ルフォン ザ・タワー大塚

 「サンシャイン60」の展望台から撮影した大塚方面の眺めです。中央で建設中のタワーマンションがサンケイビルが売主の「ルフォン ザ・タワー大塚」(地上23階、高さ80.16m)です。



ルフォン ザ・タワー大塚

 最上階まで達しており塔屋の建設が始まっていました。その最上部の真後ろ辺りがJR「大塚」駅で徒歩4分の距離です。



ルフォン ザ・タワー大塚

 2021年11月17日に現地で撮影した「ルフォン ザ・タワー大塚」です。



ルフォン ザ・タワー大塚 敷地配置イメージイラスト
敷地配置イメージイラスト[出典:公式HP]

 このように変形の敷地で四方が道路に接しているため色々な方向から見えます。上の現地写真が図の左上です。



ルフォン ザ・タワー大塚

 時計回りに載せていきます。



ルフォン ザ・タワー大塚

 東側から撮影。



ルフォン ザ・タワー大塚

 この場所には機械式の駐車場が設置されます。



ルフォン ザ・タワー大塚

 南側から撮影。こちら側にはマンションに行く通路の他に非常用発電機などの設備が置かれる場所になります。



ルフォン ザ・タワー大塚

 西側から撮影。この右側は大塚台公園となっています。



ルフォン ザ・タワー大塚

 最後は建設地の西の方にある「イケ・サンパーク」から見た「ルフォン ザ・タワー大塚」です。



ルフォン ザ・タワー大塚 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。公式HPを見ると12月4日〜11日の期間で最終期の登録受付中で間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は32.32屐71.16屐販売価格は4420万円〜9830万円となっています。

■物件概要■
名称:ルフォン ザ・タワー大塚
計画名称:南大塚厳弉莊設工事
所在地:東京都豊島区南大塚3丁目28番3他
用途:共同住宅
階数:地上23階、地下0階
高さ:80.16m(最高80.16m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,722.13
建築面積:623.60
延床面積:11,443.77
建築主:サンケイビル
設計者:三井住友建設
施行者:未定
工期:2020年3月1日着工〜2022年6月30日竣工予定