エスコンフィールド北海道

 北海道日本ハムファイターズの新本拠地となる「ES CON FIELDHOKKAIDOエスコンフィールド北海道)」です。2023年2月3日に撮影しました。既に完成しており2023年1月5日には竣工式が行われています。この記事では同球場の概要や完成後の様子、地図等を載せています。




エスコンフィールド北海道 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 「ES CON FIELDHOKKAIDOエスコンフィールド北海道)」は北海道日本ハムファイターズの新本拠地で「HOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE北海道ボールパークFビレッジ)」内の球場となっています。球場は天然芝と開閉式の屋根があるスタジアムで、野球観戦ができる球場一体型ホテルや天然温泉&サウナもあります。

 「北海道ボールパークFビレッジ」内には球場の他に飲食店や物販店舗はもちろん、地上8mの高さの空中アスレチックやZIPライン、分譲マンションなど様々な施設が揃う野球以外でも楽しめる街となります。書ききれないので詳しくは公式HPをご覧ください。

 同球場は2023年3月14日にプレオープンし、3月28日には大泉洋と松岡茉優をMCとした音楽と光のセレブレーションイベント「F VILLAGE STARTING LIVE!」が開催され、そして3月30日の日本ハムvs楽天の開幕戦でグランドオープンします。




エスコンフィールド北海道

 2023年2月3日に撮影した「ES CON FIELDHOKKAIDOエスコンフィールド北海道)」です。グルっと一周歩いてきたのでほぼ道順に載せていきます。

 すぐ近くにJRの新駅が開業予定となっていますが、開業はまだまだ先のため現時点での最寄駅であるJR千歳線「北広島」駅から徒歩で現地に向かいました。この写真は「北広島」駅から現地に向かう途中にある長い下り坂から撮影しており、写真中央奥に少しだけ見えています。



エスコンフィールド北海道

 坂を下ったところにある交差点から撮影。左手前にチラッと見えている白い建物は偏差値62くらいの「北広島高校」です。



エスコンフィールド北海道

 その「北広島高校」の駐車場越しに撮影。ガラスの壁が印象的です。



クボタ アグリ フロント

 「エスコンフィールド北海道」に到着する手前には「クボタ アグリ フロント」があります。



クボタ アグリ フロント

 ここはクボタによる農業学習施設となります。



エスコンフィールド北海道

 そこを超えるといよいよ「エスコンフィールド北海道」の全景が見えてきます。手前の小屋は「ボールパーク 焚き火テラス オルパ」です。



ボールパーク 焚き火テラス オルパ

 「ボールパーク 焚き火テラス オルパ」はテントや用具がなくても気軽にキャンプ体験ができるグランピング施設で、球場を見ながら宿泊もできる場所にもなります。



エスコンフィールド北海道

 「エスコンフィールド北海道」全景です。



エスコンフィールド北海道

 球場前のこのスペースは「Fプレイフィールド」と呼ばれるエスコンフィールドの形を模したミニフィールドで、ボール遊びなど誰でも自由に遊べる空間となります。また、右奥に見えているのが分譲マンションの「レ・ジェイド北海道ボールパーク」です。



レ・ジェイド北海道ボールパーク

 「レ・ジェイド北海道ボールパーク」は地上14階、延床面積1万4760.30屬諒譲マンションで10年間の球場フリーパスが付いています。



レ・ジェイド北海道ボールパーク

 総戸数118戸、間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は43.43屐137.55屐販売価格3590万円〜1億4590万円で2022年9月19日に全戸完売しています。



レ・ジェイド北海道ボールパーク

 今後も街の開発は続く予定で、次は「(仮称)北海道ボールパーク シニアレジデンス」が「北海道ボールパークFビレッジ」内に建設されます。地上6階、延床面積約1万5000屐¬290室(21.60屐59.76)で、カフェ、売店、大浴場、レストラン、フィットネス、介護居室などが併設されます。



リポビタンキッズ プレイロット バイ ボーネルンド

 「エスコンフィールド北海道」に隣接した場所には約1,900屬硫案盂阿里△修咯譟屮螢櫂咼織鵐ッズ プレイロット バイ ボーネルンド」があります。



エスコンフィールド北海道

 このように球場前には様々な施設が揃っています。



エスコンフィールド北海道

 南側から見た全景です。



エスコンフィールド北海道

 球場の周りには7ヵ所合計約4000台の自走式駐車場が用意されています。



エスコンフィールド北海道

 「エスコンフィールド北海道」は日本エスコンがネーミングライツを取得して命名しています。10年以上の長期契約となっていますが、将来的に名称が変わる可能性もあります。



