田町タワー

 田町駅近くで建設中のオフィスビル「田町タワー」です。2022年6月10日に日比谷通りに架かる歩道橋から撮影しました。

 規模は地上29階、塔屋1階、地下2階、高さ156m、敷地面積8,617.93屐建築面積5,949.77屐延床面積11万2178.97屐建築主は三菱重工業、設計者は三菱地所設計、施工者は清水建設で2023年4月末日竣工予定となっています。



田町タワー

 芝公園方面から日比谷通りを南下すると真正面に見えます。



田町タワー

 日比谷通りが第一京浜に接続する芝五丁目交差点から撮影。低層部ではガラスカーテンウォールの取り付けが始まっています。



田町タワー

 西側から撮影。右下に見えているのが「森永プラザビル」のデッキで、このデッキと「田町タワー」が接続されJR「田町」駅にもアクセスできるようになる計画となっています。ただ、その「森永プラザビル」の建て替えが発表されているため接続するのは建て替え後になる可能性もありそうです。



田町タワー

 さらに西側の三田通りから撮影。



森永プラザビル

 田町駅と繋がる第一京浜上空のペデストリアンデッキから撮影。手前のビルが建て替えられる「森永プラザビル」(地上24階、高さ100.3m)です。



田町タワー

 田町駅の海側にあるペデストリアンデッキから撮影。写真下にはJR「田町」駅のホームが見えていますが、少し遠回りしないと駅までは行けません。



田町タワー

 東側から撮影。「田町タワー」の事業名は「(仮称)TTMプロジェクト」で、この「TTM」は事業主である徳栄商事(T)、田町ビル(T)、三菱重工業(M)の頭文字となっています。



田町タワー

 2022年6月20日に六本木ヒルズの展望台から撮影。真後ろは田町駅直結の「msb Tamachi(ムスブ田町)」内の「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。



田町タワー

 少し広角で撮影。田町駅周辺の超高層化が進んでいます。



田町タワー 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 夜景バージョンの完成予想図です。窓明かりを見ると塔屋がかなり高いオフィスビルということがわかります。



田町タワー 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 東京モノレールあたりから見た完成予想図です。



田町タワー 断面図
断面図[出典:公式HP]

 フロア構成は地下1階〜2階にレストラン&ショップ、3階にスポーツジム・保育所、4階に健診センター・クリニックとテナント専用ラウンジ、そして6〜28階がオフィスフロアとなります。



田町タワー 28階平面図
28階平面図[出典:公式HP]

 オフィスフロアとしては最上階となる28階(高さ130m地点)は展望テラスもあるプレミアムオフィスフロアとなります。貸室面積は約1,706(約516坪)で展望テラス等があるため他のフロアよりも狭くなっています。



田町タワー 基準階平面図(中層階)
基準階平面図(中層階)[出典:公式HP]

 中層階の基準階平面図です。貸室面積は約2,615(約790坪)で28階とは約900屬盧垢あります。



田町タワー 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 28階以外の各階にはテラス風の空間が用意されます。ジャロジー窓の採用により自然の風を取り入れることが可能な空間となります。



田町タワー エントランスホール完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 2層吹き抜けのエントランスホールの完成予想図です。




田町タワー 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 地下部分です。



田町タワー 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 この空間と都営三田線・浅草線「三田」駅と接続されることになりそうです。



(仮称)TTMプロジェクト 土地利用平面図
土地利用平面図[出典:港区]

 ビルの西側と南側に歩行者デッキが整備されます。



(仮称)TTMプロジェクト 計画地位置図
計画地位置図[出典:港区]

 建設地は都営三田線・浅草線の「三田」駅に直結し、JR「田町」駅にはペデストリアンデッキで接続されます。ただ、上述した通り隣の「森永プラザビル」が建て替えられるため、JR「田町」駅に接続するのかはわからない状態となっています。



田町タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:田町タワー
計画名称:(仮称)TTMプロジェクト
所在地:東京都港区芝5丁目315番1他
交通:JR山手線・京浜東北線「田町」駅 徒歩2分
   都営地下鉄三田線・浅草線「三田」駅 直結
用途:事務所、飲食物販店舗、診療所、運動施設、保育所、駐車場
階数:地上29階、塔屋1階、地下2階
高さ:156m(最高156m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、免震+制振のハイブリッド構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:8,617.93
建築面積:5,949.77
延床面積:112,178.97
建築主:三菱重工業
事業主:田町ビル、徳栄商事、三菱重工業
設計者:三菱地所設計
施工者:清水建設
工期:2021年1月末着工〜2023年4月末日竣工予定
公式HP:https://tamachi-tower.com/