プレミストタワー白金高輪

 白金高輪駅前に建設されたタワーマンション「プレミストタワー白金高輪」(地上35階、高さ131.10m)です。2022年11月24日に撮影しました。その2日前の2022年11月22日に竣工したことが売主の大和ハウス工業から発表されています。この記事では同タワマンの概要や竣工後の様子、地図等を載せています。




プレミストタワー白金高輪 建物外観完成予想CG
建物外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「プレミストタワー白金高輪」は「白金高輪」駅から徒歩1分の位置に建つタワーマンションで、規模は地上35階、地下3階、高さ131.10m、敷地面積2,047.68屐建築面積1,138.78屐延床面積2万9796.51屐売主は大和ハウス工業、設計者と施工者は西松建設で2022年11月22日竣工したことが発表されています。

 総戸数は284戸(店舗4件含む)のうち分譲戸数は153戸でかなり前に全戸完売しています。住戸は1DK(29.73)〜3LDK(117.15)となっています。

▼大和ハウス工業:ニュースリリース(2022年11月25日)
「プレミストタワー白金高輪」竣工




プレミストタワー白金高輪

 2022年11月24日に撮影した「プレミストタワー白金高輪」(地上31階、高さ131.10m)です。撮影の2日前の11月22日に竣工しています。



(仮称)高輪一丁目共同建替計画

 2015年6月14日に同じ方向から撮影した既存建物が解体される前の計画地です。「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」として地上37階、高さ147.14m、延床面積2万9179.414屐2015年6月1日着工、2018年4月30日竣工予定で建築計画のお知らせが出ていましたが、実際には2017年3月に建替組合設立、2018年3月に権利変換計画認可、2018年5月に解体工事着手し、上記規模で2019年8月に着工しました。

 計画地内には「パシフィック高輪マンション」(地上11階、総戸数63戸、1970年竣工)、「トーア第二高輪マンション」(地上11階、総戸数93戸、1979年竣工)、「BROSビル」(地上8階、2002年竣工)、「高輪魚籃坂ハイツ」(地上7階、1981年竣工)、「個人宅」(地上2階、1958年竣工)といった既存建物があったのを「マンションの建替え等の円滑化に関する法律」を活用して分譲のタワーマンションへ建替えられています。



プレミストタワー白金高輪

 南西側にある歩道橋から撮影した「プレミストタワー白金高輪」です。



プレミストタワー白金高輪

 歩道橋を桜田通り側に移動して撮影。東京のタワーマンションの中ではかなり細身です。



プレミストタワー白金高輪

 白金高輪駅周辺には複数のタワーマンションがありますが、ここが駅の改札に一番近いタワーマンションとなります。



プレミストタワー白金高輪

 事業収入の増額と地権者の経済的負担を抑えるため分譲住戸は上層階が中心となっています。



プレミストタワー白金高輪

 北側から撮影。個人的にはこういった細いタワーマンションは数値以上に高く見えるので好きです。ただ、超高層好きの人の話を聞くと逆に太くてどっしりした方が好きという方が多い気がします。



プレミストタワー白金高輪

 北西側から撮影。ここの信号を渡ると「白金アエルシティ」で、飲食店や病院のほか、クイーンズ伊勢丹白金高輪店といった商業施設があります。



プレミストタワー白金高輪

 「プレミストタワー白金高輪」の低層部です。3階部分には共用施設が配置されます。



プレミストタワー白金高輪

 角にはそれぞれテラススペースがありました。



プレミストタワー白金高輪

 「白金高輪」駅に近い側の低層部です。



プレミストタワー白金高輪

 駅に一番近い場所にエントランスがあります。



プレミストタワー白金高輪

 そのエントランス部分です。スロープもありますが階段を登る必要があります。



プレミストタワー白金高輪

 高級感のある低層部となっています。



プレミストタワー白金高輪

 竣工済みなので外構部の工事も全て終わっています。









プレミストタワー白金高輪 工事完了公告

 現地には2022年11月22日付けの工事完了公告が掲示されていました。



プレミストタワー白金高輪 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プレミストタワー白金高輪
計画名称:(仮称)高輪一丁目共同建替計画
地名地番:東京都港区高輪一丁目107番1(地番)
交通:東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅 徒歩1分
用途:共同住宅、物販店舗、食堂又は喫茶店、サービス店舗、その他
総戸数:284戸(分譲戸数153戸、店舗4件含む)
階数:地上35階、地下3階
高さ:131.10m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:2,047.68
建築面積:1,138.78
延べ面積:29,799.51
建築主:高輪一丁目共同建替計画マンション建替組合
売主:大和ハウス工業
設計者:西松建設 一級建築士事務所
施工者:西松建設
工期:2019年8月19日着工〜2022年11月22日竣工
入居:2023年1月下旬予定