超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

分譲マンション(大阪)

地上50階「ブランズタワー梅田 North」の建設状況(2018.11.24)

ブランズタワー梅田 North
 御堂筋線「中津」駅直結となるタワーマンション「ブランズタワー梅田 North」(地上50階、高さ168.44m)です。撮影時点で27階まで建設が進んでいました。建設地は「ラマダホテル大阪」跡地です。

ブランズタワー梅田 North
 共用施設として37階に「パーティルーム」、地上115m地点には24時間利用可能な「スカイフィットネス」、地上146m地点には「スカイバルコニー」が設置されます。

ブランズタワー梅田 North
 他にも3層吹き抜けの「グランドエントランス」やタクシー利用を想定した2車線設計の「車寄せ」、そしてコンシェルジュはもちろん、荷物を運ぶレジデントポーターなどラグジュアリーな仕様となっています。

ブランズタワー梅田 North
 御堂筋「中津」駅を中心に3棟のタワーマンションが建ち並ぶ立地のため見上げるとこのような景色が広がります。

ブランズタワー梅田 North
 「梅田スカイビル」の展望台から見た様子です。左から「ザ・セントラルマークタワー」(地上37階、高さ122.5m)、「ブランズタワー梅田 North」(地上50階、高さ168.44m)、「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」(地上45階、高さ151.6m)で、一番右はオフィスビルで「ピアスタワー」(地上28階、高さ132m)です。

ブランズタワー梅田 North
 「ブランズタワー梅田 North」にズームです。中津駅周辺のタワーマンションでは最高層となります。

ブランズタワー梅田 North
完成予想図[出展:公式HP]

 上昇感をイメージしたデザインのタワーマンションとなります。


ブランズタワー梅田 North 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ブランズタワー梅田 North
計画名称:(仮称)大阪市北区豊崎3丁目新築工事計画
所在地:大阪府大阪市北区豊崎三丁目21番1他
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:653戸
階数:地上50階、塔屋2階、地下1階
高さ:168.44m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:5,154.70
建築面積:2,390.82
延床面積:68,778.31
建築主:東急不動産、住友商事、住友不動産
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2016年7月初旬着工〜2020年1月下旬竣工予定
入居:2020年3月下旬予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からソウルの南側に位置する東灘新都市のタワーマンション群です。4棟とも高さ200m超えています。

地上45階「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」の建設状況(2018.11.24)

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 梅田スカイビルから撮影した「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」(地上45階、高さ151.6m)です。御堂筋線「中津」駅直結となるタワーマンションです。

 左には「ザ・セントラルマークタワー」(地上37階、高さ122.5m)、背後には建設中の「ブランズタワー梅田 North」(地上50階、高さ168.44m)、右には「ピアスタワー」(地上28階、高さ132m)といった超高層に囲まれています。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 高層部にズームです。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 近くから撮影。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 近くから見上げました。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 「ブランズタワー梅田 North」前から撮影。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 「ピアスタワー」の敷地内から撮影。

IMG_3249_ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 南側から撮影。次回訪問時には竣工しているかと思います。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 見上げるとタワマンが3棟密集しています。

ザ・ファインタワー 梅田豊崎
 最後は梅田スカイビルからの少し広角での眺めです。梅田の超高層ビル群は広範囲に広がっているので好きです。

■物件概要■
名称:ザ・ファインタワー 梅田豊崎
計画名:(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区豊崎3丁目23番1,23番2
用途:共同住宅
総戸数:312戸
階数:地上45階、塔屋2階、地下1階
高さ:151.6m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、免震構造
敷地面積:2,499.72
建築面積:982.37
延床面積:34,929.31
建築主(売主):京阪電鉄不動産、サンキョウホーム
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2015年8月初旬着工〜2019年2月下旬竣工予定
入居:2019年3月下旬予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からソウルのロッテワールドとタワーマンション群です。タワマンから見下ろす生活はどんな感じなんでしょうね?

地上43階「北浜ミッドタワー」の建設状況(2018.11.23)

北浜ミッドタワー
 「大阪駅前第三ビル」(地上34階、最高高さ142m)から見た北浜方面の眺めです。黒いタワーマンション「ザ・北浜タワー」(地上54階、最高高さ209.35m)が目立っていますが、その左手前の「北浜ミッドタワー」(地上43階、高さ146.8m)が今回の主役です。

北浜ミッドタワー
 外観は完成しているように見えますが竣工は2019年1月下旬予定、2019年4月下旬入居開始予定となっています。

北浜ミッドタワー
 京阪電鉄「北浜」駅直結、御堂筋線「淀屋橋」駅地下直通6分、堺筋線「北浜」駅地下直通1分、中之島公園のすぐ近くといった立地です。20階にはビューラウンジが設置されています。

北浜ミッドタワー
 現在販売中は1戸のみで、最上階南向きの3LDK、104.58屬2億550万円となっています。

■物件概要■
名称:北浜ミッドタワー
計画名:(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画
所在地:大阪府大阪市中央区北浜2丁目20番2(地番)
用途:分譲共同住宅
総戸数:311戸(販売総戸数306戸、事業協力者戸数5戸含む)
階数:地上43階、地下1階
高さ:約146.8m
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
敷地面積:2,097.47
建築面積:1,179.30
延床面積:35,326.85
建築主:三井不動産レジデンシャル、京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産、積和不動産関西
売主:建築主:三井不動産レジデンシャル、京阪電鉄不動産、積和不動産関西
設計:IAO武田設計
施工:竹中工務店
工期:2015年12月上旬着工予定〜2019年1月下旬竣工予定
入居:2019年4月下旬予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中から釜山のトランプワールドです。あのトランプ大統領のトランプで韓国ではあちこちで見かけました。

地上51階「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」の建設状況(2018.11.24)

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
南西外観パース[出展:積水ハウス]

 「朝日放送」「ホテルプラザ」の跡地に建設されるタワーマンション「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」(地上51階、高さ178m)の完成予想図です。「グランドメゾン」の冠が付いていますが、売主は積水ハウスの他に三菱地所レジデンス、東急不動産、東京建物、アサヒプロパティズが名を連ねています。総戸数871戸という大規模タワーマンションで2019年6月販売開始、2022年1月の入居開始予定です。

 上層階でセットバックしている35階西側には「スカイテラス」が設置されます。ここからは淀川の花火大会が一望できるようになります。


グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」の建設地です。タワークレーン2基が設置されていました。中央のタワーマンションは「ローレルタワーサンクタス梅田」(地上44階、高さ143.75m)でこれよりも高いタワーマンションとなります。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 仮囲いの中を覗いてみました。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 南東側から見た様子です。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 なにわ筋から撮影。敷地はこの角地を以外のL字型となっておりマンション本体はなにわ筋から奥に入った場所となります。右側のなにわ筋沿いには多目的広場が整備されます。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 「梅田スカイビル」からの眺めです。「ローレルタワーサンクタス梅田」(地上44階、高さ143.75m)の左は「グランドメゾン新梅田タワー」(地上39階、高さ133m)で、それらとはお見合い部屋にならい配置で「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」(地上51階、高さ178m)が建設されます。

 建設地は大阪駅徒歩圏ですが徒歩14分の距離です。JR福島駅が最寄り駅で徒歩8分となっています。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」の建設地にズームです。ほんの一部しか見えません。手前は社会福祉法人恩賜財団済生会が土地を取得しています。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 配置図
配置図[出展:積水ハウス]

 多目的広場は公園のような感じとなるようです。


グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 配置図
 建築計画のお知らせの配置図です。マンション本体は南側です。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 立面図
 立面図です。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
計画名称:(仮称)大阪市北区大淀南2丁目OM計画
所在地:大阪府大阪市北区大淀南2丁目2番1
用途:共同住宅・店舗
総戸数:871戸、他店舗1区画(非分譲)
階数:地上51階、塔屋2階、地下1階
高さ:178m
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
敷地面積:10,337.43
建築面積:3,950.52
延床面積:99,513.16
建築主:積水ハウス、三菱地所レジデンス、東急不動産、東京建物、アセヒプロパティズ
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
竣工:2018年5月中旬着工〜2022年7月中旬竣工予定
入居:2022年1月下旬予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からソウルのタワーマンション群です。タワーマンションが建っているような雰囲気がないような場所に建っていました。

竣工!地上38階・高さ約134m「ブランズタワー御堂筋本町」

ブランズタワー御堂筋本町
 大阪市営地下鉄「本町」駅直結の分譲のタワーマンション「ブランズタワー御堂筋本町」(地上38階、高さ134.14m)です。「本町」駅は御堂筋線、四つ橋線、中央線の3路線あり利便性に優れた立地です。また、昨日、11月30日に東急不動産、近鉄不動産から10月6日に竣工したと発表されています。

