ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 岡山で建設中の劇場と分譲マンションが一体となった「岡山市表町三丁目10番11番23番24番地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。手前が「岡山芸術創造劇場」で愛称は「ハレノワ」、その後ろのタワー状の部分が「ライオンズタワー岡山千日前」(地上20階、最高高さ83.692m)となっています。

▼大京:ニュースリリース(2021年12月14日)
芸術創造劇場との複合再開発、全住戸から開放的な眺望を望む
「ライオンズタワー岡山千日前」マンションギャラリーの予約受付を開始


▼ライオンズタワー岡山千日前:公式HP
https://lions-mansion.jp/MA171004/

▼岡山市表町三丁目10番11番23番24番地区市街地再開発組合
http://10-11-23-24.sakura.ne.jp/



ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 東側立面図
東側立面図[出典:公式HP]

 フロア構成は2〜4階が劇場フロア、中間免振フロアを挟んで5〜7階がオフィスフロア、そして9〜20階が住宅フロアとなります。

 住宅フロアは全戸が地上約38m以上で2LDK〜4LDK、55.87屐86.42屐∩躙与84戸でちょうど昨日からマンションギャラリーの予約受付が開始となっています。マンションギャラリーのグランドオープンは2022年1月15日、一般販売開始は2022年3月初旬予定です。



ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 断面図
断面図[出典:再開発組合]

 こちらは再開発組合のHPに掲載されている断面図です。「岡山芸術創造劇場」には大劇場(約1750席)と中劇場(約800席)がありますが、その他にも大ホールやスタジオなどもあるようです。劇場は岡山市民会館、岡山市立市民文化ホールが移転・統合したものとなります。グランドオープンは2023年9月1日、一般利用の開始は2023年10月1日予定となっています。



ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 最初の完成予想図の夜景バージョンです。この地区のシンボルとなるような建物となりそうです。



ライオンズタワー岡山千日前 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:大京]

 「ライオンズタワー岡山千日前」の完成予想図です。



ライオンズタワー岡山千日前
バルコニー完成予想図[出典:大京]

 高層部のバルコニー部分の完成予想図です。南向き住戸には奥行き最大約2.7mのバルコニーが設置されます。



ライオンズタワー岡山千日前 エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:大京]

 マンションのエントランス部分です。



岡山芸術創造劇場 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 そのエントランスの隣はにぎわいスペースとなる「(仮称)千日前スクエア」となります。



岡山芸術創造劇場 大劇場 完成予想図
大劇場 完成予想図[出典:公式HP]

 大劇場の完成予想図です。3層の座席となっています。



岡山芸術創造劇場 中劇場 完成予想図
中劇場 完成予想図[出典:公式HP]

 中劇場の完成予想図です。2層の座席となっています。



岡山芸術創造劇場 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は岡山駅の南東側で岡山電軌東山線「西大寺町」駅徒歩4分、岡山電軌清輝橋線「大雲寺前」駅徒歩5分となっています。



岡山芸術創造劇場

 2021年12月14日に撮影した「岡山芸術創造劇場」の建設地です。



岡山芸術創造劇場

 2つの劇場が入るだけあってかなり大きな建物となります。



岡山芸術創造劇場

 この奥の方が「ライオンズタワー岡山千日前」となります。



岡山芸術創造劇場

 横から撮影。



岡山芸術創造劇場

 反対の横から撮影。左の隙間がにぎわいスペースの「(仮称)千日前スクエア」部分です。



ライオンズタワー岡山千日前

 その隣の「ライオンズタワー岡山千日前」部分です。とは言ってもまだオフィスフロア部分かと思います。

■物件概要■
名称:ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場(愛称:ハレノワ)
事業名:岡山市表町三丁目10番11番23番24番地区第一種市街地再開発事業
所在地:岡山県岡山市北区表町3丁目11番50号
用途:文化芸術施設・住宅・業務・店舗
総戸数:84戸(住戸、非分譲住戸15戸を含む)他に、岡山芸術創造劇場、店舗、事務所
階数:地上20階、地下2階
高さ:78.042m(最高高さ83.692m)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:8,858.44
延床面積:約40,000
建築主:岡山市表町3丁目10番11番23番24番地区市街地再開発組合
参加組合員:岡山市、大京・穴吹工務店
売主:大京、穴吹工務店
設計者:竹中工務店大阪一級建築士事務所
施工者:竹中・荒木・小倉共同企業体
工期:2019年11月着工〜2023年2月20日竣工予定
入居:2023年3月20日予定