東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:現地看板]

 葛飾区の金町駅近くに建設されるタワーマンション「東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業」(地上40階、高さ約150m)の完成予想図です。現在は鬼工事として約4万9500屬梁腟模商業施設が建設中で、タワーマンションは挟工事として2025年度から工事が始まる予定となっています。この記事では同再開発の概要や建設状況(2023年9月12日時点)、地図等を載せています。




東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:現地看板]

 「東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業」はJR「金町」駅の北西側の大規模再開発で、大規模商業施設とタワーマンションで構成される複合施設になります。

 建設地は「イトーヨーカドー金町店」や駐車場、空き地があった場所で、イトーヨーカドーは2022年9月4日に閉店しましたが、その屋上にある「金町自動車教習所」は営業を続けており、現在は駐車所や空き地があった場所で大型商業施設が建設中です。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 完成予想CG
完成予想CG[出典:三菱地所]

 タワーマンションの規模は地上40階、地下1階、高さ約150m、敷地面積約2万4755(全体)、建築面積約18,460(全体)、延床面積約110,500屐∩躙与約900戸、建築主は東金町一丁目西地区市街地再開発組合(参加組合員:三菱地所、三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル)、特定業務代行者はフジタで2025年度から既存建物の解体工事に着手し、2030年7月に竣工予定となっています。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 施工計画
施工計画[出典:三菱地所]

 同再開発は鬼工事と挟工事に分かれており、鬼工事では駐車場や空き地となっていた場所に、屋上に自動車教習所がある商業施設を建設します。自動車教習所が移転した後に「イトーヨーカドー金町店」などが解体され、挟工事として低層部に商業施設や公益施設が入るタワーマンションが建設されます。

 鬼工事は2022年10月着工、2025年4月30日竣工予定で、挟工事は2025年度から既存建物の解体工事に着手し、2026年度に新築工事に着手、2030年度に竣工予定となっています。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:東京都環境局]

 鬼棟と挟棟の断面図です。鬼棟は地上5階、地下1階、高さ28mで1〜3階は商業施設となり、4〜5階と屋上は自動車教習所となります。商業施設は三菱地所が担当する大型のショッピングモールになります。

 挟棟は地上40階、地下1階、高さ約150m、総戸数約900戸のタワーマンションで、住戸は1LDK〜4LDKのファミリータイプ中心となり専有面積の平均は約67屬之弉茲気譴討い泙后



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:東京都環境局]

 挟棟には地上4階、地下1階、高さ約27mの低層部があり、1〜3階が商業施設、4階が公益施設となり挟棟の商業施設に接続します。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 配置計画図
配置計画図[出典:東京都環境局]

 配置図です。図の右下の方に金町駅があり、駅に近い側にタワーマンション本体が配置されます。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 完成予想CG
完成予想CG[出典:三菱地所]

 最寄駅の金町駅側から見た住宅棟の低層部です。円柱の柱があるあたりが住宅のエントランスで、その右側は商業施設になります。




東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地下1階)
建物平面図(地下1階)[出典:東京都環境局]

 地下1階の平面図です。大部分が駐車場となります。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上1階)
建物平面図(地上1階)[出典:東京都環境局]

 地上1階の平面図です。鬼と挟の商業施設は境目なく繋がることがわかります。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上2階)
建物平面図(地上2階)[出典:東京都環境局]



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上3階)
建物平面図(地上3階)[出典:東京都環境局]



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上4階)
建物平面図(地上4階)[出典:東京都環境局]

 4階平面図です。鬼側の屋上は自動車教習所となり、挟の4階には公益施設が入り、タワーマンションは4階からが住宅フロアになることがわかります。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上5階)
建物平面図(地上5階)[出典:東京都環境局]



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上6階)
建物平面図(地上6階)[出典:東京都環境局]



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上7階)
建物平面図(地上7階)[出典:東京都環境局]



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(地上8〜40階)
建物平面図(地上8〜40階)[出典:東京都環境局]



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 建物平面図(屋上階)
建物平面図(屋上階)[出典:東京都環境局]




東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:東京都]

 建設地はJR「金町」駅北口から理科大学通りを東京理科大学方面に少し行った場所で線路に面した敷地になっています。JR「金町」駅の南側には「京成金町」駅もあり2駅2路線が利用可能な立地となっています。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 計画地位置図
計画地位置図[出典:東京都環境局]

 JR金町駅からはJR新小岩信号場まで繋がるJR新金貨物線が分岐しており、この路線を旅客化する検討が行われています。まだ検討段階のため実現するは不明ですが、もし実現すると新小岩駅まで繋がり東京都心までのアクセスが向上します。




東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 挟工事

 2023年9月12日に撮影した「東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 挟」でタワーマンションが建設される「イトーヨーカドー金町店」です。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 挟工事

 「イトーヨーカドー金町店」は2022年9月4日に閉店しています。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 挟工事

 ただ、屋上にある金町自動車教習所は営業続けているため、鬼工事で建設される商業施設の屋上に移転するまでは解体されずに残ります。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 「東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼」の建設地方面でこちらは着工しています。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 閉店した「イトーヨーカドー金町店」のすぐ隣が鬼の建設地となっています。自動車教習所の移転がなければ鬼、挟に分けることなく工事が行なわれていたと思います。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 ゲートが大きく開いていたので中を撮影。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 地下の工事が行なわれていました。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 北西側から撮影。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 仮囲いに透明部分があったので中を撮影。現地作業予定では地下躯体工事となっていました。



東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 鬼工事

 西側から撮影。3フロアで約4万9500屬箸いβ膩疹Χ隼楡澆砲覆蠅泙后









東金町一丁目西地区市街地再開発事業 鬼工事 建築計画のお知らせ

 鬼工事の建築計画のお知らせです。



東金町一丁目西地区市街地再開発事業 工事工程表
工事工程表[出典:東京都]

 鬼工事が終わるとすぐに挟部分の解体工事が始まります。

■物件概要■
計画名:東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都葛飾区東金町1丁目-2136〜2169の一部
交通:JR常磐線(各駅停車)「金町」駅
   京成金町線「京成金町」駅
用途:集合住宅、行業施設、公益施設、自動車教習所、公共駐輪場、駐車場 等
総戸数:約900戸
階数:地上5階、地下1階(鬼工事)
   地上40階、地下1階(挟工事)
高さ:約28m(鬼工事)
   約150m(挟工事)
構造:S+RC造(鬼工事)
敷地面積:約24,755
建築面積:約18,460
延床面積:約49,500屐吻鬼工事)
     約110,500屐吻挟工事)
建築主:東金町一丁目西地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、三菱地所
設計者:佐藤総合計画(鬼工事)
施工者:フジタ(鬼工事)
工期:2022年10月1日着工〜2025年4月30日竣工(鬼工事)
   2026年度着工〜2030年7月竣工予定(挟工事)




▼東京都環境局:環境アセスメント(2022年11月1日)
「東金町一丁目西地区市街地再開発事業」変更届

▼三菱地所:ニュースリリース(2022年8月24日)
〜地上40階建の超高層マンションと商業・業務・公益施設の複合再開発〜
「東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業」権利変換計画認可のお知らせ