Kアリーナプロジェクト

 横浜みなとみらいで建設中の音楽アリーナ「Kアリーナプロジェクト」(地上28階、高さ99.99)です。9月20日にそごう横浜店の屋上から撮影しました。約2万席の世界最大級の音楽アリーナで隣のタワークレーンがある場所には高さ約100mのホテル棟とオフィス棟も建設中です。

 建築主は高級物件の仲介で有名なケン・コーポレーション、設計者は梓設計(代表)、国建、鹿島建設、施工者は鹿島建設で2023年10月31日の竣工予定です。



Kアリーナプロジェクト

 アリーナ部分にズームです。客席部分の鉄骨は組み上がっているようで今は屋根部分の鉄骨が組まれ始めていました。



Kアリーナプロジェクト

 ホテル棟とオフィス棟の建設地にズームです。アリーナに近い側がホテル棟となります。



Kアリーナプロジェクト

 地上から撮影。地上から見てもかなりの大きさです。それもそのはず同じみなとみらいに昨年オープンした「ぴあアリーナMM」が約1万2000人規模、場所は違いますが新横浜の「横浜アリーナ」が最大1万7000人の規模、そしてここはそれらよりも収容人数が多い2万規模となります。アリーナツアーの定番だった「横浜アリーナ」が「Kアリーナ」に変わるかもしれません。



Kアリーナプロジェクト

 近くの歩道橋から撮影。この近さだと標準レンズでは入り切りません。



Kアリーナプロジェクト

 ここは高さもあるアリーナなので近くで見ても結構な迫力です。



Kアリーナプロジェクト

 この辺りには広場も整備されるのでライブの前後には大勢の人で賑わいそうです。



Kアリーナプロジェクト

 ホテル棟、オフィス棟の建設地部分です。建築計画のお知らせでは地上28階、高さ99.87mとなっていますが、立面図など他の資料を見るとホテル棟が25階、オフィス棟が20階程度、そして高さも軒高さ99.99m、建物高さ103.60m、最高高さは110.876mや、高さ99.87mといった情報もあり高さ、階数共にどれが正確な数値なのかは謎になっています。



Kアリーナプロジェクト

 反対側から撮影。敷地の隣には「横浜アンパンマンこどもミュージアム」があります。手前の空き地では横浜市による劇場建設の計画もあるようです。



Kアリーナプロジェクト

 アリーナ側です。



Kアリーナプロジェクト

 外壁は白一色で倉庫のようにも見えてちょっと殺風景に感じます。



Kアリーナプロジェクト

 アリーナのステージ側からはまだ客席を見ることができます。



Kアリーナプロジェクト

 大きく3層の客席となっています。



Kアリーナプロジェクト

 ただ3層目は7階扱いとなるようです。



Kアリーナプロジェクト

 そして奥の方では屋根部分の鉄骨を組んでいるようでした。



Kアリーナプロジェクト

 場所は変わって「横浜ランドマークタワー」の展望室からの眺めです。みなとみらいのタワーマンション群の奥が「Kアリーナプロジェクト」の建設地です。



Kアリーナプロジェクト

 「Kアリーナプロジェクト」にズームです。



Kアリーナプロジェクト

 今はこうして客席が見えていますが屋根の建設が進むと見えなくなります。外から客席が見えるのは今だけです。



Kアリーナプロジェクト

 ホテル、オフィス棟の建設地にズームです。道路側にも工事中の場所には用途不明の低層の施設が建設されます。



Kアリーナプロジェクト 位置図
位置図[出典:ケン・コーポレーション]

 場所はみなとみらいの北端あたりで最寄り駅はみなとみらい線「新高島」駅で徒歩約5分の距離となりますが、横浜駅も徒歩圏でJR「横浜」駅東口から徒歩約9分です。その横浜駅からの歩行者動線として赤い線が引かれていますが、目の前の道路を超える歩行者専用の橋も建設される計画となっています。



Kアリーナプロジェクト 完成イメージ
完成イメージ[出典:ケン・コーポレーション]

 「Kアリーナプロジェクト」の完成予想図です。「K-ARENA」と描かれていますが正式名称はどうなるんでしょうね?このまま「K-ARENA」になるとは思っていません。→ケンコーポレーションが「Kアリーナ」で商標登録しているとの情報を頂きました。これが正式名称になりそうです。



Kアリーナプロジェクト 広場イメージ
広場イメージ[出典:ケン・コーポレーション]

 ホテル、アリーナ棟の目の前に整備される広場の完成予想図です。右端には野外イベントスペースも描かれています。このスペースを使って出演するアーティストのコピーバンド大会とかもできそうです。



Kアリーナプロジェクト 都市景観形成行為のお知らせ 立面図(北側)

 現地に設置されている都市景観形成行為のお知らせの北側の立面図です。この図を見るとホテル棟が25階、オフィス棟が20階程度に見えます。ホテル棟は約340室のインターナショナルブランドホテルで計画されています。

 また、高さの詳細な数値が書いてありますが、この都市景観形成行為のお知らせの概要欄では高さ99.47mとなっており、図には全くない高さとなっています。建築計画のお知らせでは99.87mとなっていますし、どの高さを採用すればいいのかさっぱりわからない状態です。



Kアリーナプロジェクト 都市景観形成行為のお知らせ 立面図(南側)

 南側の立面図です。



Kアリーナプロジェクト 配置図
配置図[出典:ケン・コーポレーション]

 横浜駅に近い側にオフィス棟、ホテル棟が配置され、その隣にアリーナ棟が配置されます。右側に62街区からの動線と書かれていますが、その62街区はフォーシーズンズホテルの誘致を計画している「みなとみらい21中央地区62街区」(地上14階、高さ59.95m)の建設予定地となっています。



Kアリーナプロジェクト 都市景観形成行為のお知らせ 配置図

 都市景観形成行為のお知らせの配置図です。アリーナは野球場のような形をしており野球ならキャッチャーがいる場所がステージとなります。また、図の左側のグイっと伸びた部分が横浜駅方面へ繋がる新しい歩行者用の橋です。



(仮称)高島水際線デッキ整備事業 イメージパース
(仮称)高島水際線デッキ整備事業 イメージパース[出典:横浜市]

 その新しい橋は「(仮称)高島水際線デッキ整備事業」として建設されます。



Kアリーナプロジェクト 都市景観形成行為のお知らせ

 都市景観形成行為のお知らせです。



Kアリーナプロジェクト 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。下記物件概要では都市景観形成行為の立面図の高さを採用していますが、竣工時期はケン・コーポレーションに掲載されている年月にしています。

■物件概要■
計画名称:Kアリーナプロジェクト新築工事
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい六丁目2番2 ほか2筆
用途:音楽アリーナ、ホテル、オフィス、駐車場
階数:地上28階
高さ:99.99m(最高高さ110.876m)
構造:S造(一部RC造+SRC造)
敷地面積:31,793.97
建築面積:27,600.00
延床面積:119,300.00
建築主:ケン・コーポレーション
設計者:梓設計(代表)、国建、鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2020年8月1日着工〜2023年7月竣工予定