プラウドタワー平井

 JR総武線「平井」駅前のタワーマンション「プラウドタワー平井」(地上29階、最高高さ114.45m)の建設地です。2023年5月11日に撮影しました。建設地は荒川より都心側の江戸川区平井五丁目で、蔵前橋通りに面した四方が道路に囲まれた敷地になっています。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。




プラウドタワー平井 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「プラウドタワー平井」はJR総武線「平井」駅前のタワーマンションで、規模は地上29階、地下1階、高さ109.49m、最高高さ114.45m、敷地面積3,725.46屐建築面積2,206.31屐延床面積4万4155.99屐∩躙与374戸(非分譲住戸106戸含む)、建築主は平井五丁目駅前地区市街地再開発組合(参加組合員:野村不動産、阪急阪神不動産)、設計者は佐藤総合計画・前田建設工業共同企業体、施工者は前田建設工業で2024年11月下旬竣工、2025年4月上旬入居開始予定となっています。



プラウドタワー平井 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 3月11日から3月18日まで第1期の80戸が販売され、販売間取りは2LDK〜4LDK、専有面積は58.04屐120.51屐▲丱襯灰法写明11.91屐26.89屬如販売価格は7418万円〜2億6388万円でした。現在は4戸が先着順販売中となっており、販売間取りは2LDK・3LDK、専有面積は58.04屐89.36屬波稜箍然覆7418万円〜1億4288万円となっています。

 2023年6月上旬からは第2期の販売開始予定となっており、2期以降に販売される戸数は188戸で、間取りは1R〜4LDK、専有面積は25.93屐120.59屐▲丱襯灰法写明6.84屐26.89屬箸覆辰討い泙后



プラウドタワー平井 駅前エリア概念図
駅前エリア概念図[出典:公式HP]

 建設地はJR「平井」駅の北口側で四方が道路に囲まれた敷地となっており、同タワマンと駅の間には「平井駅北口広場」を挟むため、マンションまでは必ず横断歩道を渡る必要があります。



プラウドタワー平井 フロア概念図
フロア概念図[出典:公式HP]

 1〜2階に商業施設、2階に地域貢献用集会室、3階に認可保育所が入り、マンションの施設としては2階にエントランスとラウンジ、3階にコミュニティラウンジ(ラウンジ、テラス、スタディルーム、ライブラリーラウンジ、プレイエリア、キッズルーム)、25階にスカイラウンジとゲストルームが配置されます。



プラウドタワー平井 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 敷地の西側にはスキップテラスや駐車場の出入口が設けられます。



プラウドタワー平井 エントランス完成予想CG
エントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 2階に配置されるエントランスは内と外を一直線につなぐ奥行きのある空間になります。



プラウドタワー平井 ラウンジ完成予想CG
ラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 2階のラウンジはアートフレームを施した折上げ天井と、繊細なアイストップウォールが印象的な空間になります。



プラウドタワー平井 コミュニティラウンジ完成予想CG
コミュニティラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 3階のコミュニティラウンジは小さな機能を点在させた共用部となり、スタディルームやコミュニティラウンジ、プレイエリアといった機能が配置されます。



プラウドタワー平井 スカイラウンジ完成予想CG
スカイラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 25階スカイラウンジは足下まで窓となる空とつながったような浮遊感のある空間になります。



プラウドタワー平井 ゲストルーム完成予想CG
ゲストルーム完成予想CG[出典:公式HP]

 スカイラウンジの隣にはゲストルームも設置されます。




プラウドタワー平井 MLタイプ
MLタイプ[出典:公式HP]

 MLタイプの間取り図です。間取りは2LDK+WIC、専有面積は58.25屐▲丱襯灰法写明僂15.84屬10〜27階に配置されます。



プラウドタワー平井 MDタイプ
MDタイプ[出典:公式HP]

 MDタイプの間取り図です。間取りは3LDK+WIC+SIC、専有面積は72.08屐▲丱襯灰法写明僂19.44屬11〜27階に配置されます。このうち12階の同タイプの部屋が先着順販売中で価格は8528万円となっています。



プラウドタワー平井 HDタイプ
MDタイプ[出典:公式HP]

 プレミアムフロアに配置されるHDタイプの間取り図です。間取りは3LDK+WIC+2SIC、専有面積は88.84屐▲肇薀鵐ルーム面積0.52屐▲丱襯灰法写明僂21.24屬28階と29階に配置されます。最上階となる29階の同タイプの部屋が先着順販売中で価格は1億4288万円となっています。




プラウドタワー平井 現地案内図
現地案内図[出典:公式HP]

 建設地はJR総武線「平井」駅の北口から徒歩2分。平井駅北口駅前公園と蔵前橋通りに挟まれた四方が道路に面した敷地となっています。

 平井駅はあまり知名度がありませんが、亀戸駅と新小岩駅の間にある駅で、荒川を都心側へ渡ったところに位置しています。荒川の東側(千葉側)へ渡ると江戸川区になると思われがちですが、荒川と旧中川に囲まれた平井も江戸川区です。



プラウドタワー平井 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 同タワマンと駅の間には四方が道路に囲まれた「平井駅北口広場」を挟みます。そのためどのルートを使ってもマンションまでは必ず横断歩道を渡る必要があります。




プラウドタワー平井

 2023年5月11日に平井駅側となる南東側から撮影した「プラウドタワー平井」(地上29階、最高高さ114.45m)の建設地です。



東京スカイツリー

 ちょうどここは隙間スカイツリーを見ることができる場所にもなっていますが、そろそろ地上部の建設が始まりそうなのでもうすぐ見えなくなりそうです。



プラウドタワー平井

 蔵前橋通りに架かる歩道橋から撮影。



プラウドタワー平井

 敷地内を覗くと1階床部分の鉄筋が見えていました。作業予定も躯体工事となっていました。



プラウドタワー平井

 北西側から撮影。こちらの角に防災広場となるいこいの広場やスキップテラスが配置されます。



プラウドタワー平井

 南西側から撮影。次回訪問時は地上部が見えているかと思います。



プラウドタワー平井

 JR総武線「平井」駅 のホームから撮影。



プラウドタワー平井

 ホームからはマンション全体が見えるようになります。









プラウドタワー平井 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。建築面積2,205.11屬ら2,206.31屐延床面積が44,162.08屬ら44,155.99屬暴だ気気譴討い泙后

■物件概要■
名称:プラウドタワー平井
事業名:平井五丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都江戸川区平井五丁目65番(地番)
交通:JR総武線「平井」駅 徒歩2分
用途:共同住宅、店舗、保育所、事務所、駐車場、駐輪場
総戸数:374戸(非分譲住戸106戸含む)
階数:地上29階、地下1階
高さ:109.49m(最高高さ114.45m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:3,725.46
建築面積:2,206.31
延床面積:44,155.99
建築主:平井五丁目駅前地区市街地再開発組合
参加組合員:野村不動産、阪急阪神不動産
売主:野村不動産、阪急阪神不動産
設計者:佐藤総合計画・前田建設工業共同企業体
施工者:前田建設工業
工期:2021年3月23日着工〜2024年11月下旬竣工予定
入居:2025年2月下旬予定




公式HP:https://www.proud-web.jp/mansion/b115580/