グランドメゾン池下ザ・タワー

 久しぶりの名古屋遠征に行ってきました。これはミッドランドスクエアの展望台から見た池下方面で、中央のタワーマンションが「グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上42階、高さ152.78m)です。その目の前に新たな分譲タワマン「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上39階、高さ141.985m)が建設されることになりました。

 規模は地上39階、地下1階、高さ141.985m、敷地面積3,587.00屬紡个靴瞳築面積1,710.51屐延床面積27,352.54屬2022年5月下旬頃の着工予定です。建築主は積水ハウスと長谷工コーポレーションで、設計者と施工者は長谷工コーポレーションとなっています。朝日新聞の記事によると総戸数は約200戸で2025年9月頃の入居開始予定とのことです。この規模で約200戸となると1フロアに5戸ちょっとの計算となるので角住戸率が物凄い高いタワーマンションとなりそうです。



池下

 少し広角で撮影。場所は東山線「池下」駅まで徒歩数分の位置で、名古屋駅や栄までは東山線1本で行くことができます。



グランドメゾン池下ザ・タワー

 場所は変わって名古屋テレビ塔の展望台から見た池下方面です。「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」は都心側に建設されるので「グランドメゾン池下ザ・タワー」の都心方面の眺望には大きな影響が出そうです。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」の建設予定地です。この場所には積水ハウスのモデルルームがありましたが解体され更地になっていました。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 敷地内には鉄骨もあったのでこれからは着工に向けて準備工事でも始まるのかもしれません。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 モデルルーム時代の駐車場のアスファルトが残っていますが着工までは撤去されているかと思います。



グランドメゾン池下ザ・タワー

 「(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上39階、高さ141.985m)は「グランドメゾン池下ザ・タワー」(地上42階、高さ152.78m)より少し低いですが、名古屋は30階を超えるタワマンは意外と少ないのでかなり目立つツインタワマンとなりそうです。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 「グランドメゾン池下ザ・タワー」の都心向きの部屋に住んでいる人の中には新しい棟へ住み替える人も結構いるんでしょうね。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 右側はUR賃貸の「サンクレア池下」(地上26階、高さ88.8m)です。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー

 数年後にはこの景色にもう1棟のタワーマンションが加わることになります。



(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画の概要です。10月7日の設置でタイミングの良いときに名古屋に行くことができました。

■物件概要■
名称:(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワー
所在地:愛知県名古屋市千種区池下2丁目、覚王山通り7丁目
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:約200戸
階数:地上39階、地下1階
高さ:141.985m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:3,587.00
建築面積:1,710.51
延床面積:27,352.54
建築主・積水ハウス、長谷工コーポレーション
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2022年5月下旬着工予定
入居:2025年9月頃予定