ブルーインパルス さくら

 名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)の展望台から2022年11月25日に撮影したブルーインパルスです。愛知県の県政150周年を記念したブルーインパルス展示飛行が2022年11月26日に予定されており、昨日はその予行飛行でした。何も知らずに展望台に来て、この写真下に写っている「ザ・ファインタワー久屋大通」(地上25階、高さ84.65m)を撮っていたら、幸運にもブルーインパルスも撮影することができました。この記事ではブルーインパルスの予行飛行と、同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。




ブルーインパルス デルタ・ローパス

 2022年11月25日に名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)の高さ90m地点にある展望台「スカイデッキ MIRAI360(ミライサンロクマル)」から撮影したブルーインパルスです。超高層ビルを撮影していたところ、急に轟音がして目の前をブルーインパルスが飛び去って行きました。望遠レンズで撮影している最中で最初の1枚目がこれになりました。



ブルーインパルス デルタ・ローパス

 何も知らなかったのでその場で調べてみると、愛知県の県政150周年を記念したブルーインパルス展示飛行が2022年11月26日(土)に予定されており、この日はその予行飛行とのことでした。何も知らずにベストポジションをゲットできたのはラッキーでした。

 通過地点としては犬山城周辺、愛・地球博記念公園周辺、岡崎城周辺、新城IC(もっくる新城)周辺、吉田城址周辺、名古屋城周辺があり、ちょうど名古屋城方面を撮影していたのも幸運でした。各通過地点では6機のデルタ隊形でスモークを焚いて上空を通過するデルタ・ローパスの演目とのことなので、これはそのデルタ・ローパスかと思います。



ブルーインパルス さくら

 撮影時はどういった飛行ルートなのかもわからなかったのですが、その場で待っているとブルーインパルスが円を描いていました。このときは何で五輪マーク?と思っていたのですが、改めて見ると五輪とは違って円が6つ。6機が上空で旋回して6つの輪を重ね合わせサクラの花を描く「さくら」という演目でした。

 ちなみに、この写真下で建設中のタワーマンション「ザ・ファインタワー久屋大通」(地上25階、高さ84.65m)を撮っているときにブルーインパルスが飛んできました。超高層を扱うブログなので後半はその「ザ・ファインタワー久屋大通」について載せます。



ブルーインパルス ビッグハート

 こちらは機が上空でハートを描く「ビッグハート」の演目です。背後の雲と重なってしまってわかりにくかったです。



ブルーインパルス レベル・サンライズ

 5機が傘型隊形で進入して上空で5方向に散開する「レベル・サンライズ」の演目です。



ブルーインパルス ビッグハート

 先ほどとは少しだけ違う場所で「ビッグハート」の演目が再び行われました。今度は青空背景でキレイに見えました。



ブルーインパルス レベル・サンライズ

 ラストです。



ブルーインパルス レベル・サンライズ

 5機で飛んできて…



ブルーインパルス レベル・サンライズ

 散開する「レベル・サンライズ」の演目です。5機いたはずですがもう1機はどこへ…。



ブルーインパルス レベル・サンライズ

 といった感じでブルーインパルスを特等席で堪能することができました。ちなみにこんな特等席なのにブルーインパルス目的で同じ屋内展望台にいたのは他に二人しかいませんでした。今日は混むのかもしれません。




ザ・ファインタワー久屋大通 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 「ザ・ファインタワー久屋大通」は「久屋大通」駅から徒歩2分の位置で建設中のタワーマンションで、規模は地上25階、高さ84.65m、敷地面積1,557.03屐建築面積1,047.23屐延床面積1万6986.80屐∩躙与155戸、建築主(売主)は京阪電鉄不動産、名鉄都市開発、セキスイハイム東海、設計者は浅井謙建築研究所、佐藤工業、施工者は佐藤工業で2023年12月竣工、2024年4月入居開始予定となっています。

 現在は9戸が先着順販売中で間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は35.25屐109.33屐▲丱襯灰法写明僂9.15屐41.96屐販売価格は3170万円〜1億9600万円となっています。また、第4期2次として販売する7戸の間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は37.10屐109.33屐▲丱襯灰法写明僂9.90屐41.96屐販売価格は3850万円〜1億8600万円となっています。



ザ・ファインタワー久屋大通 グランドエントランス完成予想図
グランドエントランス完成予想図[出典:公式HP]

