(仮称)晴海三丁目計画新築工事

 晴海で建設中のホテルとオフィス「(仮称)晴海三丁目計画新築工事」です。2023年3月3日に晴海三丁目交差点から撮影しました。左が地上12階、高さ49.15mのホテル棟、右が地上20階、高さ99.71mのオフィス棟です。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。




(仮称)晴海三丁目計画新築工事

 現地電光掲示板に表示されていた「(仮称)晴海三丁目計画新築工事」の完成予想図です。オフィス棟の規模は地上20階、地下2階、高さ99.71m、敷地面積4,705.86屐建築面積2,555.86屐延床面積4万3421.55屬箸蠅覆泙后

 ホテル棟の規模は地上12階、高さ49.15m、敷地面積1,824.27屐建築面積862.96屐延床面積7,550.29屬芭湘錣侶築主は三菱地所・みずほ銀行、設計者は三菱地所設計、施工者は清水建設・大豊建設で2024年2月29日竣工予定となっています。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事

 北東側から見た完成予想図です。建設地は都営大江戸線「勝どき」駅の南東側の晴海通りに面した場所になっています。晴海通りを挟んで向かい側には「晴海トリトンスクエア」がある立地となっています。




(仮称)晴海三丁目計画新築工事 オフィス棟

 2023年3月3日に北西側となる「中央区立黎明橋公園」から撮影した「(仮称)晴海三丁目計画新築工事 オフィス棟」(地上20階、高さ99.71m)です。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 オフィス棟

 晴海通りを挟んだ向かい側には「晴海トリトンスクエア」があります。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 オフィス棟

 北側の晴海通り沿いから撮影。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 オフィス棟

 南東側から撮影。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 オフィス棟

 裏側となる南西側では外壁の設置作業も始まっていました。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 ホテル棟

 晴海三丁目交差点から撮影した「(仮称)晴海三丁目計画新築工事 ホテル棟」(地上12階、高さ49.15m)です。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 ホテル棟

 南西側から撮影。



(仮称)晴海三丁目計画新築工事 ホテル棟

 裏側となる北西側から撮影。









(仮称)晴海三丁目計画新築工事 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要(オフィス棟)■
名称:(仮称)晴海三丁目計画新築工事
所在地:東京都中央区晴海三丁目4,5,6番地
交通:都営大江戸線「勝どき」駅
用途:事務所・物販店舗・駐車場
階数:地上20階、地下2階
高さ:高さ99.71m
構造:鉄骨造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:4,705.86
建築面積:2,555.86
延床面積:43,421.55
建築主:三菱地所・みずほ銀行
設計者:三菱地所設計
施工者:清水建設・大豊建設
工期:2021年6月1日着工〜2024年2月29日竣工予定

■物件概要(ホテル棟)■
名称:(仮称)晴海三丁目計画新築工事
所在地:東京都中央区晴海三丁目4,5,6番地
交通:都営大江戸線「勝どき」駅
用途:ホテル・駐車場
階数:地上12階
高さ:49.15m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:1,824.27
建築面積:862.96
延床面積:7,550.29
建築主:三菱地所・みずほ銀行
設計者:三菱地所設計
施工者:清水建設・大豊建設
工期:2021年6月1日着工〜2024年2月29日竣工予定