(仮称)豊洲4-2街区開発計画 完成予想パース
完成予想パース[出典:三菱地所(説明会資料)]

 豊洲駅近くにあった「アニヴェルセル豊洲」や「トーヨータイヤ豊洲ドーム」跡地の再開発「(仮称)豊洲4-2街区開発計画」の完成予想図です。

 右が豊洲駅から遠い側のA棟で地上18階、高さ100mのオフィスビルとなります。左が豊洲駅に近い側で地上15階、高さ80mのB棟で事務所、飲食店、物販店舗、共同住宅(シェア社員寮)で構成されるビルとなります。図の中央奥にある小さな建物がシェア企業寮です。両棟とも2022年7月の着工、2025年6月の竣工予定です。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 B棟 外観図

 現地に設置された建築計画のお知らせに掲載されているB棟側から見た完成予想図です。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 A棟 外観図

 こちらはA棟側から見た完成予想図です。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 完成予想パース
完成予想パース[出典:三菱地所(説明会資料)]

 A棟とB棟の間の完成予想図です。デッキが整備され既存の歩道橋と接続されます。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 用途断面図
用途断面図[出典:三菱地所(説明会資料)]

 A棟もB棟も主要用途はオフィスフロアで、豊洲に駅に近いB棟側に店舗やインキュベーションオフィスが入ります。そしてB棟の横にはシェア企業寮も整備されます。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 全体配置図
全体配置図[出典:三菱地所(説明会資料)]

 敷地が広いこともあり歩道からは約8m〜18m離れた位置に建物本体が配置されます。隣にはららぽーと豊洲やパークシティ豊洲があります。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 1F平面図
1F平面図[出典:三菱地所(説明会資料)]

 1階平面図です。店舗スペースは、日常で利用できる店舗、現在豊洲にない店舗等の導入を目指しているとのことです。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 2F平面図
2F平面図[出典:三菱地所(説明会資料)]

 2階にも店舗スペースがありデッキも整備されます。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 基準階平面図
基準階平面図[出典:三菱地所(説明会資料)]

 オフィスフロアの基準階平面図です。A棟はパークシティ豊洲に隣接しているため、エレベータホール等を配置するなどオフィスフロアとなる場所は少なめになっています。

 シェア企業寮は1フロア8室のようなので部屋数はそれほど多くななさそうです。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 周辺地図
周辺地図[出典:三菱地所]

 建設地は豊洲駅から晴海通り沿いに北西側に行った場所で、ららぽーと豊洲と3街区のオフィスビル、そしてパークシティ豊洲に囲まれた場所となっています。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 A棟 建築計画のお知らせ

 A棟の建築計画のお知らせです。建築主は三菱地所、設計者は三菱地所設計です。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 B棟 建築計画のお知らせ

 A棟の建築計画のお知らせです。建築主はIHIと三菱地所、設計者は鹿島建設となっています。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画

 2022年1月7日に撮影した「(仮称)豊洲4-2街区開発計画」の計画地です。手前には「トーヨータイヤ豊洲ドーム」、奥には「アニヴェルセル豊洲」がありましたが全て解体され更地となっています。

 中央奥が「パークシティ豊洲 タワーA棟」(地上52階、最高高さ179.96m)で、その左が「パークシティ豊洲 タワーB棟」(地上32階、最高高さ114.83m)です。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画

 この手前側にB棟、奥側にA棟が建設されます。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画

 ここ完成すると豊洲の再開発はひと段落ですかね。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画

 A棟側から撮影。右側の超高層ビルは豊洲駅前の「豊洲ベイサイドクロスタワー」(地上36階、高さ180m)です。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画

 敷地内の端に木が一本だけ残っていました。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 A棟

 敷地内に整備されるデッキと接続されることになる既存の歩道橋から見たA棟の建設地方面です。かつては「アニヴェルセル豊洲」があった場所となります。



(仮称)豊洲4-2街区開発計画 B棟

 こちらはB棟の建設地方面です。かつては「トーヨータイヤ豊洲ドーム」があった場所となります。

■物件概要(A棟)■
事業名:(仮称)豊洲4-2街区開発計画 A棟
所在地:東京都江東区豊洲二丁目1番地
用途:事務所、自動車車庫
階数:地上18階、塔屋1階、地下1階
高さ:100m
構造:鉄骨造
敷地面積:6,600
建築面積:2,884
延床面積:47,300
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:−
工期:2022年7月着工〜2025年6月竣工予定

■物件概要(B棟)■
事業名:(仮称)豊洲4-2街区開発計画 B棟
所在地:東京都江東区豊洲二丁目1番地
用途:事務所、飲食店、物販店舗、共同住宅(シェア企業寮)、自動車車庫、自転車駐車場
階数:地上15階、塔屋1階、地下1階
高さ:80m
構造:鉄骨造
敷地面積:12,893
建築面積:8,977
延床面積:89,200
建築主:IHI、三菱地所
設計者:鹿島建設
施工者:−
工期:2022年7月着工〜2025年6月竣工予定