都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 外観透視図(鳥瞰図)
外観透視図(鳥瞰図)[出典:東京都都市整備局]

 東京都都市整備局と渋谷区より「都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業」の事業予定者がヒューリック(代表企業)と清水建設で構成されるグループ「Link Park」に決定したと発表がありました。

 計画規模は地上14階、塔屋1階、地下2階、高さ61.8m、最高高さ74.8m、延床面積46,577.46屬箸覆辰討り、創造文化教育機能を持つ施設1,001.79屐▲リエイティブ産業の施設又はクリエイターの育成・交流・発信に資する施設501.37屐26戸の賃貸住戸3,216.87屐多目的ホール558.65屐458.00屐業務施設22,064.49屐⊂Χ隼楡437.69屬計画されています。また、70年の定期借地権がついています。

▼東京都都市整備局(2022年3月29日)
渋谷一丁目地区共同開発事業

▼東京都(2022年3月29日)
「都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業」事業予定者を決定!



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 主要断面図
主要断面図[出典:東京都都市整備局]

 フロア構成は地下にスポーツ等が行える高さ7mの多目的ホール「ミタケアリーナ」、1階に飲食・物販、2階に創造文化教育施設や子ども教育施設、免震層を挟んで3、4階に賃貸住宅、5〜13階にオフィスフロア、そして14階は「空のひろば」がある屋上階となります。3階には居住者が利用できる共用施設の「いどばたひろば」が設けられ、オフィスフロアには美竹公園に面する南西角に半屋外の「陽だまりひろば」が設けられます。

 14階の「空のひろば」がオフィスワーカー用の供用スペースなのか、誰でも行ける場所になるのか気になるところです。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 緑豊かな憩いの場
緑豊かな憩いの場[出典:東京都都市整備局]

 明治通り方面となる西側にある渋谷区立美竹公園と一体的な共同開発が行われます。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 蝶のにわの空間イメージ
蝶のにわの空間イメージ[出典:東京都都市整備局]

 青山通り方面となる東側にはオープンスペースや緑の空間となる蝶のにわが整備されます。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 児童会館の歴史を踏まえた創造文化教育機能を有する施設
児童会館の歴史を踏まえた創造文化教育機能を有する施設[出典:東京都都市整備局]

 計画地は東京都児童会館跡地ということもあり、東京都児童会館の歴史を踏まえた創造文化教育機能を有する“子ども”の“子ども”による学びと活動の拠点「100のひろば」が整備されます。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 敷地配置図
敷地配置図[出典:東京都都市整備局]

 計画地は「渋谷キャスト」の東側で、東京都児童会館跡地や渋谷区役所旧第二美竹分庁舎を含む敷地となっています。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業 位置図
位置図[出典:東京都都市整備局]

 場所は渋谷駅の北側で、明治通りと青山通りを結ぶ美竹通り沿いに位置しています。

 その美竹通りを東側に進んで青山通りに出たところが「渋谷二丁目西地区再開発(渋谷二丁目プロジェクト)」(地上41階、高さ約208m)の計画地となっています。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業

 2020年12月18日の渋谷の空撮です。宮下公園の右側(東側)の方に矢印を入れたあたりが「渋谷一丁目地区共同開発事業」の計画地です。現地に行けば目を引く建物となりそうですが、遠方からだと高さ61.8m、最高高さ74.8mなので目立つ建物にはならなさそうです。



都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業

 少々古いですが2016年10月15日の空撮です。赤い網掛けをした場所が「渋谷一丁目地区共同開発事業」の計画地です。当時は渋谷区役所が建替え中で仮庁舎がこの場所にありました。

 手前で建設中のビルは「渋谷キャスト」(地上16階、最高高さ71.8m)で、計画地の左上にある高齢者施設「美竹の丘・しぶや」をつなぐ「ミタケコミチ」も整備されます。今回の再開発とは関係ありませんが、計画左のマンションは「渋谷アインス」(地上18階、高さ61.1m)でその背後が「青山パークタワー」(地上34階、最高高さ119.95m)です。

■物件概要■
事業名:都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業
所在地:東京都渋谷区渋谷一丁目18番3、18番2及び28番5(地番)
交通:JR・東京メトロ・東急・京王「渋谷」駅
用途:オフィス、賃貸住宅、多目的ホール、創造文化教育施設
総戸数:26戸
階数:地上14階、塔屋1階、地下2階
高さ:61.8m(最高高さ74.8m)
敷地面積:9,670.81
建築面積:-
延床面積:46,577.46
事業者:Link Park
構成員:ヒューリック(代表企業)、清水建設
設計者:-
施工者:-
工期:2023年度着工〜2026年度竣工予定