TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 JR「高輪ゲートウェイ」駅エリアのオフィスビル「TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟」(地上31階、高さ166.86m)の建設地です。2023年11月3日に撮影しました。横幅のある20万屬鯆兇┐詒直の大規模オフィスビルで、建設地から出土した高輪築堤の遺構を見学できるスペースも設置されます。この記事では同ビルの概要や建設状況、地図等を載せています。




TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 完成予想図
複合棟 完成予想図[出典:JR東日本]

 「TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟」はJR「高輪ゲートウェイ」駅エリアの大規模再開発「TAKANAWA GATEWAY CITY高輪ゲートウェイシティ)」の3街区に位置するオフィスビルで、規模は地上31階、地下5階、高さ166.86m、敷地面積1万5300.61屐建築面積1万837.35屐延床面積20万8456.86屬箸覆辰討い泙后7築主はJR東日本、設計者は品川開発プロジェクト(第鬼)設計共同企業体(構成員代表者:JR東日本設計)、施工者は大林組で2026年3月31日の竣工予定です。

 右後ろに描かれているのは泉岳寺駅直結の再開発「泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」(地上30階、最高高さ145m)で、同ビルとはデッキで接続する計画になっています。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 複合棟 完成予想図
複合棟 完成予想図[出典:現地看板]

 現地看板を撮影した複合棟(中央)の完成予想図です。左は今朝のブログに掲載した「TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 North」(地上29階、高さ161.41m)です。



TAKANAWA GATEWAY CITY 将来完成予想図
完成予想図[出典:東京都環境局]

 「TAKANAWA GATEWAY CITY高輪ゲートウェイシティ)」は「品川開発プロジェクト(第鬼)」として大きく1〜4街区に分けて建設が行われており、右側の田町駅方面から順に、1街区の住宅棟(地上44階、高さ172.12m)、2街区の文化創造棟(地上6階、高さ44.98m)、3街区の複合棟(地上31階、高さ166.86m)、4街区の複合棟(地上30階、高さ161.43m)となっています。



TAKANAWA GATEWAY CITY 配置図
配置図[出典:JR東日本]

 「TAKANAWA GATEWAY CITY」の建設地からは、蒸気機関車が通っていた「高輪築堤」の遺構が出土しており、一部が現地保存され遺構を見学できるスペースも設置されます。

 ところで昨日、田町駅付近でも「高輪築堤」らしき遺構が出土したとニュースになっていましたが、そちらは「薩摩藩邸」跡の可能性もあるとのことです。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 1階から第7橋梁部を眺めるイメージ
複合棟 1階から第7橋梁部を眺めるイメージ[出典:JR東日本]

 1階に設置される「高輪築堤」の見学スペースの完成予想図です。ここからは第7橋梁部(約80m)を眺められるようになり、ARやVR等の最先端技術を活用した開業当時の鉄道が走る景観を再現するなど、高輪築堤を含めた地域資源等を知る取り組みが検討されています。「高輪築堤」は海だった場所に築かれたことから、石垣の周りには水が張られています。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 2階プロムナードから第7橋梁部を眺めるイメージ
複合棟 2階プロムナードから第7橋梁部を眺めるイメージ[出典:JR東日本]

 「高輪築堤」は2階からも見下ろせるようになります。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 2階デッキ完成予想図
複合棟 2階デッキ完成予想図[出典:JR東日本]

 同再開発では1街区〜4街区まで南北約1.1kmのデッキで結ばれ、そのデッキ上ではモビリティ走行実験が行われることになっています。そのためこの完成予想図にはセグウェイで移動する人が描かれています。




TAKANAWA GATEWAY CITY 位置図

 各街区の位置図です。「TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟」は3街区に位置しており、南隣の4街区経由でJR山手線・京浜東北線「高輪ゲートウェイ」駅に接続し、西隣に建設される「泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」経由で都営浅草線・京急本線「泉岳寺」駅に接続します。どちらの駅にも近い好立地となっています。




TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 2023年11月3日に南東側から撮影した「TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟」(地上31階、高さ166.86m)の建設地です。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 南西側から撮影。5階部分まで鉄骨が組まれていました。横幅のある板状の超高層ビルになります。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 第一京浜沿いの西側から撮影。今はこうして見えていますが、手前には「泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」(地上30階、最高高さ145m)が建設されるためほとんど見えなくなります。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 北西側から撮影。一時期は超高層ビルが風の流れを止めてヒートアイランドに繋がっているといった報道を良く見た気がするのですが、最近はそういった話はあまり聞かなくなった気がします。この横幅は風の流れを変えそうです。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 お化けトンネルに繋がる仮設通路から撮影。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 お化けトンネル入り口となる北東側から撮影。左奥に見えているのが「TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟機廚琶9臈鎰兇茲1年ほど早く竣工します。本来は複合棟兇眛韻犬茲Δ併期に完成する予定でしたが、高輪築堤を現地保存するにあたり、建物本体が当初計画位置より東側(線路側)へ移動することになり、それに伴い都市計画変更が行われた影響で竣工予定が2025年3月31日から2026年3月31日に変更になっています。



第二東西連絡道路

 ちなみにお化けトンネルの大部分は閉鎖となり、新しい背の高い通路に切り替わっていました。そのため頭がぶつかりそうな低いトンネル部分は西側の一部だけとなっています。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 東側となる京浜東北線の電車内から撮影。



TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟

 超広角のレンズを使っていますが横幅のあるビルのため入りきりません。









TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
仮称:TAKANAWA GATEWAY CITY 複合棟
事業名:品川開発プロジェクト(第鬼) 3街区
所在地:東京都港区港南2丁目、芝浦4丁目、高輪2丁目
交通:JR山手線・京浜東北線「高輪ゲートウェイ」駅
   都営浅草線・京急本線「泉岳寺」駅
主要用途:事務所、物販店舗、飲食店、フィットネス、クリニック、子育新施設、地域冷暖房施設、自動車車庫等
階数:地上31階、地下5階、塔屋1階
高さ:166.86m
構造:鉄骨造 一部 鉄筋鉄骨コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:15,300.61
建築面積:10,837.35
延べ面積:208,456.86
建築主:東日本旅客鉄道
設計者:品川開発プロジェクト(第鬼)設計共同企業体(構成員代表者:JR東日本設計)
施工者:大林組
工期:2022年2月1日着工〜2026年3月31日竣工予定




▼公式HP
TAKANAWA GATEWAY CITY

▼JR東日本:ニュースリリース(2023年5月31日)
高輪築堤跡これからの 100 年に向けて 〜「 TAKANAWA GATEWAY CITY 」 のまちづくりの中での高輪築堤の継承

▼JR東日本:ニュースリリース(2023年5月16日)
未来への実験場「TAKANAWA GATEWAY CITY」〜100年先の心豊かなくらしに向けて多様なパートナーとつくりあげる環境先導のまちづくり

▼JR東日本:ニュースリリース(2023年5月16日)
JR東日本とKDDI、未来への実験場「TAKANAWA GATEWAY CITY」で共創〜街の設備や人のデータを収集・分析し、魅力ある分散型スマートシティを実現〜

▼JR東日本:ニュースリリース(2022年4月21日)
高輪ゲートウェイシティ(仮称)のまちづくりについて

▼JR東日本:ニュースリリース(2019年4月22日)
品川開発プロジェクト(第鬼)が都市計画決定されました 〜高輪ゲートウェイ駅周辺のまちづくりが本格始動します〜