シティタワー天王寺 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺」駅から徒歩3分の位置で建設中のタワーマンション「シティタワー天王寺」(地上25階、高さ約86.5m)の完成予想図です。売主は住友不動産、設計者は西松建設・INA新建築研究所 設計・監理共同企業体、施工者は西松建設で2023年4月下旬竣工、2023年7月下旬入居開始予定となっています。

 総戸数は179戸(非分譲住戸2戸含む)で、現在は第1期〜第6期の14戸が先着順受付中です。間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は41.10屐74.78屐販売価格は5400万円〜9900万円となっています。



シティタワー天王寺 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 グレースケールで統一した色合いの中、白いフレームを配すことで景観への圧迫感を軽減したデザインとなっています。



シティタワー天王寺 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 建設地は谷町筋に面しており南側には「あべのハルカス」(地上60階、高さ300m)がそびえ立っています。



シティタワー天王寺 敷地概念イラスト
敷地概念イラスト[出典:公式HP]

 配置図です。建物の東西には公開空地が設けられます。また、駐車場は機械式71台となっています。



シティタワー天王寺 エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:公式HP]

 谷町筋沿いのエントランスの完成予想図です。



シティタワー天王寺 エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 エントランスホールは白を基調とした高さ約6.5mの落ち着いた空間となります。



シティタワー天王寺 パーティルーム完成予想図
パーティルーム完成予想図[出典:公式HP]

 共用施設として2階に設置されるパーティルームです。



シティタワー天王寺 テレワークラウンジ完成予想図
テレワークラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 3階には共用施設としてテレワークラウンジも設置されます。



シティタワー天王寺 位置図
位置図[出典:公式HP]

 場所は大阪メトロ谷町線「天王寺」駅から北側へ徒歩3分。他にも大阪メトロ御堂筋線、JR大阪環状線、JR関西本線、JR阪和線の「天王寺」駅や阪堺電気軌道上町線「天王寺駅前」駅、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅も徒歩圏です。

 天王寺駅周辺には「天王寺ミオ」「あべのルシアス」「あべのハルカス近鉄本店」などの商業施設があり、そして「あべのハルカス」からさらに南側に行った場所には約250店舗からなるショッピングモールの「あべのキューズモール」もあり日常の買い物には困らない場所となっています。また、西側には広大な「天王寺公園」があり、北側に行くと「四天王寺」もある環境となっています。



シティタワー天王寺

 「あべのハルカス」の展望台から見た大阪都心方面の眺めです。矢印を入れた場所が「シティタワー天王寺」の建設地です。「天王寺公園」を借景できる立地ということがわかります。



シティタワー天王寺

 建設地にズームです。



シティタワー天王寺

 さらにズームです。



シティタワー天王寺

 東西南北に住居が配置され、中央にエレベーターや内廊下が配置されます。



シティタワー天王寺

 谷町筋越しに見た「シティタワー天王寺」の建設地です。



シティタワー天王寺

 タワークレーン1基で建設が進められています。

■物件概要■
名称:シティタワー天王寺
計画名:(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画
所在地:大阪府大阪市天王寺区 茶臼山町64-2他(地番) 
交通:大阪メトロ御堂筋線「天王寺」駅から徒歩3分、大阪メトロ谷町線「天王寺」駅から徒歩3分、JR大阪環状線「天王寺」駅から徒歩4分、JR関西本線「天王寺」駅から徒歩4分、JR阪和線「天王寺」駅から徒歩4分、阪堺電気軌道上町線「天王寺駅前」駅から徒歩6分、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅から徒歩6分
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:179戸(非分譲住戸2戸含む)
階数:地上25階
高さ:約86.5m
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
敷地面積:2,200.04
建築面積:806.47
延床面積:16,805.78
建築主:住友不動産
設計者:西松建設・INA新建築研究所 設計・監理共同企業体
施工者:西松建設 西日本支社
工期:2020年10月1日着工〜2023年4月下旬竣工予定
入居:2023年7月下旬予定
公式HP:https://www.sumitomo-rd-mansion.jp/kansai/chausuyama/