アトラスタワー五反田 完成予想外観CG
完成予想外観CG[出典:公式HP]

 五反田で建設中のタワーマンション「アトラスタワー五反田」(地上30階、高さ105.76m)の完成予想図です。建設地は旅館の「海喜館」跡地です。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。




アトラスタワー五反田 完成予想外観CG
完成予想外観CG[出典:公式HP]

 「アトラスタワー五反田」はJR山手線外側となる五反田駅の南西側、目黒川を超えた場所が建設地で、規模は地上30階、地下1階、高さ105.76m、延床面積2万1643.19屐∩躙与213戸、建築主(売主)は旭化成不動産レジデンス、設計者はNEXT ARCHITECT&ASSOCIATES、施工者は西松建設で2024年3月中旬竣工、2024年4月中旬入居開始予定となっています。

 2022年9月上旬から販売開始予定となっており、販売間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は53.96屐126.94屐▲丱襯灰法写明僂8.46屐34.44屬箸覆辰討い泙后



アトラスタワー五反田 敷地配置図
敷地配置図[出典:公式HP]

 配置図左側の三角形部分が五反田駅に近い側でエントランスゲートが設けられます。図の下側(北側)には目黒川があり駐車場(機械式61台)の出入口はその目黒川に面した道路沿いとなります。



アトラスタワー五反田 エントランスゲート完成予想CG
エントランスゲート完成予想CG[出典:公式HP]

 建設地にかつてあった旅館を継承して築地塀と門と庭に囲まれたタワーマンションとなります。その旧旅館の「海喜館」は積水ハウスが地面師グループに架空取引で土地購入代金55億5000万円をだまし取られた事件の舞台となったことでも有名です。



アトラスタワー五反田 エントランス完成予想CG
エントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 エントランスは石とアートの空間となります。左端にあるコンシェルジュカウンターも石彫のカウンターとなっています。




アトラスタワー五反田 20階フロア概念図
20階フロア概念図[出典:公式HP]

 「アトラスタワー五反田」の20階フロア概念図です。1フロア8戸ですが各階ゴミステーションが2ヵ所あるのでどの部屋からもゴミを持って歩く距離が短くなります。専有部の天井高は2,550〜2,700mmとなっています。



アトラスタワー五反田 Fタイプ
Fタイプ[出典:公式HP]

 F typeの1LDK、36.31屬隆崋茲蠖泙任后



アトラスタワー五反田 H4タイプ
H4タイプ[出典:公式HP]

 H4 typeの3LDK+WIC+SIC、102.60屬隆崋茲蠖泙任后8開されている代表間取りを見る限りでは全居室がバルコニーに面しています。




アトラスタワー五反田 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は五反田駅から桜田通りを南西側へ徒歩5分の目黒川沿いに位置しています。五反田駅はJR山手線、都営浅草線、東急池上線の3路線があります。




アトラスタワー五反田

 2022年7月9日に敷地東側から見た「アトラスタワー五反田」の建設地です。五反田駅に一番近い側でエントランスゲートも設置されます。



アトラスタワー五反田

 目黒川に架かる人道橋「本村橋」から撮影。タワークレーン1基で地上部の建設が始まっています。



アトラスタワー五反田

 目の前は目黒川で桜も咲きます。ただ、テレビやSNSでよく見かける川の両岸が桜で埋め尽くされるような場所ではありません。



アトラスタワー五反田

 北西側から撮影。



アトラスタワー五反田

 西側から撮影。



アトラスタワー五反田

 南西側から撮影。この角地にはタマホームによる地上14階、高さ40.835mのマンションが建設されます。



アトラスタワー五反田

 南側から撮影。



アトラスタワー五反田

 さらに南側にあるTOCビルの屋上からは「アトラスタワー五反田」のタワークレーンが見えました。背後には「虎ノ門麻布台ヒルズ A街区」(地上64階、高さ約330m)や「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、最高高さ265.75m)、東京タワー(高さ333m)などが見えているので、部屋からも東京のランドマークが色々と見えるマンションとなりそうです。









アトラスタワー五反田 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:アトラスタワー五反田
事業名:(仮称)品川プロジェクト
所在地:東京都品川区西五反田二丁目22丁目1,2,3,5,6(地番)
交通:JR山手線・都営浅草線・東急池上線「五反田」駅 徒歩5分
用途:共同住宅
総戸数:213戸(非分譲住戸11戸、広告対象外住戸5戸含む)
階数:地上30階、地下1階
高さ:105.76m(最高高さ105.76m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:2,079.57
建築面積:1,096.00
延べ面積:21,643.19
建築主:旭化成不動産レジデンス
設計者:NEXT ARCHITECT&ASSOCIATES
施行者:西松建設
工期:2021年4月1日着工〜2024年3月中旬竣工予定
入居:2024年4月中旬予定
公式HP:https://www.afr-web.co.jp/atlas/mansion/gotanda/index.html/