超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

超高層ビル日記(北海道編)

地上28階、高さ101.97m「シティタワー札幌すすきの」の建設状況!住友不動産によるすすきのエリアの分譲タワマン(2024.2.3)


シティタワー札幌すすきの 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 札幌のすすきのエリアの分譲タワマン「シティタワー札幌すすきの」(地上28階、最高高さ101.97m)の完成予想図です。住友不動産による総戸数167戸の分譲のタワーマンションで、2025年12月下旬の竣工予定となっています。この記事では同タワマンの概要や建設状況(2024年2月3日時点)、地図等を載せています。

続きを読む

施工不良により建設途中で解体した地上26階「(仮称)札幌北1西5計画(ハイアット セントリック 札幌)」の建設状況(2024.2.3)


(仮称)札幌北1西5計画

 札幌で建設中の「(仮称)札幌北1西5計画」(地上26階、高さ116.6m)です。写真上は2023年2月5日の撮影ですが、この状態まで建設が進んだところで施工不良と数値虚偽報告が発覚して解体されることになり、2024年2月3日時点では解体が終わって建設工事が再開しているようでした。ここに建設されるビルは低層部が店舗、中層部がオフィス、高層部がホテル「ハイアット セントリック 札幌」で構成される複合施設になります。この記事では同複合施設の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

最長で2年延期となった地上42階、高さ236.20m「北5西1・西2地区」の現況と北海道新幹線札幌駅の建設状況(2024.2.3)


北5西1・西2地区第一種市街地再開発事業 完成イメージパース
イメージパース[出典:JR北海道]

 札幌駅前で計画されている「北5西1・西2地区第一種市街地再開発事業」(地上42階、高さ236.20m)の完成予想図です。北海道新幹線「札幌」駅に直結するオフィス、ホテル、商業、展望施設で構成される複合施設で2028年4月竣工予定に向けて工事が始まる予定でしたが、最長で2年延期されることになったとの報道がありました。2030年度末の北海道新幹線の札幌延伸の開業には間に合わせるとのことです。この記事では同再開発の概要や現況、北海道新幹線札幌駅の建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

4丁目プラザ跡地!地上13階、高さ59.9m「(仮称)札幌4丁目プロジェクト」の建設状況(2024.2.3)


(仮称)札幌4丁目プロジェクト新築計画 完成イメージ
完成イメージ[出典:鹿島建設]

 札幌の中心部で建設中の「(仮称)札幌4丁目プロジェクト」(地上13階、最高高さ59.9m)の完成予想図です。建設地はファッションビル「4丁目プラザ」の跡地で、低層部に商業施設が入るオフィスになります。この記事では同プロジェクトの概要や建設状況(2024年2月3日時点)、地図等を載せています。

続きを読む

建築計画のお知らせ設置!PIVOT跡地に地上19階、高さ94.43m「札幌ダイビル」を建設へ(2024.2.3)


札幌ダイビル再開発プロジェクト 外観パース
外観パース[出典:ダイビル]

 札幌の中心部に建設される「札幌ダイビル再開発プロジェクト」(地上19階、最高高さ94.430m)の完成予想図です。低層部に商業店舗、中層部にオフィス、高層部にホテル「TRUNK(HOTEL) SAPPORO(仮称)」が入る複合施設で、現地では既存の商業施設「PIVOT」の解体工事が行われており、建築計画のお知らせも設置されました。この記事では同プロジェクトの概要や既存建物解体状況(2024年2月3日時点)、地図等を載せています。

続きを読む

札幌駅前のヨドバシによる再開発!地上32階、高さ165m「北4西3地区第一種市街地再開発事業」の再開発組合の設立認可


北4西3地区第一種市街地再開発事業 完成予想パース
完成予想パース[出典:平和不動産]

 札幌駅前で計画されている「北4西3地区第一種市街地再開発事業」(地上32階、高さ約165m)の再開発組合の設立が札幌市より認可されことが発表されました。同再開発は高層部にホテルが入る地上35階、高さ約200mの超高層ビルで計画されていましたが、建設費高騰により高層部のホテルは断念して地上32階、高さ約165mへ規模縮小となっています。今後は2024年8月に既存建物の解体工事に着手し、2028年7月には竣工する予定となっています。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

札幌駅徒歩圏に地上26階、高さ約100mのホテル「SAPPORO HOTEL by GRANBELL(サッポロ ホテル バイ グランベル)」が2025年4月開業


SAPPORO HOTEL by GRANBELL(サッポロ ホテル バイ グランベル) 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:ベルーナ]

 札幌で2025年4月開業予定のホテル「SAPPORO HOTEL by GRANBELLサッポロ ホテル バイ グランベル)」(地上26階、最高高さ99.79m)の概要がベルーナ(埼玉県上尾市)より発表がありました。全605室のプレミアムタイプのホテルで、25階には露天風呂付きスパ&サウナ、26階にはルーフトップレストランが配置されます。また、隣では同程度の高さのツインタワマンの「ザ・札幌タワーズ」(地上30階、高さ98.350m)も建設中です。この記事では同ホテルの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

札幌西武跡地のヨドバシによる再開発「札幌駅南口北4西3地区」最新の完成予想図が公開!高さ200mから高さ165mへ大幅に規模縮小


(仮称)札幌駅南口北4西3地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:札幌市]

 札幌駅前となる札幌西武跡地で計画されている「(仮称)札幌駅南口北4西3地区第一種市街地再開発事業」の最新の完成予想図が公開されました。当初は高層部にホテルが入る地上35階、高さ約200mの超高層ビルが計画されていましたが、建設費高騰によりホテルは断念して地上32階、高さ約165mへ規模縮小となっています。同ビルの低層部はヨドバシカメラなどの商業施設となり、中高層部はオフィスフロアとなります。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

札幌に「TRUNK(HOTEL)」が進出!地上19階、高さ98.3m「札幌ダイビル再開発プロジェクト」の計画概要発表


札幌ダイビル再開発プロジェクト 外観パース
外観パース[出典:ダイビル]

 札幌都心部にあった商業施設「PIVOT」跡地の再開発「札幌ダイビル再開発プロジェクト」の計画概要がダイビルより発表されました。規模は地上19階、地下2階、高さ98.3m、延床面積約4万2000屬脳Χ氾絞沺▲フィス、ホテルが入る複合施設になります。ホテルはラグジュアリーブティックホテルの「TRUNK(HOTEL)」の進出が決定しており、2027年春の開業予定となっています。この記事では同プロジェクトの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上13階「コートヤード・バイ・マリオット札幌」が中島公園近くに2024年夏に開業!


コートヤード・バイ・マリオット札幌 イメージパース
イメージパース[出典:マリオット・インターナショナル]

 札幌に「コートヤード・バイ・マリオット札幌」(地上13階、最高高さ51.20m)が2024年夏に開業することがマリオット・インターナショナルより発表されました。同ホテルは中島公園と豊平川に挟まれた場所で、すぐ近くには「インターコンチネンタル札幌」が2025年秋に開業予定となっています。この記事では同ホテルの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
マイブック
スポンサーリンク