ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 岐阜で建設中のタワーマンション「ライオンズ岐阜プレミストタワー35」(地上35階、最高高さ132.64m)です。2022年11月25日に「岐阜シティ・タワー43」の43階にある無料展望室から撮影しました。低層部に商業施設や公益施設が入る分譲タワマンです。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。




ライオンズ岐阜プレミストタワー35 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 「ライオンズ岐阜プレミストタワー35」はJR岐阜駅から北側へ徒歩13分の位置に建つタワーマンションで、規模は地上35階、地下1階、敷地面積6,467.71m2、建築面積5,718.92屐延床面積5万7790.65屐∋業者は高島屋南市街地再開発組合(参加組合員・売主:大京、大和ハウス工業)、設計者と施工者は戸田建設で2023年2月竣工、2023年3月入居開始予定となっています。

 現在は25戸が先着順受付中で、販売間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は46.90屐91.57屐▲丱襯灰法写明僂7.61屐18.31屐販売価格は2470万円〜5900万円となっています。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 概念図
概念図[出典:公式HP]

 施設全体の名称は「柳ケ瀬グラッスル35」で「グラッスル」は「GLASS(ガラス)」「GRASS(緑)」「CASTLE(城)」を掛け合わせた造語となっています。

 フロア構成は1〜2階が商業施設、3〜4階が公益施設(健康運動施設・子育て支援施設)、そして5〜35階が住宅フロアで「ライオンズ岐阜プレミストタワー35」となっています。共用施設として5階に防音ルーム、6階にゲストルーム、25階にスカイラウンジが配置されます。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 天井高約5mとなるエントランスホールの完成予想図です。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 カーエントランス&駐車場完成予想図
カーエントランス&駐車場完成予想図[出典:公式HP]

 駐車場は303台分の自走式立体駐車場で、マンション5階となる駐車場の8階部分にはウエイティングスペースとして利用できる車寄せがあり、雨天時も濡れることなく乗降が可能となっています。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 ゲストルーム完成予想図
ゲストルーム完成予想図[出典:公式HP]

 6階には共用施設としてゲストルームが配置されます。また、1つ下の5階には楽器の演奏や映画鑑賞などに利用できる防音ルームも用意されます。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 スカイラウンジ(ラウンジ)完成予想図
スカイラウンジ(ラウンジ)完成予想図[出典:公式HP]

 25階には共用施設としてスカイラウンジが配置されます。長良川方面を眺められるラウンジとなります。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 スカイラウンジ(パーティーコーナー)完成予想図
スカイラウンジ(パーティーコーナー)完成予想図[出典:公式HP]

 スカイラウンジにはパーティーコーナーも併設されます。




ライオンズ岐阜プレミストタワー35 DCタイプ
DCタイプ[出典:公式HP]

 DCタイプの間取り図です。間取りは1LDK+WIC+SIC、専有面積は53.14屐▲丱襯灰法写明僂13.43屬婆8.3mのワイドバルコニーとなっています。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 CJタイプ
CJタイプ[出典:公式HP]

 CJタイプの間取り図です。間取りは2LDK+WIC、専有面積は65.75屐▲丱襯灰法写明僂12.37屬覗桓射亮爾約8.7mのワイドバルコニーに面しています。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35 DIタイプ
DIタイプ[出典:公式HP]

 DIタイプの間取り図です。間取りは3LDK+WIC+SIC、専有面積は91.57屐▲丱襯灰法写明僂15.26屬2面採光のリビングからはバルコニーにも繋がっています。




ライオンズ岐阜プレミストタワー35 エリア概念図
エリア概念図[出典:公式HP]

 場所は岐阜駅から北側へ徒歩13分の位置で、北側には「岐阜高島屋」や柳ヶ瀬商店街があります。





ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 2022年11月25日に南西側から撮影した「ライオンズ岐阜プレミストタワー35」(地上35階、最高高さ132.64m)です。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 低層部の1〜2階が商業施設、3〜4階が公益施設(健康運動施設・子育て支援施設)となります。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 南東側から撮影。2023年2月竣工予定ですが、外観は完成しているように見えました。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 北東側から撮影。近くにはアーケード街もあります。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 北西側から撮影。背後には自走式の立体駐車場があります。総戸数335戸に対して約9割の303台分が用意されます。駐車場の月額使用料は8000円〜2万3000円となっています。また、バイク置き場は8台、自転車置き場は388台用意されます。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 JR「岐阜」駅前から撮影。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 JR「岐阜」駅前にあるT字路の左角には野村不動産らによる「岐阜駅北中央西地区市街地再開発事業」(地上32階、高さ約120m)、右角には積水ハウスや野村不動産らによる「岐阜駅北中央東地区市街地再開発事業」(地上34階、高さ約130m)といったツインタワーが計画されています。

 これらと比べると「ライオンズ岐阜プレミストタワー35」(地上35階、最高高さ132.64m)は駅から遠いタワマンになってしまいますが、岐阜駅周辺のタワマン群を望むにはほど良い距離でキレイな夜景を見ることができそうです。個人的には目の前に遮る建物がなく、ほど良い距離に超高層ビル群やタワマン群がある景色が一番楽しめると思っています。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 「岐阜シティ・タワー43」(地上43階、高さ162.82m)の43階にある無料展望室から撮影。岐阜県で最も高い建物ということだけあって、最高高さ132.64mの「ライオンズ岐阜プレミストタワー35」を少し見下ろす感じとなります。



ライオンズ岐阜プレミストタワー35

 少し広角で撮影。岐阜駅と反対側には長良川や山々が見えるので、これはこれで楽しめる景色となりそうです。









施設名:柳ケ瀬グラッスル35
マンション名:ライオンズ岐阜プレミストタワー35
計画名称:高島屋南地区第一種市街地再開発事業
所在地:岐阜県岐阜市徹明通2丁目18番地
交通:名鉄名古屋本線「名鉄岐阜」駅下車徒歩11分、東海道本線「岐阜」駅下車徒歩13分
用途:共同住宅、店舗、公益的施設、駐車場
総戸数:335戸(一般分譲対象戸数299戸)他にゲストルーム、防音ルーム、スカイラウンジ各1戸
階数:地上35階、地下1階
高さ:128.39m(最高高さ132.64m)
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
敷地面積:6,467.47
建築面積:5,718.92
延床面積:57,790.65
建築主:高島屋南市街地再開発組合
参加組合員:大京、大和ハウス工業
売主:大京、大和ハウス工業
設計者:戸田建設
施工者:戸田建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年2月竣工予定
入居開始:2023年3月予定
公式HP:https://lions-mansion.jp/ME131071/