ウェスティンホテル横浜

 横浜みなとみらい21で建設中の「ウェスティンホテル横浜」(地上23階、高さ99.84m)です。竣工予定は2022年2月28日ですが外観は既に完成しているように見えました。

 同ホテルの建築主は積水ハウスで運営は「ウェスティン」ブランドを展開するマリオット・インターナショナルが行います。総客室数は373室で他に長期滞在対応型ホテル201室も併設される計画となっており、2022年5月下旬の開業を予定しています。



ウェスティンホテル横浜

 低層部にズームです。左側が少し飛び出ており低層部にホテルを載せたようなデザインとなっています。



ウェスティンホテル横浜

 2階デッキ部分に行く階段も整備されていましたが、まだ何も使われていない白い円柱も隣にありました。これは将来的には道路を挟んだ隣の街区ともペデストリアンデッキで接続される計画となっているので、そのときに使用される円柱かと思います。



ウェスティンホテル横浜

 建設地はみなとみらいを南北に貫くメイン通りの「みなとみらい大通り」沿いです。最寄り駅はみなとみらい線「みなとみらい」駅となりますが、JR「桜木町」駅も徒歩圏に位置しています。



ウェスティンホテル横浜

 北側にはみなとみらいで残り少なくなった更地があります。



ウェスティンホテル横浜

 建設地の西側を通る首都高横羽線側から撮影。中層部でデザインが変わっているところがホテルと長期滞在対応型ホテルの境目かと思います。



ウェスティンホテル横浜

 やはりこの飛び出た部分が目を引くデザインです。



ウェスティンホテル横浜

 少し離れて横浜市営地下鉄ブルーライン「高島町」駅近くから撮影。左奥で建設中のビルは数日前のブログに載せた「(仮称)MM37タワー」(地上28階、高さ145.82m)です。

 手前の高架は旧東横線で、将来的には桜木町から横浜まで繋がる歩道専用道にする計画となっていますが、今はまだ桜木町駅前の一部しか完成していません。



ウェスティンホテル横浜

 横浜ランドマークタワーの展望室から見た「ウェスティンホテル横浜」です。



ウェスティンホテル横浜

 「ウェスティンホテル横浜」にズームです。



ウェスティンホテル横浜

 最上部にズームです。



ウェスティンホテル横浜 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。建築面積が5,981.88屬ら5,987.28屐延床面積が65,877.29屬ら65,939.84屬暴だ気気譴討い泙靴拭。

■物件概要■
名称:ウェスティンホテル横浜
計画名:みなとみらい44街区計画 新築工事
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目2-4(みなとみらい44街区)
用途:ホテル・飲食店・物品販売業を営む店舗・集会所
総客室数:373室、他に長期滞在対応型ホテル201室
階数:地上23階、塔屋1階
高さ:99.84m
構造:S造
敷地面積:9,604.59
建築面積:5,987.28
延床面積:65,939.84
建築主:積水ハウス
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2019年11月6日着工〜2022年2月28日末竣工予定
開業:2022年5月下旬予定