北街区は京王線新宿駅の真上で小田急線新宿駅のすぐ隣で、南街区からは都営新宿線と都営大江戸線の新宿駅に直結しています。また、他のビルを通ることでJR新宿駅や東京メトロ丸の内線の新宿駅にもアクセスできる場所となっています。



新宿駅西南口地区 配置図
配置図[出典:内閣府]

 北街区は京王百貨店やルミネ新宿ルミネ1がある場所で敷地面積は約10,000屐2040年代の完成を目指します。

 南街区はJR新宿ビルなどがある場所で敷地面積は約6,300屐9期は2023年度着工、2028年度竣工を予定しています。



新宿駅西南口地区 計画概要
計画概要[出典:内閣府]

 計画概要です。全体で敷地面積約1万6300屐延床面積約29万1500屐工期は2023年度〜2040年代となっています。同時に関連する基盤整備も行われていきます。



新宿駅西南口地区 イメージパース
イメージパース[出典:内閣府]

 北街区側の完成予想図です。板状の大きなビルとなります。



新宿駅西南口地区 北街区ターミナルシャフト
北街区ターミナルシャフト[出典:内閣府]

 北街区の北端は地下・地上・デッキ階を繋ぐターミナルシャフトが整備されます。また、北街区と「新宿駅西口地区」は2階、5階、9階でも接続され、2階では建物内貫通路で小田急線の改札にも行けるようになります。



新宿駅西南口地区 2階新宿テラス
2階新宿テラス[出典:内閣府]

 新宿駅西口地区側から見た北街区のイメージです。新宿駅西口地区と連携したグランドターミナルの一体化を象徴するダイナミックな縦動線となる「グランドシャフト」となります。



新宿駅西南口地区 5階新宿テラス
5階新宿テラス[出典:内閣府]

 4層吹き抜けの5階新宿テラスのイメージです。



新宿駅西南口地区 9階新宿テラス
9階新宿テラス[出典:内閣府]

 9階新宿テラスのイメージです。「新宿駅西口地区」と「新宿駅西南口地区」が接続され、北街区はさらに上階にもテラスが整備されます。



新宿駅西南口地区 スカイコリドーの整備
スカイコリドーの整備[出典:内閣府]

 北街区の9階から14階には約4,400屬離好イコリドーが整備され新宿駅の西口方面や東口方面を望める空間となります。



新宿駅西南口地区 イメージパース
イメージパース[出典:内閣府]

 夜景バージョンの完成予想図です。



新宿駅西南口地区 イメージパース
イメージパース[出典:内閣府]

 JR新宿駅の上空あたりから見た完成予想図です。



新宿駅西南口地区 イメージパース
イメージパース[出典:内閣府]

 夜景バージョンです。南街区の左のビルは「JR東日本本社ビル」(地上28階、高さ151m)で、ホテル部はそれよりも高い位置となります。



新宿駅西南口地区 イメージパース
イメージパース[出典:内閣府]

 左が北街区で右が南街区です。



新宿駅西南口地区 北・南街区ターミナルシャフト
北・南街区ターミナルシャフト[出典:内閣府]

 両街区は甲州街道の上空に整備される国道デッキで接続され、両街区の接続部はターミナルシャフトとなります。



新宿駅西南口地区 国道デッキのイメージ
国道デッキのイメージ[出典:内閣府]

 国道デッキの奥に描かれているのは既存のミロードデッキです。また、他にも西新宿方面に繋がる都道横断デッキの整備も計画されていることがわかります。



新宿駅西南口地区 北・南街区ターミナルシャフト
北・南街区ターミナルシャフト[出典:内閣府]

 国道デッキは南街区デッキに接続され、さらにはミロードデッキにも接続し、歩行者ネットワークが大きく拡大します。



新宿駅西南口地区 34階新宿テラス
34階新宿テラス[出典:内閣府]

 南街区の34階には約750屬凌圭疋謄薀垢整備されます。



新宿駅西南口地区 34階新宿テラス平面図
イメージパース[出典:内閣府]

 屋外、半屋外が連続する開放的な空間となり四方を見渡せる広場となります。ここの展望台が有料なのか無料なのかわかりませんが、新たな展望スポットが誕生することになります。



新宿駅西南口地区 人中心の広場イメージ
人中心の広場イメージ[出典:内閣府]

 世界一の乗降客数を誇る新宿駅を利用する歩行者の滞留空間が不足しているため、グランドターミナルの一体化を象徴する人中心の広場を建物中層部と高層部に形成します。



新宿駅西南口地区 歩行者ネットワークの整備
歩行者ネットワークの整備[出典:内閣府]

