Torch Tower 外観イメージ
外観イメージ[出典:内閣府]

 高さ日本一の超高層ビルが建設される東京駅日本橋口前の大規模再開発「TOKYO TORCHトウキョウ トーチ)」の完成予想図です。メインの超高層ビルが「Torch Towerトーチタワー)」(地上63階、高さ390m)で、その左が「常盤橋タワー」(地上38階、高さ約212m)です。そして「TOKYO TORCH」の足元の低層ビルが「下水道局棟」(地上9階、高さ53m)です。



Torch Tower 用途構成図
用途構成図[出典:三菱地所]

 「Torch Towerトーチタワー)」のフロア構成は地下1階〜6階が店舗、3階〜6階に約2000席の大規模ホール、7階〜53階がオフィスフロア、57階〜61階が約100室の国際級ホテル、そして62階と屋上が展望施設となります。

 「常盤橋タワー」地下1階〜地上3階が商業施設「TOKYO TORCH Terrace(トウキョウトーチテラス)」となり、9階〜37階がオフィスフロアとなります。



Torch Tower 外観イメージ
外観イメージ[出典:三菱地所]

 反対側から見た完成予想図です。「Torch Towerトーチタワー)」の最上部で大きく口を開けている場所は57階のホテルロビーとなります。



Torch Tower 57階ホテルロビー
57階ホテルロビー[出典:三菱地所]

 そのホテルロビーの完成予想図です。外気を取り入れるデザインで緑と風に包まれる空間になるとのことです。



Torch Tower 空中遊歩道
空中遊歩道[出典:三菱地所]

 低層部(1階〜8階)には全長約2キロ、約5000屬箸いβ腟模な空中遊歩道とその終着地として約2,500屬硫鮎緜躅爐眄鞍されます。



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 下水道局棟

 2021年12月11日に撮影した「TOKYO TORCHトウキョウ トーチ)」の建設地方面です。左の超高層ビルが先に完成した「常盤橋タワー」で、中央で建設中の低層ビルが「下水道局棟」(地上9階、高さ53m)、その背後に「Torch Towerトーチタワー)」が建設されます。



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 下水道局棟

 現在建設中の「下水道局棟」(地上9階、高さ53m)です。「Torch Towerトーチタワー)」が建設される場所の地下には下水ポンプ所があり、その下水ポンプ所がこの「下水道局棟」の地下に機能移転します。そのため「下水道局棟」の完成・移転を待って「Torch Tower」の建設が始まることになります。



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 下水道局棟

 今は「下水道局棟」がネットで覆われて中が見えなくなっていますが…



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 下水道局棟

 開口部が一ヵ所ありそこから低層部のレンガ調の外壁が見えました。



下水道局棟
外観イメージ[出典:内閣府]

 「下水道局棟」(地上9階、高さ約65m)の完成予想図です。レンガ調の部分は低層部だけとなります。



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 下水道局棟

 完成は2021年度予定です。



日本ビル

 「下水道局棟」の隣の「日本ビル」です。横の壁に窓がないのは「下水道局棟」の建設のため部分解体したためで、残った部分では普通のオフィスビルとして稼働しています。



日本ビル

 現在の「日本ビル」はパソナの本社として利用されており、解体が決まっていることもあってビル内には「大手町牧場」もありました。ただ、コロナウイルス拡大防止のため既に閉館しています。


朝日生命大手町ビル

 「日本ビル」に隣接した「朝日生命大手町ビル」(地上29階、最高高さ119m)です。このビルも「Torch Towerトーチタワー)」の建設地に含まれており今後解体されることになります。



常盤橋タワー

 既に完成して稼働している「常盤橋タワー」(地上38階、高さ約212m)です。既に建設中の「東京ミッドタウン八重洲」(地上45階、高さ240m)に高さを抜かれていますが、東京駅周辺の竣工済みのビルの中では最も高い超高層ビルとなっています。



地下通路

 東京駅とは地下通路で接続されることになりますが、その地下通路の出入口が新たに建設中でした。まだまだ先の話しになりますが日本橋まで地下通路で接続されるようになります。



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 開発事業のお知らせ

 開発事業のお知らせです。B棟が「Torch Towerトーチタワー)」で地上61階、地下5階、延べ490,000屬ら地上63階、地下4階、延べ544,000屬暴だ気気譴討い泙后B召砲C棟が地上1階、地下4階から地下4階のみに、D棟が高さ65mから高さ53mに、そして完成配置図の図も修正されています。



TOKYO TORCH(トウキョウ トーチ) 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。こちらも数値が修正され、用途にホールとホテルが追加され、完了予定が2027年9月下旬から2027年度末に修正されています。

■物件概要(Torch Tower)■
名称:Torch Tower(トーチタワー)
計画名称:東京駅前常盤橋プロジェクト B棟(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業 B棟)
所在地:東京都千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目
用途:事務所、ホテル、ホール、店舗、駐車場等
総客室数:約100室
階数:地上63階、地下4階
高さ:390m
構造:S造、RC造、SRC造
基礎工法:直接基礎、杭基礎(一部併用)、外殻制振構造
敷地面積:約31,400屐柄澗痢
建築面積:約13,200
延床面積:約544,000
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:未定
工期:2023年度着工〜2027年度末竣工予定