大井町駅周辺広町地区開発 完成イメージ
完成イメージ[出典:東京都環境局]

 大井町に建設される「大井町駅周辺広町地区開発」(地上26階、最高高さ115m)の完成予想図です。JR東日本によるオフィス、住宅・ホテルなどが建設されます。場所は「スポル品川大井町」や劇団四季の「キャッツ・シアター」があった場所で現地には建築計画のお知らせも設置されました。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。




大井町駅周辺広町地区開発 完成イメージ
完成イメージ[出典:東京都環境局]

 「大井町駅周辺広町地区開発」はA1地区とA2地区に分かれており、A1地区の規模は地上26階、地下3階、高さ105m、最高高さ115m、敷地面積2万2340屐建築面積1万4499屐延床面積25万屬了務所、ホテル、商業、賃貸住宅等で構成される複合施設が建設されます。

 A2地区の規模は地上2階、地下2階、高さ13m、最高高さ16m、敷地面積7,090屐建築面積2,060屐延床面積9,100屬両Χ函γ鷦崗譴建設されます。

 両地区の建築主はJR東日本(東日本旅客鉄道)、設計者はJR東日本建築設計、施工者は未定で2022年12月下旬着工、2026年3月末日竣工予定となっています。

▼東京都環境局:環境アセスメント(2022年6月7日)
「大井町駅周辺広町地区開発」環境影響評価書
※閲覧にはAdobe Acrobat Reader DCが必要です。Microsoft Edge、Internet Explorer、Google Chromeで閲覧できます。



大井町駅周辺広町地区開発 緑化イメージ
緑化イメージ[出典:東京都環境局]

 敷地内には大規模なデッキや広場空間も整備されます。



大井町駅周辺広町地区開発 断面図
断面図[出典:東京都環境局]

 A1地区は業務棟と住宅・ホテル棟に分かれており住宅・ホテル棟の上半分が約300戸の賃貸住宅、下半分がホテルとなります。

 環境影響評価書ではオフィス棟は地上23階、地下4階、高さ約114m、住宅・ホテル棟は地上26階、地下2階、高さ約107mとなっており、建築計画のお知らせでは地下3階、最高高さ115mと少々差はありますが、延床面積に差はないのでほぼ変わらずかと思われます。



大井町駅周辺広町地区開発 配置計画図
配置計画図[出典:東京都環境局]

 A1地区のオフィス棟と住宅・ホテル棟は別の建物に見えますが、建築基準法上では低層部で繋がる同一の建物となるようです。3階レベルに整備される大規模デッキには店舗が建ち並びます。

 また、A2地区の商業・駐車場の北側では想定規模が高さ60m超、延床面積約6万屬箸覆襦嵒弊邏菴慶舎」が計画されています。



大井町駅周辺広町地区開発 計画地現況図
計画地現況図[出典:東京都環境局]

 計画地は東急大井町線「大井町」駅の北側一帯で、四季劇場[夏]や「キャッツ・シアター」、「スポル品川大井町」などがあった場所です。また、住宅・ホテル棟の目の前は「東京総合車両センター」となっているため、電車好きにはたまらない眺めとなりそうです。




大井町駅周辺広町地区開発 計画地位置図
計画地位置図[出典:東京都環境局]

 計画地はJR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線「大井町」駅の目の前で3路線が利用可能となっています。同再開発と駅は接続され、街が一体的に利用できる交通結節拠点が形成されます。




大井町駅周辺広町地区開発 A2地区

 2022年8月5日に東急大井町線「大井町」駅のホームから撮影した「大井町駅周辺広町地区開発 A2地区」方面です。広大な敷地となっていますが、重機がいるあたりからは「品川区新庁舎」の計画地で、A2地区は線路側となります。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区

 「大井町駅周辺広町地区開発 A1地区」のオフィス棟の建設地方面で「キャッツ・シアター」があった辺りです。奥には大崎駅前の超高層ビル群が見えています。



大崎駅前の超高層ビル群

 大崎駅前の超高層ビル群にズームです。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区

 四季劇場[夏]があった辺りでこちらもオフィス棟の建設地となります。この右側に山手線が停車しているのが見えますが、その手前が住宅・ホテル棟の建設地となります。



大井町駅周辺広町地区開発 A2地区

 地上から見た「大井町駅周辺広町地区開発 A2地区」方面です。左の建物群は品川区庁舎です。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区

 「大井町駅周辺広町地区開発 A1地区」のオフィス棟の建設地です。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区

 既に更地となっています。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区

 四季劇場[夏]があった辺りでこちらも更地となっています。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区

 JR大井町駅の北端から撮影。手前の工事現場が住宅・ホテル棟の建設地となります。









大井町駅周辺広町地区開発 A2地区 建築計画のお知らせ

 A2地区の建築計画のお知らせです。超高層ではないので物件概要の記載は省略します。



大井町駅周辺広町地区開発 A1地区 建築計画のお知らせ

 A1地区の建築計画のお知らせです。

■物件概要(A1地区)■
事業名:大井町駅周辺広町地区開発 A1地区
所在地:東京都品川区広町2丁目3721番1他
交通:JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線「大井町」駅
用途:事務所、ホテル、商業、賃貸住宅、駐車場
総戸数:約300戸
階数:地上26階、地下3階
高さ:105m、最高高さ115m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:22,340
建築面積:14,499
延床面積:250,000
事業者:東日本旅客鉄道(JR東日本)
設計者:JR東日本建築設計
施工者:−
工期:2022年12月下旬着工〜2026年3月末日竣工予定
供用開始:2025年度予定