 新宿グランドターミナルの実現に向けて東西南北の重層的な歩行者ネットワークが整備されます。



新宿駅西南口地区 歩行者ネットワークの整備(地下)
歩行者ネットワークの整備(地下)[出典:内閣府]

 地下・地上・デッキ階をつなぐ歩行者ネットワーク(ターミナルシャフト)の整備も行われます。



新宿駅西南口地区 西南口地下広場イメージ
西南口地下広場イメージ[出典:内閣府]

 「新宿駅西南口地区」の両街区の間にある甲州街道の地下には約450屬寮焼邯地下駅広場が整備され、都営新宿線・京王新線の改札が新設されます。現在は都営新宿線のホームに向かうエスカレーターがある場所あたりが改札となっているのでそのエスカレーターは閉鎖となりそうです。



新宿駅西南口地区 乗り換え動線イメージ
乗り換え動線イメージ[出典:内閣府]

 北街区の地下にある京王線はホームが延伸され、地下2階にも改札が新設される予定となっています。



新宿駅西南口地区

 2015年1月にセスナから撮影した「新宿駅西南口地区」の空撮です。赤い網掛けが南街区で地上37階、高さ225mの超高層ビルの建設地で、青い網掛けが北街区で地上19階、高さ110mの超高層ビルが建設されます。そのすぐ右側には「新宿駅西口地区」の地上48階、高さ約260mの超高層ビルも建設されます。



新宿駅西南口地区 今後のスケジュール
今後のスケジュール[出典:内閣府]

 南街区は2022年度着工〜2028年度竣工予定となっていますが、北街区は2040年代竣工とまだまだ遠い未来の計画となっています。2040年には日本の超高層ビルはどのようになっているんでしょうね?あちこちに超高層ビルやタワーマンションが建設され、そして解体され建て替えとなっている超高層ビルも多数ありそうです。

■物件概要(南街区)■
計画名:新宿駅西南口地区 南街区
所在地:東京都新宿区西新宿一丁目および渋谷区代々木二丁目各地内
用途:店舗、事務所、宿泊施設、駐車場 等
階数:地上37階、地下6階
高さ:225m
敷地面積:約6,300
延床面積:約150,000
建築主:JR東日本、京王電鉄
設計者:日建設計、JR東日本建築設計事務所
施工者:-
工期:2023年度着工〜2028年度竣工予定

■物件概要(北街区)■
計画名:新宿駅西南口地区 北街区
所在地:東京都新宿区西新宿一丁目各地内
用途:店舗、宿泊施設、駐車場 等
階数:地上19階、地下3階
高さ:110m
敷地面積:約10,000
延床面積:約141,500
建築主:JR東日本、京王電鉄
設計者:日建設計、JR東日本建築設計事務所
施工者:-
工期:〜2040年代竣工予定

渋谷一丁目地区共同開発事業の事業者がヒューリック・清水建設に決定!東京都児童会館跡地等を美竹公園と一体的に開発

都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 外観透視図(鳥瞰図)
外観透視図(鳥瞰図)[出典:東京都都市整備局]

 東京都都市整備局と渋谷区より「都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業」の事業予定者がヒューリック(代表企業)と清水建設で構成されるグループ「Link Park」に決定したと発表がありました。

 計画規模は地上14階、塔屋1階、地下2階、高さ61.8m、最高高さ74.8m、延床面積46,577.46屬箸覆辰討り、創造文化教育機能を持つ施設1,001.79屐▲リエイティブ産業の施設又はクリエイターの育成・交流・発信に資する施設501.37屐26戸の賃貸住戸3,216.87屐多目的ホール558.65屐458.00屐業務施設22,064.49屐⊂Χ隼楡437.69屬計画されています。また、70年の定期借地権がついています。

▼東京都都市整備局(2022年3月29日)
渋谷一丁目地区共同開発事業

▼東京都(2022年3月29日)
「都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業」事業予定者を決定!



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 主要断面図
主要断面図[出典:東京都都市整備局]

 フロア構成は地下にスポーツ等が行える高さ7mの多目的ホール「ミタケアリーナ」、1階に飲食・物販、2階に創造文化教育施設や子ども教育施設、免震層を挟んで3、4階に賃貸住宅、5〜13階にオフィスフロア、そして14階は「空のひろば」がある屋上階となります。3階には居住者が利用できる共用施設の「いどばたひろば」が設けられ、オフィスフロアには美竹公園に面する南西角に半屋外の「陽だまりひろば」が設けられます。

 14階の「空のひろば」がオフィスワーカー用の供用スペースなのか、誰でも行ける場所になるのか気になるところです。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 緑豊かな憩いの場
緑豊かな憩いの場[出典:東京都都市整備局]

