パークタワー東中野グランドエア

 東中野で建設中のタワーマンション「パークタワー東中野グランドエア」(地上25階、最高高さ87.43m)の建設地です。2022年9月12日に撮影しました。建設地はJR「東中野」駅の東口から徒歩1分で「west 53rd日本閣」跡地です。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。




パークタワー東中野グランドエア 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「パークタワー東中野グランドエア」の規模は地上25階、地下1階、高さ80.73m、最高高さ87.43m、敷地面積2,047.36屐建築面積1,351.71屐延床面積1万5490.09屐売主は三井不動産レジデンシャルと東京建物、設計者と施工者は東急建設で2024年3月下旬竣工、2024年4月下旬入居開始予定となっています。

 総戸数は165戸(一般販売対象住戸155戸)で2022年11月中旬から第一期一次の販売開始予定となっており、販売間取りは1K〜3LDK、専有面積は28.31屐103.25屐⇒縦衄稜箍然覆4000万円台〜2億7000万円台、予定最多販売価格帯は1億2000万円となっています。



パークタワー東中野グランドエア 立地概念イラスト
立地概念イラスト[出典:公式HP]

 建設地はJR「東中野」駅の東口近くで徒歩1分となっています。また、東隣はスーパーやカフェ、クリニックなどが入る「ユニゾンモール」で2階部分とはデッキで接続されます。

 建設地は坂の下のため最短距離で駅に行くには階段を登る必要がありますが、2階でデッキに繋がっているため階段を通らずに駅までアクセス可能となっています。ただし、JR「東中野」駅の東口は階段しかないので、バリアフリー動線で駅まで行こうとすると西口の山手通り側から入る必要があり、駅までの距離は随分と遠くなります。



パークタワー東中野グランドエア 航空写真
航空写真[出典:公式HP]

 建設地の東隣には同じ三井不動産が開発した「ユニゾンタワー」(地上31階、最高高さ112.85m)と「パークタワー東中野」(地上30階、最高高さ103.7m)が並んでおり、そこに3棟目のタワーマンションとして「パークタワー東中野グランドエア」(地上25階、最高高さ87.43m)が加わることになります。



パークタワー東中野グランドエア 敷地配置イラスト
敷地配置イラスト[出典:公式HP]

 「パークタワー東中野グランドエア」の敷地は三角形となっており、左(南)側の鋭角になっているところが駅に近い側となります。また、東隣にある「ユニゾンタワー」とはペデストリアンデッキで接続され商業施設の「ユニゾンモール」へと繋がります。



パークタワー東中野グランドエア ラウンジ完成予想CG
ラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 1階に設置されるラウンジの完成予想図です。




パークタワー東中野グランドエア 28M-type
28M-type[出典:公式HP]

 一番狭い28M-typeの間取り図です。1K+WIC、専有面積28.31屐▲丱襯灰法写明6.73屬箸覆辰討い泙后



パークタワー東中野グランドエア 61I-type
61I-type[出典:公式HP]

 61I-typeの間取り図です。2LDK+SIC、専有面積61.53屐▲丱襯灰法写明6.79屬箸覆辰討い泙后



パークタワー東中野グランドエア 103A -type
103A-type[出典:公式HP]

 最上階の103A-typeの間取り図です。3LDK+WIC+SIC+S、専有面積103.25屐▲丱襯灰法写明13.97屐▲肇薀鵐ルーム面積1.26屬離廛譽潺▲爛廛薀鵑箸覆辰討い泙后



パークタワー東中野グランドエア バルコニー完成予想CG
バルコニー完成予想CG[出典:公式HP]

 その103A-typeのバルコニー完成予想図です。新宿の超高層ビル群を見渡せる部屋となります。




パークタワー東中野グランドエア 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は総武・中央緩行線「東中野」駅から徒歩1分、都営大江戸線「東中野」駅から徒歩5分、東京メトロ東西線「落合」駅から徒歩7分で3路線が利用可能となっています。




パークタワー東中野グランドエア

 2022年9月12日に撮影した「パークタワー東中野グランドエア」(地上25階、最高高さ87.43m)の建設地です。東中野駅側と「ユニゾンタワー」を繋ぐデッキから撮影しています。タワークレーンが1基設置されていました。



パークタワー東中野グランドエア

 今年の2月に着工したばかりですが既に1階部分の鉄筋が組まれていました。



パークタワー東中野グランドエア

 一部型枠が外されている柱もありました。



パークタワー東中野グランドエア

 元々「west 53rd日本閣」と接続していたデッキは解体せずに残されており、「パークタワー東中野グランドエア」ではそのまま再利用されます。



パークタワー東中野グランドエア

 敷地北東側から撮影。建設地は坂の途中にあります。



パークタワー東中野グランドエア

 敷地北西側から撮影。敷地内では最も標高が高い場所となりますが、東中野駅の西口側から見ると9mくらいこちらの方が低いです。



東中野のタワマン群

 JR「東中野」駅のホーム東端から撮影。中央が「ユニゾンタワー」(地上31階、最高高さ112.85m)で、右端が「パークタワー東中野」(地上30階、最高高さ103.7m)です。そしてタワークレーンが見えていませんが写真左端あたりに「パークタワー東中野グランドエア」が見えるようになるかと思います。









パークタワー東中野グランドエア 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー東中野グランドエア
計画名:(仮称)中野区東中野五丁目計画
所在地:東京都中野区東中野五丁目2
用途:共同住宅
総戸数:165戸(一般販売対象住戸155戸)
階数:地上25階、地下1階
高さ:80.73m(最高87.43m)
敷地面積:2,047.36
建築面積:1,351.71
延床面積:15,490.09
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎工法
建築主:三井不動産レジデンシャル、東京建物
設計者:東急建設 一級建築士事務所
施工者:東急建設
工期:2022年2月1日着工〜22024年3月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定
公式HP:https://www.higashinakano-1.com/shinchiku/X1917001/