ジオタワー大阪十三 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 十三で建設中のタワーマンションの名称が「ジオタワー大阪十三」(地上39階、高さ約144m)に決定し、公式HPが開設されたことが売主である阪急阪神不動産より発表されました。同タワマンは「もと淀川区役所跡地等活用事業」の東敷地に位置しており、隣の西敷地には地上9階、高さ約40mの専門学校が建設中です。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。




ジオタワー大阪十三 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 「ジオタワー大阪十三」は「もと淀川区役所跡地」や「もと水道局十三サービスステーション用地」跡地の再開発で、「もと淀川区役所跡地等活用事業」として東敷地にタワーマンション、西敷地に専門学校が建設中です。

 東敷地に建設される「ジオタワー大阪十三」の規模は地上39階、地下1階、高さ約144m、敷地面積7,274.38屐建築面積4,472.53屐延床面積8万4490.71屐∩躙与712戸、建築主・売主は阪急阪神不動産、設計者は鹿島建設、類設計室、施工者は鹿島・高松共同企業体で2026年1月竣工、2026年4月入居開始予定となっています。また、同タワマンの敷地は2091年9月30日までの一般定期借地権となっており、それまでに更地にして返還する必要があります。

 西敷地に建設される学校施設は「履正社国際医療スポーツ専門学校」の「駅前キャンパス」で、規模は地上9階、高さ約40m、延床面積6,700屐∪澤彈圓隼楾者は高松建設で2024年1月竣工予定となっています。



ジオタワー大阪十三 1〜3階フロアイメージイラスト
1〜3階フロアイメージイラスト[出典:公式HP]

 「ジオタワー大阪十三」の1階にはスーパーマーケットが入る店舗スペースが設けられ、2階には図書館(大阪市立図書館と履正社が運営する学校図書館)と保育・学童施設が配置されます。3階はマンション共用部となり、4階から39階が住宅フロアになります。



ジオタワー大阪十三 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 低層部の完成予想図です。手前には地域交流の場として活用できる約2,400屬慮開空地が整備されます。住宅のエントランスは図の右側の方に配置されます。



ジオタワー大阪十三 エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:公式HP]

 エントランスの完成予想図です。



ジオタワー大阪十三 ガーデン完成予想図
ガーデン完成予想図[出典:公式HP]

 3階にはオーナーズガーデンが設置されます。



ジオタワー大阪十三 ゲストルーム完成予想図
ゲストルーム完成予想図[出典:阪急阪神不動産]

 ゲストルームは阪急阪神ホテルズが監修します。



ジオタワー大阪十三 ワークスペース完成予想図
ワークスペース完成予想図[出典:阪急阪神不動産]

 ワークスペースは阪急阪神不動産のオフィス事業のノウハウを活かした空間になります。



ジオタワー大阪十三 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 高層部の完成予想図です。すぐ近くには淀川があるため花火大会も特等席で見ることができます。



(仮称)大阪市淀川区十三東計画 東敷地 配置図

 建築計画のお知らせの配置図です。



(仮称)大阪市淀川区十三東計画 東敷地 立面図

 建築計画のお知らせの立面図です。




ジオタワー大阪十三 平面図
平面図[出典:公式HP]

 住宅フロアの平面図です。4〜11階がアーバンフロア、12〜26階がスーペリアフロア、27〜38階がエグゼクティブフロア、そして最上階の39階がプレミアムフロアとなっています。

 販売開始は2024年1月予定で、間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は42.87屐163.82屐▲丱襯灰法写明僂7.48屐33.23屐▲機璽咼好好據璽耕明僂2.38屐2.61屬箸覆蠅泙后4崋茲蠖泙鮓ると全戸に専用宅配ボックスが設置されるようです。



ジオタワー大阪十三 SMタイプ
SMタイプ[出典:公式HP]

 一番狭いSMタイプの間取り図です。間取りは1LDK、専有面積は42.87屐▲丱襯灰法写明僂7.61屬妊后璽撻螢▲侫蹈△貿枌屬気譴泙后



ジオタワー大阪十三 SPタイプ
SPタイプ[出典:公式HP]

 SPタイプの間取り図です。間取りは2LDK、専有面積は69.01屐▲丱襯灰法写明僂12.09屬妊后璽撻螢▲侫蹈△貿枌屬気譴泙后



ジオタワー大阪十三 PAタイプ
PAタイプ[出典:公式HP]

 一番広いPAタイプの間取り図です。間取りは3LDK、専有面積は163.82屐▲丱襯灰法写明僂31.71屬悩脳絣のプレミアムフロアに配置されます。




ジオタワー大阪十三 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は阪急「十三」駅と淀川の間で淀川通に面した場所となっています。十三駅は神戸本線、宝塚本線、京都本線の3路線の結節点となっており、将来的には「なにわ筋連絡線」「新大阪連絡線」の新線も計画されています。ちなみに「十三」と書いて「じゅうそう」と読みます。



ジオタワー大阪十三 位置図
位置図[出典:公式HP]

 十三駅から大阪梅田までは2駅となっています。



ジオタワー大阪十三 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 大阪都心方面とは淀川を挟むこともあり、ほど良い距離感で梅田などの超高層ビル群を望むことができる立地となっています。




ジオタワー大阪十三

 昨年の2022年12月8日に淀川通り沿いの北西側から撮影した「ジオタワー大阪十三」(地上39階、高さ約144m)の建設地です。



ジオタワー大阪十三

 北東側から撮影。角地の駐車場は同再開発には含まれていません。



ジオタワー大阪十三

 南東側から撮影。建設地は「旧淀川区役所」の跡地です。



ジオタワー大阪十三

 南西側から撮影。ここは2091年9月30日までの一般定期借地権が設定されているため、ここにタワーマンションが建設されてもそれまでには更地に戻ります。



(仮称)大阪市淀川区十三東計画 西敷地

 南東側から撮影した履正社国際医療スポーツ専門学校となる「(仮称)大阪市淀川区十三東計画 西敷地」(地上9階、高さ約40m)の建設地です。









ジオタワー大阪十三 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ジオタワー大阪十三
事業名:(仮称)大阪市淀川区十三東計画 東敷地
所在地:大阪府大阪市淀川区十三東1丁目21番3他(地番)
交通:阪急神戸本線・宝塚本線・京都本線「十三」駅 徒歩3分
用途:集合住宅(分譲)、店舗、市立図書館、学校図書館、郵便局、保育・学童施設、民営駐輪場、事務所
総戸数:712戸(うち非分譲住戸1戸含む)
階数:地上39階、地下1階
高さ:約144m
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、制御層制震構造
敷地面積:7,274.38
建築面積:4,472.53
延床面積:84,490.71
建築主:阪急阪神不動産
売主:阪急阪神不動産
設計者:鹿島建設、類設計室
施工者:鹿島・高松建設
工期:2022年8上旬着工〜2026年1月竣工予定
入居:2026年4月予定
借地権:一般定期借地権(転借地権)、引渡日より2091年9月30日まで(借地期間には建物解体期間含む)




▼公式HP:ジオタワー大阪十三
https://geo.8984.jp/mansion/osaka13/

▼阪急阪神不動産:ニュースリリース(2023年6月6日)
今後の発展が期待される十三で、 集合住宅、図書館、保育・学童、商業、学校等の複合開発。 超高層タワーレジデンス 総712戸。 「ジオタワー大阪十三」始動 2023年6月6日(火) オフィシャルサイト開設