旧相模原協同病院

 橋本駅(相模原市)の西側で解体工事中の「旧相模原協同病院」の跡地において「(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画」として地上29階、高さ110.16m、総戸数458戸のタワーマンションが建設されることになりました。この記事では同タワマンの概要や現況、地図等を載せています。




(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画 位置図
GoogleMapに加筆

 「(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画」の計画地は京王相模原線・JR横浜線「橋本」駅の西側にある「旧相模原協同病院」の跡地で、橋本駅前のタワマン群とオラリオンサイトのタワマン群の間に位置しています。

 規模は地上29階、高さ110.16m、敷地面積1万472.72屐建築面積4,230.29屐延床面積4万9926.10屐⇒囘咾篭ζ噂斬(総戸数458戸)、診療所、調剤薬局、建築主は東急不動産、小田急不動産、名鉄都市開発、総合地所、旭化成不動産レジデンスの5社、設計者と施工者は長谷工コーポレーションで2023年3月15日着工、2026年3月15日竣工予定となっています。橋本駅周辺では久しぶりの新築タワマン供給です。




旧相模原協同病院

 2022年8月9日に撮影した解体中の「旧相模原協同病院」です。解体工期は2023年4月30日までで長谷工コーポレーションによって解体工事が行われています。



旧相模原協同病院

 敷地西側から撮影。まだ「相模原協同病院」のゲートが残っていました。



旧相模原協同病院

 北西側から撮影。



旧相模原協同病院

 北側から撮影。



旧相模原協同病院

 少し離れた場所から撮影。この方向に「(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画」(地上29階、高さ110.16m)が建設されることになります。



協同病院前有料駐車場

 「旧相模原協同病院」と道路を挟んだ西側にあった同病院の駐車場が閉鎖となっていましたが、ここがどうなるのかは不明です。









(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画 開発事業計画のお知らせ

 開発事業計画のお知らせのお知らせです。



(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
事業名:(仮称)相模原市緑区橋本二丁目計画
所在地:神奈川県相模原市緑区橋本二丁目336番1外
交通:京王相模原線・JR横浜線「橋本」駅
用途:共同住宅・診療所・店舗(調剤薬局)
総戸数:458戸
階数:地上29階
高さ:110.16m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:10,472.72
建築面積:4,230.29
延床面積:49,926.10
建築主:東急不動産、小田急不動産、名鉄都市開発、総合地所、旭化成不動産レジデンス
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2023年3月15日着工〜2026年3月15日竣工予定