南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業
イメージパース[出典:東京都]

 池袋に建設されるツインタワーマンション「南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。建築主は南池袋二丁目C地区市街地再開発組合で参加組合員として住友不動産、野村不動産、都市再生機構が参画するプロジェクトです。

 左の-騎攻(北街区)には建築計画のお知らせが設置され規模は地上52階、地下2階、高さ190m、延べ11万1500屬箸覆襪海箸判明、右の-恭攻(南街区)は組合設立時の情報では地上50階、2階、高さ約185m、延べ7万8431屬箸い辰慎模となります。北街区は清水・前田建設共同企業体を施工者に2022年4月着工、2025年12月竣工予定となっています。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業
断面イメージ[出典:東京都]

 主要用途は両棟とも共同住宅で低層部には店舗や事務所等が配置され、北街区側には公共公益施設も配置されます。共同住宅部は以前の情報のままだと両棟合わせて1495戸となります。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業
配置図[出典:東京都]

 -騎攻(北街区)には地下広場が整備され、そこから地下通路を通って東京メトロ有楽町線「東池袋」駅に直結となります。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業
位置図[出典:東京都]

 場所は「豊島区役所」と「ブリリアタワー池袋」が同居する「としまエコミューゼタウン」の東側一帯です。最寄り駅は直結となる「東池袋」駅と都電荒川線「都電雑司ヶ谷」駅となりますが「池袋」駅も徒歩圏の立地です。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 昨日、サンシャイン60の展望台から撮影した「南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業」の計画地方面です。左端の見切れているタワーマンションから順に「アウルタワー」(地上52階、最高高さ189.2m)、「プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ」(地上36階、最高高さ131.31m)、「エアライズタワー」(地上42階、最高高さ150.46m)で、右側が低層部に豊島区役所が入る「ブリリアタワー池袋」(地上49階、高さ189m)です。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 そして中央のこの場所が「南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業」の建設地となります。大きめの駐車場が見えると思いますが、それより手前側が北街区、駐車場から上側が南街区あたりとなります。

 ここに建設されるタワーマンションと1つ前の写真で名前出したタワーマンション全てが東池袋駅直結となります。これだけ駅直結タワマンが集結する場所は他には思い当たりません。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区) 建築計画のお知らせ

 北街区に設置された建築計画のお知らせです。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区) 解体工事のお知らせ

 計画地の一部では既存建物の解体工事も始まってり解体工事のお知らせが出ている場所もありましたが、計画地全体で見ると解体工事はまだこれからといった感じでした。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 7月31日に撮影した現地の様子です。住友不動産の看板が多数設置されていた小規模な建物群が解体されていました。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 この辺りのマンションも北街区に含まれるため解体されます。見た感じではかなりの戸数が退去済みのようでした。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 秋くらいにはあちこちで解体工事が始まっているかもしれません。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 たぶんこの辺りが北街区の端だと思うのですが、解体工事が始まれば境界線ははっきりするかと思います。

 奥で建設中のタワーマンションは「プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ」(地上36階、最高高さ131.31m)です。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 計画地の北東角のマンション「パームス東池袋」(地上12階、2001年11月竣工)です。まだ築20年のマンションですがここも計画地に含まれています。



南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業(北街区)

 すぐ隣には首都高の高架があり、首都高への出入口もすぐ近くの立地となっています。

■物件概要(北街区)■
事業名:南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(北街区)
所在地:東京都豊島区南池袋2丁目25番 他
用途:共同住宅公共公益施設、店舗、事務所
総戸数:1495戸(北街区・南街区合計)
階数:地上53階、地下2階
高さ:190m
敷地面積:8,761.09
建築面積:5,256
延床面積:11万1500
建築主:南池袋二丁目C地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産、野村不動産、都市再生機構
設計者:INA・清水・前田設計共同企業体(代表者:INA新建築研究所)
施工者:清水・前田建設共同企業体
工期:2022年4月着工〜2025年12月竣工予定