(仮称)S2計画 南西側外観イメージ
南西側外観イメージ[出典:第一生命]

 名古屋の新栄町に建設される「(仮称)S2計画」(地上19階、高さ99.90m)の完成予想図です。オアシス21の近くのオフィスビルで、現地では既存建物の解体工事が始まっています。この記事では同ビルの概要や既存建物解体状況、地図等を載せています。




(仮称)S2計画 広小路通に面する憩いの場
広小路通に面する憩いの場[出典:第一生命]

(仮称)S2計画」は一部店舗が入るオフィスビルで、規模は地上19階、塔屋3階、地下1階、高さ99.90m、敷地面積3,418.76屐建築面積2,265.60屐延床面積4万173.01屐建築主は第一生命、鹿島建設、ノリタケカンパニーリミテド、設計者と施工者は鹿島建設、工期は2023年6月15日着工、2026年3月竣工予定となっています。

 オフィスビルの外観は空に高く伸びる縦基調としつつ、事業者であるノリタケの食器から着想し、ボーンチャイナを連想させる温もりのある色調や角部の柔らかな曲線美を取り入れられます。また、3 つの前面道路(広小路通・錦通・武平通)に面する公開空地も整備されます。

▼第一生命:ニュースリリース(2022年11月11日)
名古屋市中区栄エリアにおけるオフィスビル共同開発プロジェクト始動




(仮称)S2計画 位置図
位置図[出典:第一生命]

 建設地は名古屋駅の東側で名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅のすぐ近くに位置しています。



(仮称)S2計画 位置図
位置図[出典:第一生命]

 オアシス21の南東側、愛知芸術文化センターの南側で、錦通と広小路通に挟まれた3方向が道路に接した敷地となっています。




(仮称)S2計画

 2022年11月25日に南西側から撮影した「(仮称)S2計画」(地上19階、高さ99.90m)の計画地です。現地では建築主の3社がそれぞれ所有する既存ビル「ノリタケ栄ビル」「名古屋第二栄ビル」「栄第一生命ビル」の解体工事が始まっています。



(仮称)S2計画

 南西側から撮影。解体工事の元請業者は鹿島建設で、2024年4月30日までの工期で解体工事が行われます。新築工事の着工予定は2023年6月のため、それまでには地上部の解体は終わって、地下の解体工事と新築工事が同時進行となるかと思われます。



(仮称)S2計画

 北東側から撮影。



(仮称)S2計画

 北側から撮影。右奥に見えている建設中の超高層ビルは「中日ビル」(地上33階、高さ158.877m)です。



(仮称)S2計画

 北西側から撮影。



(仮称)S2計画

 名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)の展望台から撮影。一番北側の「ノリタケ栄ビル」はまだ塔屋まで残っており、これからビル本体の解体工事が始まるところでした。



(仮称)S2計画

 広角で撮影。中央が「(仮称)S2計画」の計画地で右端は「久屋大通公園」です。左端のビルは「NHK名古屋放送センタービル」(地上21階、最高高さ95m)で、これよりも少しだけ高いオフィスビルとなります。









(仮称)S2計画 建築計画の概要

 建築計画の概要です。

■物件概要■
事業名:(仮称)S2計画
所在地:愛知県名古屋市中区新栄町二丁目1番、2番、13番、14番及び15番
交通:名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅
   名鉄瀬戸線「栄町」駅
用途:事務所、店舗、自動車車庫
階数:地上19階、塔屋3階、地下1階
高さ:99.90m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:3,418.76
建築面積:2,265.60
延床面積:40,173.01
建築主:第一生命、鹿島建設、ノリタケカンパニーリミテド
設計者:鹿島建設 中部支店一級建築士事務所
施工者:鹿島建設 中部支店
工期:2023年6月15日着工〜2026年3月竣工予定