エスコンフィールド北海道

 球場の入口です。チケット売場もあるようで「TICKETS」の文字も見えます。



北海道ボールパークFビレッジ アドベンチャーパーク

 敷地南西角にはちょっとした山がありますが、ここは6月1日オープン予定の「北海道ボールパークFビレッジ アドベンチャーパーク」で、地上8mの高さの空中アスレチックのSKY ADVENTURE(スカイアドベンチャー)や、ZIPライン、大型ブランコのSWING MAX(スイングマックス)などのアクティビティが用意されます。



エスコンフィールド北海道

 南西側から撮影した「エスコンフィールド北海道」です。



エスコンフィールド北海道

 雪で埋もれていますが駐車場横の歩道はかなりの広さが確保されているようでした。



エスコンフィールド北海道

 球場入口のチケット売場方面です。



エスコンフィールド北海道

 この橋桁ような構造物は開閉式屋根の移動場所です。



エスコンフィールド北海道

 冬場には雪の重量も支えることになるため、鉄筋コンクリート造のガーダー架構となっています。詳細は大林組のHPをご覧ください。

▼大林組
巨大開閉式屋根の球場「エスコンフィールド HOKKAIDO」をつくる



エスコンフィールド北海道

 このガーダー架構は実際に見るとなかなかの迫力があります。



エスコンフィールド北海道

 屋根が移動してくるので屋根を開けているときだけ下にある駐車場は屋根付きとなります。



エスコンフィールド北海道

 西側から撮影。



エスコンフィールド北海道

 少しズームです。ここからは広大な森が見えることになりそうです。



エスコンフィールド北海道

 北西側から撮影。



エスコンフィールド北海道

 ところでこの辺りは北広島市共栄という地名でしたが町名が2023年1月1日に変更され「北海道ボールパークFビレッジ」全体の住所が「Fビレッジ」となっています。



エスコンフィールド北海道

 北側から撮影。



エスコンフィールド北海道

 この上に乗っている屋根が右側へスライドします。



エスコンフィールド北海道

 こちらがスライドした屋根の行先となります。



エスコンフィールド北海道

 分譲マンションの「レ・ジェイド北海道ボールパーク」と「エスコンフィールド北海道」です。



エスコンフィールド北海道

 屋根の移動先もあるのでかなり大きな建物となっています。



エスコンフィールド北海道

 正直、野球はあまりよくわからないのですが北海道出身者として一度は観戦に行ってみたいと思っています。高校生の頃に友人誘われて日本ハムvsオリックスを観に行ったことがありますが、その頃は北海道へ移転前だったこともあり今の状態には驚きです。



エスコンフィールド北海道

 「レ・ジェイド北海道ボールパーク」と「エスコンフィールド北海道」です。



BIGBOSS Bridge

 ボールパークの東側にある「北広島市総合体育館」側と繋がる歩道橋の「BIGBOSS Bridge」です。



BIGBOSS Bridgeとレ・ジェイド北海道ボールパーク

 この歩道橋を渡っても駅への近道にはなりませんが歩行者ネットワークは広がります。



レ・ジェイド北海道ボールパーク

 歩道橋横から見た分譲マンションの「レ・ジェイド北海道ボールパーク」です。球場と同じ場所に住むのはどんな感じなんでしょうね。ファイターズファンだと夢のような生活が待っていそうです。









球場名称:ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド北海道)
事業名:北海道ボールパーク(仮称)建設計画
所在地:北海道北広島市Fビレッジ1
交通:JR千歳線「北広島」駅より徒歩約 22分
   ※新球場近くにできる予定の新駅より徒歩約2分
収容人数:約35,000人
階数:地上6階、地下2階(フィールド)
高さ:70m
構造:RC造・S造・SRC造
仕様:開閉式ルーフ・天然芝フィールド
敷地面積:約5ha
建築面積:約50,000
延床面積:約120,500
建築主:ファイターズ スポーツ&エンターテイメント
設計者:HKS、大林組
施工者:大林組、岩田地崎建設
工期;2020年4月着工〜2023年1月5日竣工
プレオープン:2023年3月14日
グランドオープン:2023年3月30日
公式HP:https://www.hkdballpark.com/