 明治通り方面となる西側にある渋谷区立美竹公園と一体的な共同開発が行われます。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 蝶のにわの空間イメージ
蝶のにわの空間イメージ[出典:東京都都市整備局]

 青山通り方面となる東側にはオープンスペースや緑の空間となる蝶のにわが整備されます。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 児童会館の歴史を踏まえた創造文化教育機能を有する施設
児童会館の歴史を踏まえた創造文化教育機能を有する施設[出典:東京都都市整備局]

 計画地は東京都児童会館跡地ということもあり、東京都児童会館の歴史を踏まえた創造文化教育機能を有する“子ども”の“子ども”による学びと活動の拠点「100のひろば」が整備されます。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 敷地配置図
敷地配置図[出典:東京都都市整備局]

 計画地は「渋谷キャスト」の東側で、東京都児童会館跡地や渋谷区役所旧第二美竹分庁舎を含む敷地となっています。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 位置図
位置図[出典:東京都都市整備局]

 場所は渋谷駅の北側で、明治通りと青山通りを結ぶ美竹通り沿いに位置しています。

 その美竹通りを東側に進んで青山通りに出たところが「渋谷二丁目西地区再開発(渋谷二丁目プロジェクト)」(地上41階、高さ約208m)の計画地となっています。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業

 2020年12月18日の渋谷の空撮です。宮下公園の右側(東側)の方に矢印を入れたあたりが「渋谷一丁目地区共同開発事業」の計画地です。現地に行けば目を引く建物となりそうですが、遠方からだと高さ61.8m、最高高さ74.8mなので目立つ建物にはならなさそうです。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業

 少々古いですが2016年10月15日の空撮です。赤い網掛けをした場所が「渋谷一丁目地区共同開発事業」の計画地です。当時は渋谷区役所が建替え中で仮庁舎がこの場所にありました。

 手前で建設中のビルは「渋谷キャスト」(地上16階、最高高さ71.8m)で、計画地の左上にある高齢者施設「美竹の丘・しぶや」をつなぐ「ミタケコミチ」も整備されます。今回の再開発とは関係ありませんが、計画左のマンションは「渋谷アインス」(地上18階、高さ61.1m)でその背後が「青山パークタワー」(地上34階、最高高さ119.95m)です。

■物件概要■
事業名:都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業
所在地:東京都渋谷区渋谷一丁目18番3、18番2及び28番5(地番)
交通:JR・東京メトロ・東急・京王「渋谷」駅
用途:オフィス、賃貸住宅、多目的ホール、創造文化教育施設
総戸数:26戸
階数:地上14階、塔屋1階、地下2階
高さ:61.8m(最高高さ74.8m)
敷地面積:9,670.81
建築面積:-
延床面積:46,577.46
事業者:Link Park
構成員:ヒューリック(代表企業)、清水建設
設計者:-
施工者:-
工期:2023年度着工〜2026年度竣工予定

晴海フラッグのツインタワーの建設状況!地上50階、高さ179.6mで2025年9月竣工予定(2022.3.21)

HARUMI FLAG

 東京五輪の選手村として利用された「HARUMI FLAG晴海フラッグ)」の空撮です。2019年11月30日にヘリから撮影しました。東京五輪後は駅に近いPORR VILLAGEの4棟が賃貸マンションとなり、他のPARK VILLAGE、SUN VILLAGE、SEA VILLAGEは分譲マンションとなります。

 既に分譲も始まっており、現在は内装等をやり直す工事が行われています。入居開始時期は約2年後の2024年3月下旬予定で、PARK VILLAGEとSUN VILLAGEではツインタワーとなる地上50階、最高高さ179.60mのタワー棟が2025年9月下旬竣工予定で建設されています。



HARUMI FLAG 完成予想CG
完成予想CG[出典:公式HP]

 ツインタワー完成時の「晴海フラッグ」の完成予想図です。図の一番下にある晴海客船ターミナルは今後解体され、暫定施設として再び客船ターミナルが建設される計画となっています。

 ツインタワーの両棟の48階には共用施設としてラウンジが設置され、全街区の住民が利用できるようになります。共用施設によっては街区専用もありますが、全街区の住民が利用できる共用施設が多数用意されるとのことです。



HARUMI FLAG 完成予想CG
完成予想CG[出典:公式HP]

 「晴海フラッグ」は東京湾の目の前に位置しており、海に面した棟は将来に渡って眺望が保証された立地です。ただ、東京BRT(バス高速輸送システム)が通るとは言え、最寄駅となる「勝どき」駅まで棟によっては20分以上かかります。その駅から遠い点を除けば暮らしやすい街になりそうです。



