白金ザ・スカイ

 白金で建設中のタワーマンション「白金ザ・スカイSHIROKANE The SKY)」(地上45階、高さ156.10m)です。2022年1月18日に撮影しました。

 低層部以外の外観はほぼ完成していますが竣工予定は2022年12月下旬予定です。売主は東京建物、長谷工不動産、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル、設計者は梓設計、施行者は大林・長谷工建設共同企業体(代表施工者:大林組)です。



白金ザ・スカイ

 最寄駅は東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅から徒歩3分となっていますが、地上出入口から改札までは数分かかります。またJR「高輪ゲートウェイ」駅までは徒歩18分となっています。



白金ザ・スカイ

 北東側から撮影。この角部屋の27階部分に共用施設として2層吹き抜けのスカイラウンジがあります。高層部を見ると窓の色が2フロア連続で違う角部屋がある場所がそのスカイラウンジ部かと思います。



白金ザ・スカイ スカイラウンジ
スカイラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 そのスカイラウンジの完成予想図です。



白金ザ・スカイ オーナーズスイート
オーナーズスイート完成予想CG[出典:公式HP]

 同じ27階にはオーナーズスイートもあります。



白金ザ・スカイ オーナーズスイート
オーナーズスイート完成予想CG[出典:公式HP]

 部屋まで見えるビューバスが設置されます。



白金ザ・スカイ

 麻布通りに架かる歩道橋から首都高目黒線越しに撮影。右下の信号待ちをしている道路が明治通りの端になります。背の高い方が45階建ての東棟で右がの背の低い方が19階建ての西棟です。



白金ザ・スカイ

 明治通り沿いから撮影。



白金ザ・スカイ

 高層部にズームです。東棟ではタワークレーンがクライミングダウン中でした。このまま下まで降ろしてタワークレーンは解体となります。

 西棟の屋上には透明の柵が見えていますが、そこには共用施設としてスカイテラスやルーフテラスが設置されます。


白金ザ・スカイ 西棟スカイテラス
西棟スカイテラス完成予想CG[出典:公式HP]

 19階部分の屋上に設置されるスカイテラスの完成予想図です。



白金ザ・スカイ 西棟ゲストルーム・ウエスト1完成予想CG
西棟ゲストルーム・ウエスト1完成予想CG[出典:公式HP]

 西棟の19階部分に設置されるゲストルームの完成予想図です。



白金ザ・スカイ パーティルーム
パーティルーム完成予想CG[出典:公式HP]

 19階にはパーティルームも設置されます。



白金ザ・スカイ ルーフテラス
ルーフテラス完成予想CG[出典:公式HP]

 そのパーティルームにはルーフテラスもあります。



白金ザ・スカイ

 首都高との間には古川が流れており川沿には遊歩道が整備されます。



白金ザ・スカイ

 西棟の隣には「桜十字白金リハビリテーション病院」が開設されます。右奥に見えているのは敷地内で「白金高輪」駅に直結となる「白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)です。



白金ザ・スカイ

 南西側から撮影。



白金ザ・スカイ

 目の前の路地から見上げた西棟です。



白金ザ・スカイ

 西棟の低層部の外観が見えるようになっていました。西棟・東棟の1階には店舗、2階には共用施設としてシアタールーム、フィットネススタジオ、ゴルフレンジ、キッズラウンジ、カンファレンスルーム、スタディルームといった施設が配置されます。



白金ザ・スカイ

 近くから見上げた東棟です。撮影から数日経っているのでこのタワークレーンは既に解体済みかもしれません。



白金ザ・スカイ

 「白金タワー」の公開空地部分から見た東棟です。



白金ザ・スカイ

 西棟です。



白金ザ・スカイ

 同じ日に「恵比寿ガーデンプレイスタワー」から見た白金・高輪・三田方面です。



白金ザ・スカイ

 「白金ザ・スカイSHIROKANE The SKY)」にズームです。



白金ザ・スカイ

 少し日付は戻って2021年12月27日に東京タワーのトップデッキから見た「白金ザ・スカイSHIROKANE The SKY)」です。「白金タワー」からは東京タワーが見えていましたが隠す形で建設されました。



白金ザ・スカイ

 2021年12月27日に六本木ヒルズから見た白金・高輪・三田方面です。



白金ザ・スカイ

 「白金ザ・スカイSHIROKANE The SKY)」にズームです。北側にタワマンなどが建設されない限り眺望の良い部屋が多そうです。



白金ザ・スカイ 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。2022年1月29日〜2022年2月6日の期間で第6期1次販売が開始されます。1LDK〜3LDKの11戸で専有面積は49.90屐92.84屐販売価格は1億580万円〜2億6180万円となっています。また、同じ期間で12戸が再登録販売も行われます。間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は51.35屐84.66屐販売価格は1億700万円〜2億2270万円となっています。最近のマンション価格は上昇が続いており、あの頃はまだ安かった状態が何年間も繰り返されていますが、どこまで価格の上昇が続くのでしょうね。

■物件概要■
名称:SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)
計画名称:(仮称)白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都港区白金一丁目1000番(地番)
用途:共同住宅、保育所、診療所、病院、工場、店舗、事務所、自動車車庫、自転車駐車場、倉庫
総戸数:1247戸(非分譲住戸477戸含む)
階数:地上45階、地下1階
高さ:156.10m(最高高さ156.10m)
構造:RC造一部S造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:11,087.01
建築面積:6,579.47
延べ面積:134,997.82
建築主:白金一丁目東部北地区市街地再開発組合
参加組合員(売主):東京建物、長谷工不動産、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル
設計者:梓設計
施行者:大林・長谷工建設共同企業体(代表施工者:大林組)
工期:2019年4月1日着工〜2022年12月下旬竣工予定
入居:2023年3月下旬工予定