(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画 イメージパース
イメージパース[出典:野村不動産]

 渋谷駅徒歩圏のマンション「秀和青山レジデンス」の建替え計画「(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画」(地上26階、最高高さ91.90m)の完成予想図です。建築主は秀和青山レジデンス管理組合法人でマンション建替組合に野村不動産と旭化成不動産レジデンスが参画しています。

 同マンションは渋谷区初の「マンション建替法に基づく容積率の特例緩和制度」を活用して都市計画上の容積率が500%から655.40%へ割り増すことが可能となっています。これは「除却の必要性に係る認定」(耐震性不足の認定)を受けたマンションの建替えにより、新しいマンション計画において、公開空地・地域防災・環境貢献などの総合的な配慮がなされ、市街地環境の整備改善に資するものについて特定行政庁が許可した場合に容積率が緩和される制度です。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画 現地案内図
現地案内図[出典:野村不動産]

 場所は渋谷駅の南東側で東京メトロ「渋谷駅」から徒歩6分、JR山手線「渋谷駅」南口より徒歩9分です。すぐ近くには「金王八幡宮」があります。目の前には場外馬券売り場の「ウインズ渋谷」がありますが、出入口は同マンションとは反対側にあるのでそこまで気にならないかと思います。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 2021年11月20日に「渋谷スカイ」から見た「秀和青山レジデンス」です。2022年5月末までの工期で解体工事が行われています。解体工事の施工者は鴻池組です。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 地上から撮影。「秀和青山レジデンス」は秀和レジデンスシリーズの第1号マンションで地上8階、延床面積9,393.89屬脳赦39年の竣工のでした。建替後の規模は地上26階、地下2階、最高高さ91.90m、延床面積18,258.13屬如各部屋の専有面積は約44屐遡121屬之弉茲気譴討い泙后



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画 イメージパース
イメージパース[出典:野村不動産]

 同じ方向の完成予想図です。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 敷地西側の八幡通り側から撮影。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画 イメージパース
イメージパース[出典:野村不動産]

 同じ方向の完成予想図です。広場状空地と歩道状空地も設けられますが、これは「マンション建替法に基づく容積率の特例緩和制度」の適用を受けるための市街地環境の整備改善に必要な整備となります。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 現地建築計画のお知らせでは「(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画」の着工予定は2021年12月上旬となっていますが、解体工事序盤のためまだ着工するとは思えない状況でした。



秀和青山レジデンス 解体工事のお知らせ

 解体工事のお知らせです。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが解体工事を行っている鴻池組になるかと思います。

■物件概要■
名称:(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画
所在地:東京都渋谷区渋谷三丁目3番1他
用途:共同住宅
階数:地上26階、地下2階
高さ:87.63m(最高91.90m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,926.47
建築面積:881.51
延床面積:18,258.13
事業者:秀和青山レジデンス管理組合法人
参加組合員:野村不動産、旭化成不動産レジデンス
設計者:IAO竹田設計
施工者:未定
工期:2021年12月上旬着工〜2025年2月下旬竣工予定