ブランズタワー御堂筋本町
 近くから撮影。手前に見える工事現場は「アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>」で地上32階、最高高さ108.20mとなります。そのためこちら側は最上階に近いフロア以外は視界が遮られます。ただ2017年11月には全戸完売しています。総戸数276戸で平均価格は約6,000万円とのことです。

ブランズタワー御堂筋本町
 北側から撮影。こちら側は梅田側なので眺め的にはこちら側が一番良いかと思います。ただ、大きな駐車場もあるので将来的には何か大きな建物が建つ可能性もあります。

ブランズタワー御堂筋本町
 少し離れた場所から撮影。目の前には阪神高速が通っています。共用施設として最上階にラウンジ、テラス、ゲストルームが設置されています。また、さらに上の最上部にあるヘリポートは季節によってライトアップの色が変わります。

■ブランズタワー御堂筋本町の物件概要■
名称:ブランズタワー御堂筋本町
計画名称:(仮称)中央区南本町4丁目集合住宅 新築工事
所在地:大阪府大阪市中央区南本町4丁目1番3(地番)
用途:共同住宅
総戸数:276戸
階数:地上38階、塔屋2階、地下1階
高さ:128.200m(最高高さ134.140m)
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:1,845.49
建築面積:1,129.96
延床面積:30,024.46
建築主:東急不動産、近鉄不動産、神鋼不動産
設計者:IAO武田設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年4月初旬着工〜2017年10月6日竣工
入居:2017年11月下旬

地上45階「ザ・ファインタワー梅田豊崎」の建設状況(2017.11.3)

ザ・ファインタワー梅田豊崎
 梅田スカイビルから見た大阪市営地下鉄御堂筋線「中津」駅方面の眺めです。中央で建設中のタワーマンションが「中津」駅直結となる「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」(地上45階、高さ151.6m)です。

 左のタワーマンションが「ザ・セントラルマークタワー」(地上37階、高さ122.5m)、中央奥が「レジデンス梅田ローレルタワー」(地上35階、最高高さ121.5m)、右の超高層ビルが「ピアスタワー」(地上28階、高さ132m)です。そして「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」(地上45階、高さ151.6m)のすぐ後ろでは「ブランズタワー梅田 North」(地上50階、高さ168.44m)が建設中です。

ザ・ファインタワー梅田豊崎
 近くから見上げた「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」です。撮影時点で25,6階あたりの建設中でした。

ザ・ファインタワー梅田豊崎
 「ザ・セントラルマークタワー」とは道路を挟んだ隣で近いです。

ザ・ファインタワー梅田豊崎
 このまま45階まで伸びるのでかなりスマートな見た目のタワーマンションとなりそうです。共用施設としてスカイテラスやスカイラウンジも設置されます。

ザ・ファインタワー梅田豊崎 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・ファインタワー 梅田豊崎
計画名:(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区豊崎3丁目23番1,23番2
用途:共同住宅
総戸数:312戸
階数:地上45階、塔屋2階、地下1階
高さ:151.6m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、免震構造
敷地面積:2,499.72
建築面積:982.37
延床面積:34,929.31
建築主(売主):京阪電鉄不動産、サンキョウホーム
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2015年8月初旬着工〜2019年2月下旬竣工予定
入居:2019年3月下旬予定

地上55階「ザ・パークハウス 中之島タワー」の様子(2017.11.4)

梅田スカイビルからの夜景
 梅田スカイビルから撮影した夜景です。この中で右上のまだ明かりが点いていないタワーマンションが「ザ・パークハウス 中之島タワー」(地上55階、最高高さ192.930m)です。

ザ・パークハウス 中之島タワー
 現地から撮影した「ザ・パークハウス 中之島タワー」です。京阪中之島線の始発駅でもある「中之島」駅の目の前です。

ザ・パークハウス 中之島タワー
 共用施設として41階にゲストルーム、パーティラウンジ、40階、41階にビューラウンジが設置されます。都心に近過ぎないほど良い距離なので眺望は全体が見えて抜群かと思います。

ザ・パークハウス 中之島タワー
 ここは免震構造ですが、免震構造のタワーマンションとしては日本最高階数だそうです。

ザ・パークハウス 中之島タワー
 工期通りだと10月に竣工しています。今は内覧会が行われていたりする頃ですかね。人生一度くらいは新築タワマンを購入してワクワクしてみたいものです(笑)

