(仮称)相模大野4丁目計画

 相模原市内で最高層タワマンとなる「(仮称)相模大野4丁目計画」の建設地です。2022年6月20日に撮影しました。現在は「伊勢丹相模原店」の解体工事が行われています。

 跡地に建設されるタワーマンションの規模は地上41階、地下3階、高さ146.36m、最高高さ154.11m、敷地面積1万186.49屐建築面積7,489.85屐延床面積8万353.05屐∩躙与687戸、建築主は野村不動産、設計者と施工者は三井住友建設、工期は2022年3月1日着工、2025年5月31日竣工予定となっています。



(仮称)相模大野4丁目計画

 建築計画のお知らせによると既に着工していることになっていますが、現地作業工程では解体工事のみ記載されていました。



(仮称)相模大野4丁目計画

 地下まで解体しているのは南側部分で北側は1階とその屋根が残っています。同再開発はCO2排出量を削減するために一部既存建物を再利用するとのことなので、この解体されていない部分が再利用する部分かと思われます。



(仮称)相模大野4丁目計画

 地上から仮囲い越しに撮影。



(仮称)相模大野4丁目計画

 タワーマンション本体が建設されるのは左の地下まで解体している側で、右の解体されずに残っている部分は広場と店舗(2階)となります。



(仮称)相模大野4丁目計画

 地下部分の淵の壁なども再利用するのかもしれません。



(仮称)相模大野4丁目計画

 南側の仮囲い越しに撮影。まだしばらくの間は解体工事は続きそうです。



(仮称)相模大野4丁目計画

 北側1階部分は完全に残っていますが、どこまで再利用するのかは不明です。



(仮称)相模大野4丁目計画 外観イメージパース
外観イメージパース[出典:相模原市]

 駅とは反対側にある「相模大野中央公園」から見た「(仮称)相模大野4丁目計画」(地上41階、高さ146.36m)の完成予想図です。野村不動産による分譲のタワーマンションとなります。



(仮称)相模大野4丁目計画 マリオン及びガラス手摺の景観的効果
マリオン及びガラス手摺の景観的効果[出典:相模原市]

 景観に及ぼす影響を可能な限り回避・低減するために色々な部分に配慮したデザインとなっています。



(仮称)相模大野4丁目計画 広場イメージパース
広場イメージパース[出典:野村不動産]

 低層棟の2階部分に整備される広場の完成予想図です。相模大野駅前から続くコリドー街の先にある既存ペデストリアンデッキと接続され、そのまま「グリーンホール相模大野」方面へ通り抜けられるようになります。



(仮称)相模大野4丁目計画 断面図
断面図[出典:相模原市]

 高層棟は地上41階、地下1階で3階〜40階が住宅フロアとなり、そして屋上にはスカイテラスも設置されます。、低層棟は地上2階、地下3階で1、2階は商業・地域貢献施設となります。



(仮称)相模大野4丁目計画 立面図
立面図[出典:相模原市]

 立面図です。



(仮称)相模大野4丁目計画 土地利用計画図
土地利用計画図[出典:相模原市]

 屋上広場部分はそれなりの広さが確保されています。



(仮称)相模大野4丁目計画 歩行者動線
歩行者動線[出典:相模原市]

 2階部分は既存のペデストリアンデッキと接続され、隣接する相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)方面に通り抜けられるようになります。各フロアの平面図は環境影響評価書開始時のブログに掲載しているので気になる人はそちらをご覧ください。



(仮称)相模大野4丁目計画 位置図
位置図[出典:相模原市]

 場所は小田急「相模大野」駅の西側で伊勢丹相模原店の跡地です。相模大野駅は小田急小田原線と小田急江ノ島線の2路線が利用可能で、駅前には「相模大野ステーションスクエア」や「ボーノ相模大野」「相模大野モアーズ」といった商業施設が揃っています。



(仮称)相模大野4丁目計画 位置図
位置図[出典:相模原市]

 相模大野駅と建設地の間にはコリドー街商店街があり、歩道部分には屋根が付いているので駅前デッキとの接続部以外は多少の雨ならば傘なしで駅まで行くことができます。



(仮称)相模大野4丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。「(仮称)相模大野4丁目計画」はプラウドシリーズになることが発表されていますが、相模大野には既に「プラウドタワー相模大野」があるのでどういった名称になるのかは不明です。

■物件概要■
事業名:(仮称)相模大野4丁目計画
所在地:相模原市南区相模大野4 丁目4009番45(伊勢丹相模原店跡地)
用途:共同住宅・商業・地域貢献施設
総戸数:687戸
階数:地上41階、地下3階
高さ:146.36m(最高高さ154.11m)
構造:鉄筋コンクリート造・鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:10,186.49
建築面積:7,489.85
延床面積:83,535.05
建築主:野村不動産
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設
工期:2022年3月1日着工〜2025年5月31日竣工予定