パークコート神宮北参道 ザ タワー

 北参道で建設中のタワーマンション「パークコート神宮北参道 ザ タワー」(地上27階、最高高さ99.01m)です。2022年7月18日に撮影しました。総戸数471戸の三井不動産レジデンシャルによる分譲のタワーマンションで、第1期1次の最高価格は238.55屬3LDKで13億7000万円でした。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。




パークコート神宮北参道 ザ タワー 敷地配置イラスト
敷地配置イラスト[出典:公式HP]

 「パークコート神宮北参道 ザ タワー」は東京メトロ副都心線「北参道」駅から徒歩1分の三井不動産レジデンシャルによる分譲のタワーマンションで、規模は地上27階、地下1階、高さ89.98m、最高高さ99.01m、敷地面積4,837.13屐建築面積2,407.65屐延床面積55,655.00屐∩躙与471戸、売主は三井不動産レジデンシャル、設計者は清水建設、施工者は清水・フジタ建設共同企業体で2023年6月下旬竣工予定となっています。

 2022年9月中旬からは第3期4次の販売開始予定で、入居開始予定は2024年4月下旬となっています。ただし、2022年3月以前に販売された住戸は2023年7月下旬から入居開始予定です。某デべは完成しているのに入居時期をずらして決算調整していますが、ここも同じような決算調整が入るようです。



パークコート神宮北参道 ザ タワー 駐車場出入口完成予想CG
駐車場出入口完成予想CG[出典:公式HP]

 駐車場の出入口は北東側の路地に面した場所に設置されます。駐車台数は機械式140台、平面4台となっており、駐輪場は826台、バイク置場は50台となっています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー メインエントランス完成予想CG
メインエントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 メインエントランスは最寄駅の「北参道」駅に一番近い場所に配置されます。



パークコート神宮北参道 ザ タワー エントランスラウンジ完成予想CG
エントランスラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 曲線を多用したオーガニックデザインとなっていますが、中も曲線が多用されています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー 吹抜空間完成予想CG
吹抜空間完成予想CG[出典:公式HP]

 吹き抜けの空間にはシャンデリアや地下の共用施設へ続く階段があります。



パークコート神宮北参道 ザ タワー スタディラウンジ完成予想CG
スタディラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 地下にはスティラウンジ、サイクルワークショップ、階段奥にはライブラリーラウンジが見えています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー フィーリングデッキ完成予想CG
フィーリングデッキ完成予想CG[出典:公式HP]

 共有施設として屋上には明治神宮を望める「フィーリングデッキ」が配置されます。



パークコート神宮北参道 ザ タワー フィーリングデッキ完成予想CG
フィーリングデッキ完成予想CG[出典:公式HP]

 明治神宮や代々木公園、新宿の超高層ビル群も望める空間となります。



パークコート神宮北参道 ザ タワー スクリーンデッキ完成予想CG
スクリーンデッキ完成予想CG[出典:公式HP]

 大画面のあるスクリーンデッキも屋上に配置されます。他の共用施設としてはパーティラウンジ、ゲストルーム、フィットネスルーム、ランドリーラウンジ、ロフトラウンジ、シネマラウンジ、ゴルフラウンジもあります。




パークコート神宮北参道 ザ タワー

 2022年7月18日に撮影した「パークコート神宮北参道 ザ タワー」(地上27階、最高高さ99.01m)です。編まれたようなデザインが特徴的です。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 マンションの南端側です。角部屋は曲線を描くデザインとなっています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 南東側の路地から撮影。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 路地側の東面も同じようなデザインとなっています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 北東側から撮影。この1階部分に駐車場の出入口が設置されます。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 北側から撮影。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 タワークレーン3基で建設されましたが、1基は撤去され、2基目が撤去されるところでした。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 撮影から一週間経っているので今は既に撤去済みかと思います。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 タワークレーンには作業員が何人も乗っていました。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 北側を通る首都高新宿線を超えたところから撮影。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 「代々木」駅から「パークコート神宮北参道 ザ タワー」に向かうときに渡る踏切から撮影。道路の先にそびえ立って見えます。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 徒歩6分の「代々木」駅前から撮影。山手線、総武線、都営大江戸線の3路線が使用可能です。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 同じ日に六本木ヒルズの展望台から撮影した「パークコート神宮北参道 ザ タワー」です。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 背後には新宿の超高層ビル群が広がっています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 少し古いですが2022年6月29日に渋谷スカイから撮影した「パークコート神宮北参道 ザ タワー」です。



パークコート神宮北参道 ザ タワー

 少し広角で撮影。左の緑地は明治神宮、右は新宿御苑でこれらの広大な緑地を借景できるタワーマンションとなります。









パークコート神宮北参道 ザ タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークコート神宮北参道 ザ タワー
計画名:(仮称)渋谷区千駄ヶ谷四丁目計画
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目6番15号他
交通:東京メトロ副都心線「北参道」駅 徒歩1分
   JR山手線・JR総武・中央緩行線「代々木」駅 徒歩6分
   都営大江戸線「代々木」駅 徒歩6分
用途:共同住宅、店舗、保育所
総戸数:471戸(販売総戸数471戸、他に店舗1戸)
階数:地上27階、地下1階
高さ:89.98m(最高高さ99.01m)
構造:RC造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,837.13
建築面積:2,407.65
延床面積:55,655.00
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水・フジタ建設共同企業体
工期:2020年3月1日着工〜2023年6月下旬竣工予定
入居:2023年7月下旬予定
公式HP:https://www.31sumai.com/mfr/X1709/