ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 南西外観完成予想CG
南西外観完成予想CG[出典:公式HP]

 梅田にも近い中津エリアで建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 大阪梅田タワー」(地上36階、高さ121.65m)の完成予想図です。JR「大阪」駅までは少々距離がありますが、グラングリーン大阪やグランフロント大阪には近い立地の分譲タワマンです。この記事では同タワマンの概要や建設状況(2023年10月23日時点)、地図等を載せています。




ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 南外観完成予想CG
南外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「ザ・パークハウス 大阪梅田タワー」は梅田エリアに隣接したタワーマンションで、規模は地上36階、高さ121.65m、敷地面積1,706.47屐建築面積824.10屐延床面積1万9671.12屬箸覆辰討い泙后7築主・売主は三菱地所レジデンス、安田不動産、JR西日本プロパティーズ、設計者は現代綜合設計、施工者は熊谷組で2025年8月中旬竣工、2025年11月下旬の入居開始予定です。

 総戸数は173戸で2024年1月中旬から販売開始予定となっており、販売間取りは1LDK+DEN〜3LDK、専有面積は55.53屐173.50屐▲丱襯灰法写明僂4.86屐25.07屬任后



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 敷地配置イメージイラスト
敷地配置イメージイラスト[出典:公式HP]

 3方向が接道した敷地となっており、1がエントランス・車寄せ、2がエントランスホール、3がグリーンプロムナード、4がコンシェルジュカウンター、5がタワーパーキング、6が待合室、7がペット足洗い場、8がバイク・ミニバイク置場、9が自転車用エレベーターとなっています。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー エントランスアプローチ完成予想CG
エントランスアプローチ完成予想CG[出典:公式HP]

 エントランスと車寄せの完成予想図です。雨の日でも濡れずに乗降できる車寄せとなっており、駐車場タワーパーキング(72台)で、AIを搭載しており毎日同じ時間帯に使う車は待ち時間が短縮されるとのことです。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー エントランスホール完成予想CG
エントランスホール完成予想CG[出典:公式HP]

 エントランスホールは2層吹き抜けのガラスウォールがある空間になります。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー エントランスホール完成予想CG
エントランスホール完成予想CG[出典:公式HP]

 目の前には緑が広がり明るく開放感のある場所となります。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー グリーンプロムナード完成予想CG
グリーンプロムナード完成予想CG[出典:公式HP]

 エントランスホール前となる敷地西側には、3種の常緑樹が組み合わさった変化のある並木道が整備されます。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 24階平面図
24階平面図[出典:公式HP]

 24階の北側にはビューラウンジ、ゲストルーム、コワーキングルームといった共用施設が配置されます。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー ビューラウンジ完成予想CG
ビューラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 北西角に配置されるビューラウンジの完成予想図です。パーティルームとしても利用できる空間になります。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー ゲストルーム完成予想CG
ゲストルーム完成予想CG[出典:公式HP]

 ゲストルームの完成予想図です。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー コワーキングルーム完成予想CG
コワーキングルーム完成予想CG[出典:公式HP]

 コワーキングスペースはWi-Fiを完備しており、リモートワークにも利用できます。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー スカイテラス完成予想CG
スカイテラス完成予想CG[出典:公式HP]

 35階部分には「なにわ淀川花火大会」を望めるスカイテラスが設置されます。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 北外観完成予想CG
北外観完成予想CG[出典:公式HP]

 地上36階建てですが最上階住戸は34階で、35階部分の屋上にスカイテラスが設置されています。




ザ・パークハウス 大阪梅田タワー Aタイプ
Aタイプ[出典:公式HP]

 Aタイプの間取り図です。間取りは1LDK+DEN+WIC+SIC、専有面積は55.53屐文鎚迷霰曠椒奪ス面積0.42峇泙燹法▲丱襯灰法写明僂8.60屬箸覆辰討い泙后



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー Eタイプ
Eタイプ[出典:公式HP]

 Eタイプの間取り図です。間取りは2LDK+WIC、専有面積は62.06屐文鎚迷霰曠椒奪ス面積0.38峇泙燹法▲丱襯灰法写明僂7.31屐⊆竺圧|崗賁明僂2.56屬箸覆辰討い泙后



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー Rタイプ
Rタイプ[出典:公式HP]

 プレミアムフロア(30〜34階)となるRタイプの間取り図です。間取りは3LDK+3WIC+SIC、専有面積は138.63屐文鎚迷霰曠椒奪ス面積0.94屐∨漂卮蓄倉庫面積2.46峇泙燹法▲丱襯灰法写明僂19.89屐⊆竺圧|崗賁明僂2.47屐▲機璽咼好好據璽耕明僂1.53屬箸覆辰討い泙后



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー Sタイプ
Sタイプ[出典:公式HP]

 プレミアムフロア(30〜34階)となるSタイプの間取り図です。間取りは3LDK+ST+3WIC+FC+SIC、専有面積は173.50屐文鎚迷霰曠椒奪ス面積1.11屐∨漂卮蓄倉庫面積1.76峇泙燹法▲丱襯灰法写明僂25.07屐⊆竺圧|崗賁明僂5.01屬箸覆辰討い泙后ここが一番広いタイプの部屋となります。




ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 位置図
位置図[出典:公式HP]

 場所は大阪メトロ御堂筋線「中津」駅の南東側で徒歩2分で、西側にある阪急神戸線・宝塚線「中津」駅は徒歩6分、南側にある阪急「大阪梅田」駅は徒歩6分、JR「大阪」駅は徒歩10分となっています。少々距離はありますが他にも「梅田」駅や「東梅田」駅、「西梅田」駅が徒歩圏です。

 「グランフロント大阪」や建設中の「グラングリーン大阪」などに近い場所で、JR「大阪」駅より北側の梅田エリアは日常的に使えます。




ザ・パークハウス 大阪梅田タワー

 2023年10月23日に南東側から撮影した「ザ・パークハウス 大阪梅田タワー」(地上36階、高さ121.65m)の建設地です。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー

 南西側から撮影。奥は御堂筋線「中津」駅周辺のタワーマンション群で、左から「ザ・セントラルマークタワー」(地上37階、高さ122.5m)、「ブランズタワー梅田 North」(地上50階、高さ168.44m)、「ザ・ファインタワー梅田豊崎」(地上45階、高さ159m)となっています。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー

 北西側から撮影。大きな通りには面していないため交通量は少ない場所となっています。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー

 北東側から撮影。中央奥に見ているのは「梅田スカイビル」(地上40階、高さ173.05m) です。



ザ・パークハウス 大阪梅田タワー

 その「梅田スカイビル」にある空中庭園展望台から撮影した中津方面のタワーマンション群です。その手前の矢印を入れた場所が「ザ・パークハウス 大阪梅田タワー」の建設地で、梅田方面のすぐ近くには超高層がないので、高層階からは梅田の超高層ビル群を望むことができるようになります。









ザ・パークハウス 大阪梅田タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 大阪梅田タワー
事業名:(仮称)大阪市北区中津1丁目計画
所在地:大阪府大阪市中津一丁目
交通:大阪メトロ御堂筋線「中津」駅 徒歩2分
   阪急神戸線・宝塚線「中津」駅 徒歩6分
   阪急神戸線・宝塚線・京都線「大阪梅田」駅 徒歩6分
   大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅 徒歩8分
   JR東海道本線・支線・大阪環状線「大阪」駅 徒歩10分
   阪神本線「大阪梅田」駅 徒歩13分
   大阪メトロ谷町線「東梅田」駅 徒歩13分
   大阪メトロ四つ橋線「西梅田」駅 徒歩16分
用途:共同住宅
総戸数:173戸
階数:地上36階(最上階住戸は34階)
高さ:121.65m
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
敷地面積:1,706.47
建築面積:824.10
延床面積:19,671.12
建築主:三菱地所レジデンス、安田不動産、JR西日本プロパティーズ
設計者:現代綜合設計
施工者:熊谷組
工期:2023年1月下旬着工〜2025年8月中旬竣工予定
入居:2025年11月下旬予定




▼公式HP:ザ・パークハウス 大阪梅田タワー
https://www.mecsumai.com/tph-umeda-tower/