(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 風洞実験模型
風洞実験模型[出典:船橋市]

 JR船橋駅前の再開発「(仮称)船橋市本町1丁目計画」(地上51階、高さ193m)の風洞実験模型です。西武船橋店跡地の大和ハウス工業によるタワーマンションで、千葉県で最も高い建物となります。現地には建築計画のお知らせが設置され、2024年10月に着工することなどが判明しています。この記事では同再開発の概要や西武船橋店の解体状況(2024年2月10日時点)、地図等を載せています。




(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 断面図
断面図[出典:船橋市]

 「(仮称)船橋市本町1丁目計画」はJR船橋駅南口前の「西武船橋店」跡地のタワーマンションで、規模は地上51階、地下1階、高さ193m、敷地面積6,668.16屐建築面積5,309.89屐延床面積8万9897.69屐∩躙与677戸となっています。建築主は大和ハウス工業、設計者と施工者は長谷工コーポレーション、工期は2024年10月着工、2028年3月竣工予定です。

 ここは「本町1丁目特定街区(西武船橋店跡地)」と呼ばれていましたが、現地に設置された建築計画の名称は「(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事」となっています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 平面図
平面図[出典:船橋市]

 計画地はJR船橋駅の南側隣接地にあった「西武船橋店」跡地で、現在は地下部分の解体工事と埋立が行われています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 立面イメージ
立面イメージ[出典:船橋市]

 「(仮称)船橋市本町1丁目計画」は大きく住宅部と商業・業務部に分かれており、住宅フロアは駐輪場や機械室を挟んだ少し高い位置からとなっています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 1階平面イメージ
1階平面イメージ[出典:船橋市]

 同再開発は地域の防災・減災に寄与する地域施設として、防災備蓄倉庫やマンホールトイレ、防火水槽等の整備が計画されています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 2階平面イメージ
2階平面イメージ[出典:船橋市]

 2階は想定浸水レベルを超える高さで計画されており、避難スペースとしても機能する空地を整備し、帰宅困難者が使用できる非常用コンセントなども設置されます。

 また、歩行空間の改善や回遊性の向上の促進のため、ペデストリアンデッキによってJR「船橋」駅と「船橋フェイス」に接続します。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 南面の鳥瞰図
南面の鳥瞰図[出典:船橋市]

 南側低層部の完成予想図です。2階にはベンチもある芝生広場が整備され、3〜6階までのテラス部分には重層的な植栽が計画されています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 屋上広場
屋上広場[出典:船橋市]

 想定浸水レベルを超える高さとなる2階屋上広場の完成予想図です。ここの広場ではイベントの開催も検討されており、雨天時でもイベントが可能となるピロティ状の通路(通り抜け通路)も整備されます。




(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 位置図
位置図[出典:船橋市]

 計画地はJR総武線「船橋」駅の南口側にあった「西武船橋店」跡地となっています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 回遊性の向上
回遊性の向上[出典:船橋市]

 同再開発は「シャポー船橋南館」の既存ペデストリアンデッキに接続することでJR「船橋」駅と繋がり、そして「船橋フェイス」とは新設するペデストリアンデッキによって接続することで、京成本線「京成船橋」駅にもスムーズに繋がります。




(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 2024年2月10日に撮影した「(仮称)船橋市本町1丁目計画」(地上51階、高さ193m)の建設地となる「西武船橋店」跡地です。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 「シャポー船橋南館」のペデストリアンデッキから撮影。手前では解体した地下部分の埋立てが行われており、奥では地下躯体の解体工事が行われています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 埋立て前の2023年12月5月に撮影。見比べると地下部分の埋立てが行われていることがわかります。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 地下部の解体工事現場にズームです。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 現地に設置された土砂等埋立て等に関する標識では2023年11月21日からの6ヶ月の期間となっており、この辺りも地下躯体の解体が終わると一旦埋め立てられるのかもしれません。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 「船橋フェイス」のデッキから撮影。新設するペデストリアンデッキはこの辺りに接続します。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 開いていたゲートから見た土砂埋立地です。一旦埋め立ててからまた掘り起こす感じになるんですかね。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 西側から撮影。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 解体工事を行っている場所もあれば埋立てもやっているところがある現場となっています。



(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事

 JR船橋駅のホームから撮影。微妙に薄っすらと敷地内が見える状態となっています。









(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
事業名:(仮称)船橋市本町1丁目計画 新築工事
所在地:千葉県船橋市本町1丁目115番6、七丁目1150番4
交通:JR総武線「船橋」駅
   京成本線「京成船橋」駅
用途:共同住宅、商業施設
総戸数:677戸
駐車場台数:289台
階数:地上51階、地下1階
高さ:193m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
敷地面積:6,668.16
建築面積:5,309.89
延床面積:89,897.69
建築主:大和ハウス工業
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2024年10月着工〜2028年3月竣工予定




▼建設通信新聞(2024年1月24日)
大和ハウス工業/西武船橋店本館跡地/延9万屬諒9膸楡澆/長谷工で10月着工

▼船橋市:都市計画・景観(2024年1月12日)
都市計画変更の手続き(本町1丁目特定街区)(西武船橋店跡地)

▼船橋市:都市計画・景観(2023年6月7日)
本町1丁目特定街区(西武船橋店跡地)の都市計画変更に伴う説明会を開催しました

▼船橋市:都市計画審議会(2023年11月22日)
第147回船橋市都市計画審議会の会議概要