(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 西新宿五丁目で住友不動産が建設中の「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」(地上33階、高さ151.40m)です。青梅街道に十二社通りが接続する成子坂下交差点から5月6日に撮影しました。

 オフィス部は「(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト」として住友不動産のHPに掲載されていましたが、賃貸マンション部についても「(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト」として公式HPがオープンしています。

▼公式HP
(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト
(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟
外観完成予想図[出典:住友不動産]

 フロア構成は18階までがオフィスビルの「(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト」で、19階〜35階が賃貸マンションの「(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト」となります。

 賃貸マンションの総戸数は184戸で、そのうち4戸が非賃貸住戸、151戸が広告対象外住戸となっています。広告対象外となるフロアは21〜23階、25〜29階、31〜34階でどういった扱いになるのかは不明ですが、当初の計画にあったSOHO住宅になるのかもしれません。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 青梅街道を中野坂上駅側へ移動した場所から撮影。規模は地上33階、地下2階、高さ151.40m、敷地面積7,980.01屐建築面積4,121.14屐延床面積9万702.50屐7築主は西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合で参加組合員として住友不動産が参画。設計者はアール・アイ・エー、E.D.L共同企業体、施工者は大成・五洋建設共同企業体で2023年3月下旬竣工予定となっています。

 背後で建設中のタワーマンションはB街区の「(仮称)西新宿五丁目 淀橋複合開発計画 タワーマンションプロジェクト」(地上35階、最高高さ131.57m)です。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 建設地の西側を流れる神田川沿いから撮影。左上に飛行機が見えていますが羽田空港に向けて次々に飛行機が飛んで行っていました。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

 敷地の神田川側には広場が整備されますが、同時に護岸壁の整備も行われていました。この神田川が新宿区と中野区の境界になります。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 南西側から撮影。窓がない部分にはエレベーターやトイレといった設備が配置され、隣のB街区のタワマンとお見合い部屋にならないように配慮されています。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 基準階平面図
基準階平面図(14〜17階)[出典:住友不動産]

 南東角は窓があるデザインになっていますが基準階平面図を見るとその部分も専有部ではないことがわかります。

 オフィスフロアは天井高3m、専有面積599.31坪(1,981.17屐砲量誼豢間で、内階段の設置やミニキッチンの設置も可能となっています。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」は板状の超高層ビルのため、B街区のタワマンから見ると北側は巨大な壁となります。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 南東側の十二社通り沿いから撮影。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

 隣のB街区のタワーマンションとの距離はかなり近いです。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 2022年5月8日に「渋谷スクランブルスクエア」(地上47階、高さ229.71m)の展望台「渋谷スカイ」から撮影。中央に見えている2基のタワークレーンが「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」です。B街区のタワーマンションはここから見えることはなさそうです。



新宿の超高層ビル群

 高さ151.40mの超高層ビルでもこの新宿の超高層ビル群の中では埋もれてしまいます。



新宿の超高層ビル群

 同じ日に江戸川区の自宅から撮影。中央左のタワークレーンがB街区のタワマン、右がA街区の「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」でここからも少ししか見えません。



(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト 位置図
位置図[出典:住友不動産]

 場所は東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅と東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅の間で、若干「中野坂上」駅の方が近いです。JR「新宿」駅も徒歩圏ですが徒歩17分ほどかかります。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 「(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟」の完成予想図です。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 青梅街道沿いの低層部です。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 十二社通り沿いです。低層部には商業施設が入ります。



(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト 完成予想図
完成予想図[出典:住友不動産]

 ビル本体と神田川の間には広場が整備されます。



(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
仮称:(仮称)住友不動産西新宿5丁目プロジェクト・(仮称)ラ・トゥール西新宿五丁目プロジェクト
計画名:(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業防災施設建築物 A棟
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目1番地
交通:JR・小田急線・京王線「新宿」駅徒歩17分
   東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅徒歩7分
   東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅徒歩6分
   都営大江戸線「西新宿五丁目」駅徒歩11分
   都営大江戸線「都庁前」駅徒歩12分
   都営新宿線「新宿」駅徒歩19分
用途:共同住宅、事務所、店舗、駐車場、駐輪場
総戸数:184戸(非賃貸住戸4戸、広告対象外住戸151戸含む)
階数:地上33階、地下2階
高さ:151.40m
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:マットスラブ工法
敷地面積:7,980.01
建築面積:4,121.14
延床面積:90,702.50
建築主:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合
参加組合員:住友不動産
設計者:アール・アイ・エー、E.D.L共同企業体
施工者:大成・五洋建設共同企業体(A棟)