レーベン小田原 THE TOWER

 小田原駅前で建設中の分譲マンション「レーベン小田原 THE TOWER」(地上17階、高さ54.87m)です。2023年5月27日に撮影しました。タカラレーベンと万葉倶楽部が売主の分譲マンションで昨年の7月29日に全戸完売しています。この記事では同マンションの概要や建設状況、地図等を載せています。




レーベン小田原 THE TOWER 完成予想図
完成予想図[出典:タカラレーベン]

 「レーベン小田原 THE TOWER」は「小田原」駅前の分譲マンションで、規模は地上17階、地下1階、高さ54.87m、敷地面積2,676.45屐建築面積1,742.87屐延床面積2万4349.52屐建築主は小田原駅前分譲共同ビルマンション建替組合、売主はタカラレーベン、万葉倶楽部、設計者は三輪設計、施工者は西松建設で2024年6月30日竣工予定となっています。



レーベン小田原 THE TOWER 立面図
立面図[出典:タカラレーベン]

 1〜3階は商業施設となり、4〜17階が総戸数190戸(非分譲住戸38戸、優先分譲住戸72戸)の住居階になります。4階にはゲストルームやブックラウンジが配置されます。



レーベン小田原 THE TOWER 完成予想図
完成予想図[出典:タカラレーベン]

 建設地は「小田原」駅西口から徒歩1分で、小田原駅周辺では最も駅に近いマンションとなっています。また、「レーベン小田原 THE TOWER」の左奥には小田原城が見えていますが…



レーベン小田原 THE TOWER 高さ
高さ[出典:タカラレーベン]

 その小田原城の天守閣の高さは標高68.3mで、同マンションの標高は67.3mでほぼ同じ高さになります。



レーベン小田原 THE TOWER エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:タカラレーベン]

 エントランスホールの完成予想図です。



レーベン小田原 THE TOWER ブックラウンジ完成予想図
ブックラウンジ完成予想図[出典:タカラレーベン]

 ブックラウンジの完成予想図です。



レーベン小田原 THE TOWER パーティルーム完成予想図
パーティルーム完成予想図[出典:タカラレーベン]

 パーティルームの完成予想図です。



レーベン小田原 THE TOWER ゲストルーム完成予想図
ゲストルーム完成予想図[出典:タカラレーベン]

 ゲストルームの完成予想図です。




レーベン小田原 THE TOWER

 2023年5月27日に北西側から撮影した「レーベン小田原 THE TOWER」(地上17階、高さ54.87m)の建設地です。



レーベン小田原 THE TOWER

 西側から撮影。9階まで建設が進んでいました。



レーベン小田原 THE TOWER

 南西側から撮影。



レーベン小田原 THE TOWER

 小田原駅前の北東側から撮影。駅との間には歩道しかないので駅直結と言っても問題なさそうなレベルの立地になっています。



レーベン小田原 THE TOWER

 JR「小田原」駅のホームから撮影した「レーベン小田原 THE TOWER」です。



レーベン小田原 THE TOWER

 現地の仮囲いには完売御礼の看板が設置されていました。現在はキャンセル待ちとなっています。









レーベン小田原 THE TOWER 開発事業計画の概要

 開発事業計画の概要です。

■物件概要■
名称:レーベン小田原 THE TOWER
事業名:(仮称)小田原駅前分譲共同ビルマンション建替事業施工再建マンション建築工事
所在地:神奈川県小田原市城山一丁目566-1(地名地番)
交通:JR・東海道新幹線「小田原」駅
   小田急電鉄「小田原」駅
   箱根登山鉄道「小田原」駅
   伊豆箱根鉄道「小田原」駅
用途:共同住宅・店舗・診療所
総戸数:190戸(非分譲住戸38戸、優先分譲住戸72戸) 他に管理事務室1戸、ゲストルーム1戸、集会室1戸
階数:地上17階、地下1階
高さ:54.87m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
敷地面積:2,676.45
建築面積:1,742.87
延床面積:24,349.52
建築主:小田原駅前分譲共同ビルマンション建替組合
売主:タカラレーベン、万葉倶楽部
設計者:三輪設計
施工者:西松建設
工期:2021年8月20日着工〜2024年6月30日竣工予定




▼タカラレーベン:ニュースリリース(2022年8月18日)
「レーベン小田原 THE TOWER」全戸完売のお知らせ

▼タカラレーベン:ニュースリリース(2022年5月25日)
「レーベン小田原 THE TOWER」販売開始のお知らせ