HARUMI FLAG 完成予想CG
完成予想CG[出典:公式HP]

 分譲価格は坪単価で見ると周辺相場よりも安いようですが、広い部屋が多いため分譲価格はそれなりに高く、億超えの部屋も多数あります。ただ、タワー棟は狭めの部屋が多いとのことで分譲価格はある程度抑えられそうです。



HARUMI FLAG 完成予想CG
完成予想CG[出典:公式HP]

 広場スペースも歩道も広く、そして自転車道も整備され、都心のすぐ近くとは思えない住環境となります。



HARUMI FLAG 敷地配置完成予想CG
敷地配置完成予想CG[出典:公式HP]

 各街区の配置図です。「晴海フラッグ」内には商業施設もあり、そして隣接地には小学校と中学校も建設されます。そして海側には晴海ふ頭公園と晴海緑道公園が配置されます。



HARUMI FLAG 位置図
位置図[出典:公式HP]

 場所は勝どき駅の南側で東京湾に面しています。東京湾に面したところは倉庫ばかりで住宅はかなり希少です。



HARUMI FLAG

 再び空撮に戻ってPARK VILLAGEとSUN VILLAGEあたりです。右の交差点に面したところに地上50階、最高高さ179.60mのタワー棟が建設されます。



HARUMI FLAG

 2022年3月21日に呼んで頂いた「DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)」(地上52階、高さ177.3m)のビューラウンジ(43階)から撮影した「晴海フラッグ」方面です。



HARUMI FLAG

 PARK VILLAGEとSUN VILLAGEにズームです。中央清掃工場の煙突が少々邪魔ですが、数年後には煙突に重なるようにタワー棟が建設されます。



HARUMI FLAG PARK VILLAGE

 PARK VILLAGEにズームです。



HARUMI FLAG PARK VILLAGE タワー棟

 タワー棟の建設地には鉄板が敷き詰められていますが、まだ工事が始まっている様子はありませんでした。「晴海フラッグ」の駐車場は全て地下に配置されますが、左側に見えているのがその地下駐車場の出入口かと思います。



HARUMI FLAG PARK VILLAGE タワー棟

 地上から見たPARK VILLAGE側のタワー棟の建設地です。設計者は日建ハウジングシステム、施工者は三井住友建設です。



HARUMI FLAG SUN VILLAGE

 SUN VILLAGEにズームです。



HARUMI FLAG SUN VILLAGE タワー棟

 こちらのタワー棟の建設地では重機が複数台入り工事が行われていました。



HARUMI FLAG SUN VILLAGE タワー棟

 地上から見たSUN VILLAGE側のタワー棟の建設地です。設計者は三菱地所設計、施工者は前田建設工業でPARK VILLAGE側とは異なります。



HARUMI FLAG PARK VILLAGE 建築計画のお知らせ

 PARK VILLAGE タワー棟の建築計画のお知らせです。街区内の全棟合わせた数値なので延床面積が21万峩瓩になっています。

■物件概要(PARK VILLAGE タワー棟)■
名称:HARUMI FLAG PARK VILLAGE タワー棟
計画名:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-6街区 T棟
所在地:東京都中央区晴海五丁目504番
交通:都営大江戸線「勝どき」駅
用途:共同住宅、店舗
階数:地上50階、地下1階
高さ:171.90m(最高高さ179.60m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:35,175.79屐柄澗痢
建築面積:2,424.34
延床面積:86,532.36
建築主:三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、野村不動産、住友不動産、東急不動産、東京建物、大和ハウス工業、住友商事、NTT都市開発、日鉄興和不動産
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:三井住友建設
工期:2017年1月中旬着工〜2025年9月下旬竣工予定



HARUMI FLAG SUN VILLAGE 建築計画のお知らせ

 SUN VILLAGE タワー棟の建築計画のお知らせです。こちらも街区内の全棟合わせた数値なので延床面積が22万崢兇砲覆辰討い泙后

■物件概要(SUN VILLAGE タワー棟)■
名称:HARUMI FLAG SUN VILLAGE タワー棟
計画名:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-5街区 T棟
所在地:東京都中央区晴海五丁目503番
交通:都営大江戸線「勝どき」駅
用途:共同住宅、店舗
階数:地上50階、地下1階
高さ:171.90m(最高高さ179.60m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:37,441.27
建築面積:2,361.12
延床面積:84,289.84
建築主:三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、野村不動産、住友不動産、東急不動産、東京建物、大和ハウス工業、住友商事、NTT都市開発、日鉄興和不動産
設計者:三菱地所設計
施工者:前田建設工業
工期:2017年1月中旬着工〜2025年9月下旬竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
マイブック
スポンサーリンク