(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 綾瀬駅前で住友不動産によって計画されているタワーマンション「(仮称)足立区綾瀬3丁目計画」の建設地です。綾瀬駅のホームから撮影しました。

 現地に設置された建築計画のお知らせによると敷地面積3,643.67屬紡个靴瞳築面積1,868.51屐延床面積48,375.50屐地上32階、地下1階、高さ109.99m、最高高さ118.00mの規模で、長谷工コーポレーションによる設計と施工で2022年4月1日着工、2025年3月31日竣工予定。足立区最高層のタワーマンションが綾瀬駅前に誕生することになります。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 現在は長谷工コーポレーションによって既存建物地下部の解体工事が2022年3月31日の工期で行われています。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 地上から撮影。建設地は「旧エトセトラビル」と「旧サンポップビル」の跡地で地上部の解体は既に終わっています。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 左にチラッと写っているのが綾瀬駅のある高架で改札からは徒歩1分かからずに敷地に行くことができる立地です。ちなみに綾瀬駅は東京メトロ千代田線とJR常磐線各駅停車の駅となっています。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 敷地の東側にある「お祭り広場(ハト公園)」から撮影。こうちら側には交通広場も整備される計画となっています。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 「お祭り広場(ハト公園)」と計画地の間には東綾瀬公園まで続く水のプロムナードがあります。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画

 敷地北西側から撮影。この右側にはイトーヨーカドー綾瀬店があります。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画 解体工事のお知らせ

 解体工事のお知らせです。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画 解体工事のご案内

 解体工事のご案内です。解体工事の工程表も掲載されていました。



(仮称)足立区綾瀬3丁目計画 建築計画

 建築計画のお知らせです。建築主は住友不動産単独のため名称は「シティタワー綾瀬」になりそうですね。

■物件概要■
計画名:(仮称)足立区綾瀬3丁目計画
所在地:東京都足立区綾瀬三丁目4番4
用途:共同住宅・店舗
階数:地上32階、地下1階
高さ:109.99m(最高118.00m)
敷地面積:3,643.67
建築面積:1,868.51
延床面積:43,375.50
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2022年4月1日着工〜2025年3月31日竣工予定