空き地
 ところですぐ近くにはそこそこ広い空き地がありますが何か計画があるんですかね?大阪の情報はかなり疎いです。。

■ザ・パークハウス 中之島タワーの物件概要■
名称:ザ・パークハウス 中之島タワー
計画名称:(仮称)大阪市北区中之島6丁目計画
所在地:大阪市北区中之島6丁目7番1、8番3
用途:共同住宅(分譲)、店舗
総戸数:894戸
階数:地上55階
高さ:192.930m
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
敷地面積:6,587.03
建築面積:3,860
延床面積:99,700
建築主:三菱地所レジデンス、住友商事、京阪電鉄不動産、アサヒプロパティズ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2014年10月1日着工〜2017年10月下旬竣工予定
入居:2018年3月上旬予定

地上30階「シティタワー東梅田パークフロント」の建設状況(2017.11.3)

シティタワー東梅田パークフロント
 「大阪駅前第三ビル」(地上34階、最高高さ142m)から見た大阪の東側の眺めです。右奥がOAP、そして中央で建設中のタワーマンションが「シティタワー東梅田パークフロント」(地上30階、高さ107.68m)です。

シティタワー東梅田パークフロント
 「シティタワー東梅田パークフロント」にズームです。建設地は谷町線「東梅田」駅から東南東に徒歩10分、堺筋線「扇町」駅から南西に徒歩4分、谷町線「南森町」駅から北北西に徒歩7分、JR東西線「大阪天満宮」駅から北西に徒歩10分で、駅前立地ではありませんが複数路線が利用可能な場所です。

シティタワー東梅田パークフロント
 梅田阪急ビルオフィスタワーの15階のスカイロビーから見た「シティタワー東梅田パークフロント」です。背後はOAPです。

シティタワー東梅田パークフロント
 建設地の目の前にある野崎公園から撮影。近くには関西テレビ隣接の扇町公園もあります。

シティタワー東梅田パークフロント
 南東側から撮影。

シティタワー東梅田パークフロント
 南西側から撮影。

薄いビル
 おまけで角地に上の写真にも写っている細いビルです。

シティタワー東梅田パークフロント
 現地看板を撮影した完成予想図です。29階にはスカイラウンジと2層吹き抜けの屋根のない空間となるスカイアトリウムが設置されます。スカイラウンジからは梅田の超高層ビル群を眺めることができます。

シティタワー東梅田パークフロント
 こちらも現地看板を撮影した完成予想図です。梅田からはこのようにちょっとだけ離れているので、近過ぎずにいい感じに超高層ビル群が見えそうです。

■シティタワー東梅田パークフロントの物件概要■
名称:シティタワー東梅田パークフロント
仮称:(仮称)東梅田超高層タワープロジェクト
事業名:(仮称)大阪扇町計画新築工事
所在地:大阪府大阪市北区 野崎町26番1の一部
用途:共同住宅
総戸数:490戸
階数:地上30階、塔屋2階、地下1階
高さ:107.68m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
敷地面積:4,944.52
建築面積:2,650.41
延床面積:49,808.73
建築主:住友不動産
売主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年6月中旬着工〜2019年1月上旬竣工予定
入居:2019年4月下旬予定

完成した地上44階「シティタワー梅田東」

シティタワー梅田東
 住友不動産、パナホームより「シティタワー梅田東」(地上44階、高さ146m)が2016年12月末に竣工したとニュースリリースがありました。これは2017年1月5日の撮影なので竣工後の姿です。

▼住友不動産:ニュースリリース(2017年1月20日)
供給が増える大阪・都心タワーマンションで、“差別化を図った商品企画”が好評!
関西圏で他に類を見ない高層42階に約250屬梁腟模スカイラウンジを設置
「シティタワー梅田東」堂々完成


シティタワー梅田東
 低層部です。

シティタワー梅田東のスカイラウンジ
シティタワー梅田東のスカイラウンジ[出典:住友不動産]

 42階、高さ約135mの位置に設置されるスカイラウンジです。面積約254屐奥行約30m、2層吹き抜け天井高約5.1mの空間で梅田方面を一望できます。


シティタワー梅田東のスカイアトリウム
シティタワー梅田東のスカイアトリウム[出典:住友不動産]

 同じく42階には約123屐3層吹き抜けのスカイアトリウムも設置されます。


大阪城から見たシティタワー梅田東
 大阪城から見た「シティタワー梅田東」です。その右側は近くに建つ「アデニウムタワー梅田イーストスクエア」(地上30階、102.5m)ですが、地上44階、高さ146mの「シティタワー梅田東」の隣では小ぶりに見えてしまいます。