 桜通に面した基壇部に設けれるグランドエントランスの完成予想図です。公式HPの説明をそのまま載せると『行き交う人々の憧憬を誘う演出を施した基壇部のなかでも最も煌めきを感じる設えです。異彩を放つアール・デコ様式を主とした奥行のあるデザイン、シンメトリーな構造美により、誰もが目にとめ記憶に残る、都市の羨望を集める空間を求めました』とのことです。



ザ・ファインタワー久屋大通 エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 グランドエントランスの先に広がるエントランスホールの完成予想図です。幾何学的なモチーフに木調のマテリアル、大きな石材の断面を用いたアイストップウォール、和を感じる格子扉など設えが施されます。



ザ・ファインタワー久屋大通 ラウンジ完成予想図
ラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 ラウンジの完成予想図です。エントランスホールと同じデザインコードを用い、格子壁によりシームレスなゾーンニングを施した空間となります。



ザ・ファインタワー久屋大通 オーナーズエントランス完成予想図
オーナーズエントランス完成予想図[出典:公式HP]

 桜通より奥へ入った通り沿いに備えられるオーナーズエントランスの完成予想図です。車寄せやリングシャッターのあるカーゲートが用意されます。



ザ・ファインタワー久屋大通 平面駐車場完成予想図
平面駐車場完成予想図[出典:公式HP]

 駐車場は76台(月額使用料:19,000円〜48,000円)用意され、そのうちEV充電用コンセントを装備した平面駐車場が8台、ハイルーフ車も収容可能なタワーパーキングが52台分、機械式駐車場が16台分設置されます。

 描かれている車はマセラッティにポルシェ。エントランス等の豪華さからして高級車が似合うタワーマンションとなりそうです。



ザ・ファインタワー久屋大通 ゲストルーム完成予想図
ゲストルーム完成予想図[出典:公式HP]

 共用施設として13階に配置されるゲストルームの完成予想図です。




ザ・ファインタワー久屋大通 Aタイプ
Aタイプ[出典:公式HP]

 2〜11階のAタイプの間取り図です。間取りは1LDK+WIC+SIC、専有面積は35.25屐▲丱襯灰法写明僂11.70屐2〜4階)、11.20屐5〜11階)となっています。



ザ・ファインタワー久屋大通 Kタイプ
Kタイプ[出典:公式HP]

 12〜19階のKタイプの間取り図です。間取りは3LDK+3WIC+SIC+N、専有面積は105.81屐▲丱襯灰法写明僂40.73屬箸覆辰討い泙后



ザ・ファインタワー久屋大通 Pタイプ
Pタイプ[出典:公式HP]

 20〜23階のPタイプの間取り図です。間取りは3LDK+WIC+SIC+N、専有面積は109.33屐▲丱襯灰法写明僂41.96屬箸覆辰討い泙后




ザ・ファインタワー久屋大通 現地案内図
現地案内図[出典:公式HP]

 建設地は名古屋市営地下鉄桜通線・名城線「久屋大通」駅1番出口から徒歩2分で桜通に面しており、久屋大通公園にも近い立地となっています。また、東山線・名城線「栄」駅から徒歩7分で栄も徒歩圏に位置しています。




ザ・ファインタワー久屋大通

 2022年11月25日に名古屋テレビ塔(中部電力 MIRAI TOWER)の展望台から撮影した「ザ・ファインタワー久屋大通」(地上25階、高さ84.65m)です。



ザ・ファインタワー久屋大通

 これを撮影しているときにブルーインパルスの予行飛行がありました。



ザ・ファインタワー久屋大通

 南東側の桜通沿いから撮影。



ザ・ファインタワー久屋大通

 南側から撮影。17階まで建設が進んでいました。



ザ・ファインタワー久屋大通

 南西側にある桜通に架かる歩道橋から撮影。



ザ・ファインタワー久屋大通

 北東側から撮影。右下に見切れている建物がマンションギャラリーです。









名称:ザ・ファインタワー久屋大通
事業名:(仮称)名古屋市中区丸の内3丁目計画
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3-2109番1(地番)
交通:名古屋市営地下鉄桜通線・名城線「久屋大通」駅1番出口徒歩2分、
   名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅徒歩7分
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:155戸
階数:地上25階
高さ:84.65m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:1,557.03
建築面積:1,047.23
延床面積:16,986.80
建築主:京阪電鉄不動産、名鉄都市開発、セキスイハイム東海
売主:京阪電鉄不動産、名鉄都市開発、セキスイハイム東海
設計者:浅井謙建築研究所、佐藤工業
施工者:佐藤工業
工期:2020年6月中旬着工〜2023年12月竣工予定
入居:2024年4月予定
公式HP:https://www.keihan-re.jp/mansion21002/