ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 新潟で建設中の分譲マンション「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」(地上20階、高さ67.15m)の完成予想図です。穴吹工務店による「サーパス」シリーズで最大規模となる延床面積4万1623.35屐∩躙与329戸の分譲マンションとなります。この記事では同マンションの概要や建設状況、地図等を載せています。




ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」の規模は地上20階、高さ67.15m、敷地面積4,554.35屐建築面積2,947.34屐延床面積4万1623.35屐∩躙与329戸(一般分譲対象戸数314戸、他店舗2戸)、建築主・売主は穴吹工務店、設計者は安宅設計、施工者は穴吹工務店・加賀田組特定建設工事共同企業体で2024年10月中旬竣工、2025年1月中旬入居開始予定となっています。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 間取りは1LDK〜4LDK(45.41屐158.31)の全34タイプあり、最上階の一部住戸(10戸)はプレミアム住戸としてデザインと機能性に優れた海外製のキッチンなど特別仕様となります。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ シティデッキ完成予想図
シティデッキ完成予想図[出典:公式HP]

 マンション前には公開空地となるシティデッキも整備されます。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ フロア概念図
フロア概念図[出典:公式HP]

 フロア構成は1階に店舗、グランドラウンジ、2階にオーナーズラウンジ、オーナーズライブラリー、ゲストルーム(2室)など共用施設が配置され、3階以上が住宅フロアで20階の一部住戸(10戸)はプレミアム住戸となります。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 1階フロア概念イラスト
1階フロア概念イラスト[出典:公式HP]

 敷地配置及び1階フロア概念イラストです。1階には店舗スペースが2区画が用意されています。駐車場は総223区画で平置3区画(レンタカー用1区画、来客用1区画、身障者用1区画)、タワーパーキングが普通車96区画(内10区画電気自動車充電対応)とハイルーフ車124区画(内24区画電気自動車充電対応)となっています。電気自動車用の充電設備はタワーパーキングに34区画と急速充電設備1台が設置されます。

 また、レンタカー用駐車場は宅配レンタカーサービス用で、予約すると車が配車されます。返却は車と鍵を指定の場所に戻すだけとなります。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 2階フロア概念イラスト
2階フロア概念イラスト[出典:公式HP]

 2階には共用施設が集約されます。


ザ・サーパスタワー新潟万代シティ グランドラウンジ完成予想図
グランドラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 1階の迎賓空間となるグランドラウンジの完成予想図です。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ  ラグジュアリーキャビン完成予想図
ラグジュアリーキャビン完成予想図[出典:公式HP]

 2階にはゲストルームとしてラグジュアリーキャビンが2室用意されます。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ フレックススペース完成予想図
フレックススペース完成予想図[出典:公式HP]

 会議室やスタジオ、ホームパーティなどに利用できるフレックススペースも2階に用意されます。




ザ・サーパスタワー新潟万代シティ C type
C type[出典:公式HP]

 Cタイプの間取り図です。1LDK+WIC、専有面積は45.41屐▲丱襯灰法写明僂12.81屬覇吋泪鵐轡腑鵑任楼貳峩垢ど屋で3〜19階に配置されます。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ G type
G type[出典:公式HP]

 Gタイプの間取り図です。3LDK+WIC+SIC、専有面積は82.49屐▲丱襯灰法写明僂18.16屬3〜19階に配置されます。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ E type
E type[出典:公式HP]

 Eタイプの間取り図です。4LDK+WIC+SIC、専有面積は118.43屐▲丱襯灰法写明僂14.30屐▲機璽咼好丱襯灰法写明2.98屬3〜19階に配置されます。




ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 位置図
位置図[出典:公式HP]

 場所は新潟駅の北側で徒歩10分となっており、西側には信濃川も流れています。また、すぐ近くには商業施設の「ラブラ万代」や「伊勢丹新潟」があります。




ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 2022年8月8日に北東側から撮影した「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」(地上20階、高さ67.15m)の建設地です。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 南東側から撮影。タワークレーンが2基設置されていました。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 南西側から撮影。左奥の超高層ビルは「新潟日報メディアシップ」(地上20階、高さ105.1m)です。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 北西側から撮影。背後にはLOFTやISETANの看板が見えています。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 「新潟日報メディアシップ」の20階にある無料展望フロアから撮影。手前が「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」の建設地で、信濃川沿いにはタワーマンションも建っていますが、信濃川も望めるロケーションとなっています。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 建設地にズームです。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 現地作業工程によると土工事となっていました。タワークレーンが設置されましたが地上部の建設が始まるのはまだ先になりそうです。



新潟日報メディアシップ

 「万代島ビル」(地上31階、最高高さ140.5m)の31階にある無料展望室から撮影した「新潟日報メディアシップ」です。



ザ・サーパスタワー新潟万代シティ

 その右足元奥に見えているのが「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」の建設地です。









ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・サーパスタワー新潟万代シティ
所在地:新潟県新潟市中央区万代二丁目2439番1(地番)
交通:JR信越本線・越後線・白新線・上越新幹線「新潟」駅 徒歩10分
用途:共同住宅・店舗
総戸数:329戸(一般分譲対象戸数314戸、他店舗2戸)
階数:地上20階
高さ:67.15,
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:4,554.35
建築面積:2,947.34
延床面積:41,623.35
建築主:穴吹工務店 信越支店
売主:穴吹工務店 信越支店
設計者:安宅設計
施工者:穴吹工務店・加賀田組特定建設工事共同企業体
工期:2022年3月1日着工〜2024年10月中旬竣工予定
入居:2025年1月中旬予定
公式HP:https://www.384.co.jp/bandai-c/