あべのハルカスからの眺め
 「あべのハルカス」(地上60階、高さ300m)からの眺めです。

あべのハルカスから見たシティタワー梅田東
 上の写真の右側にズームです。この中央のタワーマンションが「シティタワー梅田東」です。ちなみに背後の奥に見えるタワーマンションは「ザ・千里タワー」(地上50階、高さ164.2m)で、その左側に見えるタワークレーンが今朝のブログに載せた「シエリアタワー千里中央」(地上52階、高さ184.92m)の建設現場です。

■シティタワー梅田東の物件概要■
名称:シティタワー梅田東
プロジェクト名称:(仮称)梅田東タワープロジェクト
計画名:(仮称)本庄西計画
所在地:大阪府大阪市北区本庄西1丁目1-7
用途:共同住宅
総戸数:501戸
階数:地上44階、塔屋2階、地下1階
高さ:146m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(免震構造)
敷地面積:5,893.94
建築面積:1,962.96
延床面積:54,460.52
建築主(売主):住友不動産、パナホーム
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2014年8月1日着工〜2016年12月末日竣工
入居予定:2017年1月中旬予定

地上52階「シエリアタワー千里中央」の建設状況(2017.1.5)

シエリアタワー千里中央
シエリアタワー千里中央 完成予想図[出典:公式HP]

 大阪府豊中市の千里中央駅前に建設される「シエリアタワー千里中央」(地上52階、高さ184.92m)の完成予想図です。千里中央駅は大阪モノレールと北大阪急行御堂筋線の2駅あり、連絡通路とペデストリアンデッキで繋がります。北急は大阪市営地下鉄御堂筋線と相互直通運転をしているので新大阪駅や梅田にも1本で行くことができます。

シエリアタワー千里中央
 現地で撮影した「シエリアタワー千里中央」の建設地です。鉄筋コンクリートの型枠を組んでいるところでした。今年中に少なくても1回は大阪に行くと思いますが、そのときにはそれなりに高くなっていそうです。

SENRITOよみうり
 千里セルシーからの眺めです。横長の建物は商業やクリニックが入店する「SENRITOよみうり」で、その住宅施設部分が「シエリアタワー千里中央」となります。センリトの商業施設部分は鬼と挟に分けて工事をしており、春には挟部分の「イオンSENRITO専門館」がオープン予定となっています。これにより合わせて約60の店舗やクリニックが入る大型商業施設となります。

SENRITOよみうり
 「シエリアタワー千里中央」のタワークレーンが見えていますが、その左や手前が「SENRITOよみうり」の挟部分です。

シエリアタワー千里中央とザ・千里タワー
 北急の千里中央駅はこの地下にありますが、その駅の上を中心に様々なお店があります。また右端のタワーマンション「ザ・千里タワー」(地上50階、高さ164.2m)です。50階超えのタワーマンションが2棟となるので、大阪都心の展望台からも探しやすい場所になるかと思います。


シエリアタワー千里中央
シエリアタワー千里中央 スカイガーデン 完成予想図[出典:公式HP]

 42階に設置されるスカイガーデンの完成予想図です。


シエリアタワー千里中央
シエリアタワー千里中央 パーティルーム 完成予想図[出典:公式HP]

 42階、2層吹き抜けの角に設置されるパーティルームです。


シエリアタワー千里中央
シエリアタワー千里中央 ゲストルーム 完成予想図[出典:公式HP]

 43階に設置されるゲストルームです。ビューバスが気持ちよさそうです。非日常を感じることができそうな共用施設はいいですね。


シエリアタワー千里中央 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。下の数値は公式HPの情報を優先して載せています。

■シエリアタワー千里中央の物件概要■
名称:シエリアタワー千里中央
計画名:(仮称)よみうり文化センター(千里中央)再整備計画
所在地:大阪府豊中市新千里東町1丁目1番3
用途:共同住宅(分譲)、商業施設
総戸数:552戸、他ホール1戸
階数:地上52階、地下1階
高さ:184.92m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、連結制振構造
敷地面積:3,843.60
建築面積:2,027.42
延床面積:73,965.21
事業主(売主):関電不動産開発、関西電力
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2016年2月上旬着工〜2019年2月下旬竣工予定
入居:2019年4月予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
マイブック
スポンサーリンク