ドレッセタワー武蔵小杉 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 武蔵小杉で建設中のタワーマンション「ドレッセタワー武蔵小杉」(地上23階、高さ78.77m)の完成予想図です。東急が売主の分譲のタワーマンションで、武蔵小杉のタワマンの中では小さく総戸数は160戸となっています。



ドレッセタワー武蔵小杉 現地案内図
現地案内図[出典:公式HP]

 場所は東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅から徒歩3分の位置で、JR南武線「武蔵小杉」駅は徒歩6分、JR横須賀線・湘南新宿ライン「武蔵小杉」駅は徒歩8分の距離となっています。「グランツリー武蔵小杉」といった大型ショッピングモールもすぐ近くです。



ドレッセタワー武蔵小杉

 2021年12月30日に撮影した「ドレッセタワー武蔵小杉」の建設地です。タワークレーンが設置されていました。



ドレッセタワー武蔵小杉

 路地側から撮影。背後には武蔵小杉のタワマン群が見えています。



ドレッセタワー武蔵小杉

 反対側から見るとタワマンはないので周辺のマンションより高いフロアならば開けた視界が広がります。ただ、超高層ビルマニア的には武蔵小杉のタワマン群が見える部屋の方がダイナミックな景色で楽しい気がします。



横浜ランドマークタワーから見たドレッセタワー武蔵小杉

 2022年1月4日に横浜ランドマークの展望室から見た武蔵小杉のタワマン群です。中央にタワークレーンが1基見える場所が「ドレッセタワー武蔵小杉」の建設地です。



ドレッセタワー武蔵小杉 建築計画のお知らせ

 事業計画のお知らせです。

■物件概要■
事業名:(仮称)小杉町3丁目計画新築工事
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町三丁目1番1外3筆
用途:共同住宅、店舗、飲食店
総戸数:160戸(非分譲住戸4戸含む) 他、店舗
階数:地上23階
高さ:78.77m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:2,002.73
建築面積:966.58
延床面積:16,142.85
建築主:東急
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2021年5月上旬着工〜2024年5月竣工予定
入居:2024年6月予定