(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト

 西新宿五丁目で建設中の複合ビル「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」(地上33階、高さ151.40m)です。青梅街道に十二社通りが接続する成子坂下交差点から2022年7月25日に撮影しました。この記事では同ビルの概要や建設状況、地図等を載せています。




(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟
外観完成予想図[出典:住友不動産]

 「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」(地上33階、高さ151.40m)は19階〜35階が「(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト」となっており、その下がオフィスビルの「(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト」となる複合ビルです。

 規模は地上33階、地下2階、高さ151.40m、敷地面積7,980.01屐建築面積4,121.14屐延床面積9万702.50屐7築主は西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合で参加組合員として住友不動産が参画。設計者はアール・アイ・エー、E.D.L共同企業体、施工者は大成・五洋建設共同企業体(A棟)大成建設で2023年3月下旬竣工予定です。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 高層部に入る超高級賃貸マンションの「(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト」の総戸数は184戸(非賃貸住戸4戸、広告対象外住戸151戸含む)で21〜23階、25〜29階、31〜34階が広告対象外住戸となっています。そのため一般賃貸は19、20、24、30、35階で戸数は29戸ということになります。特に記載はありませんが当初計画ではSOHO住戸が多数用意されていたので、広告対象外住戸はSOHOの可能性もあります。

 公式HPを見ても賃料は未定となっていますが、間取りは1LDK〜4LDK、専有面積は70.96屐292.60屬嚢い部屋のみとなっています。取引開始は2022年8月下旬からの予定で入居開始は2023年4月下旬予定です。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 青梅街道沿いの低層部です。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 十二社通り沿いです。低層部には商業施設が入ります。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 ビル本体と西側を流れる神田川の間には広場が整備されます。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 基準階平面図
基準階平面図(14〜17階)[出典:住友不動産]

 オフィスフロアの14〜17階の基準階平面図です。専有面積599.31坪(1,981.17屐砲量誼豢間で天井高は3m、内階段の設置やミニキッチンの設置も可能となっています。

 今朝のブログに載せた「(仮称)西新宿五丁目 淀橋複合開発計画 タワーマンションプロジェクト」(地上35階、最高高さ131.57m)とお見合いになる場所にはエレベーターや階段、トイレなどの設備が配置され部屋が見えないようになっています。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 配置図

配置図[出典:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合]

 全体の配置図です。C地区には権利者向けの小規模ビルが配置され、神田川沿いには広場など親水空間が整備されます。




(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト 位置図
位置図[出典:住友不動産]

 場所は東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅と東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅の間で、「中野坂上」駅は徒歩6分、「西新宿」駅は徒歩7分となっています。他にも都営大江戸線「西新宿五丁目」駅徒歩11分、都営大江戸線「都庁前」駅徒歩12分となっており、JRなど各線が揃う「新宿」駅は徒歩17分となっています。




(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト

 2022年7月25日に十二社通りの中野坂上駅側から撮影した「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」(地上33階、高さ151.40m)です。



(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト

 西側を流れる神田川越しから撮影。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

 神田川の同再開発に面した護岸のみキレイに整備されました。



(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト

 南西側から撮影。右隣(南側)は住友不動産の分譲タワマンの「(仮称)西新宿五丁目 淀橋複合開発計画 タワーマンションプロジェクト」(地上35階、最高高さ131.57m)で、お見合いになる場所には窓がないことがわかります。



(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト

 東側を通る十二社通り側から撮影。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト

 低層部には商業施設も入ります。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト

 2022年7月30日に「サンシャイン60」の展望室から撮影した「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」です。



新宿の超高層ビル群

 広角で撮影。新宿の超高層ビル群はこれからも拡大します。









IMG_7990_(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
仮称:(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト
   (仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト
計画名:(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業防災施設建築物 A棟
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目1番地
交通:JR・小田急線・京王線「新宿」駅徒歩17分
   東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅徒歩7分
   東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅徒歩6分
   都営大江戸線「西新宿五丁目」駅徒歩11分
   都営大江戸線「都庁前」駅徒歩12分
   都営新宿線「新宿」駅徒歩19分
用途:共同住宅、事務所、店舗、駐車場、駐輪場
総戸数:184戸(非賃貸住戸4戸、広告対象外住戸151戸含む)
階数:地上33階、地下2階
高さ:151.40m
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:マットスラブ工法
敷地面積:7,980.01
建築面積:4,121.14
延床面積:90,702.50
建築主:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合
参加組合員:住友不動産
設計者:アール・アイ・エー、E.D.L共同企業体
施工者:大成・五洋建設共同企業体(A棟)大成建設
工期:2019年5月下旬着工〜2023年3月下旬竣工予定
入居:2023年4月下旬予定(ラ・トゥール)
公式HP:(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト
    (仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト