JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
完成予想図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 三井不動産レジデンシャルと日鉄興和不動産より「JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業」が、2021年7月26日に権利変換計画について東京都知事の認可を受けことが発表されました。

 同再開発はJR総武線「小岩」駅前の約2haの区域で約6,100屬慮鯆鵡場を整備し、駅とはペデストリアンデッキで結び中間免振構造を採用した地上30階、地下1階、延床面積約94,709屐∩躙与約730戸のタワーマンションや商業・業務・保育所等が設けられます。

 再開発組合の設立認可時の情報では地上31階、地下1階、高さ約110m、延床面積約92,170屬燃数は1フロア減りまいたが延床面積は増えています。地上31階から30階へ1フロア減っているだけなので高さはほぼ変わらないかと思います。

 特定業務代行者を三井住友建設として建物本体は2022年3月〜2027年1月の工期で建設工事が進められます。交通広場は2027年〜2030年の工期で整備が行われる計画となっています。

▼三井不動産レジデンシャル:ニュース(2021年7月27日)
「JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業」
権利変換計画認可のお知らせ
〜約2ha、住宅・商業・業務・保育所のミクストユースプロジェクト〜




JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
完成予想図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 低層部の完成予想図です。駅直結で屋上広場もある施設となります。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 フロア構成は1階〜4階が店舗、5階に住宅駐輪場、そして免振層を挟んで6階〜30階が住宅フロアとなります。4階レベルの高さには災害時には避難場所としても使える屋上庭園が整備される計画となっています。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業 敷地配置図
敷地配置図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 配置図です。交通広場となる場所には現在イトーヨーカドー小岩店があり、そこより北側に建物本体が建設されます。そのため建物低層部に店舗が移転した後にイトーヨーカドーを解体して交通広場を整備する流れになりそうです。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 計画地はこのようにJR「小岩」駅の目の前ですが、駅側には交通広場を整備するため建物本体までは徒歩2分となります。北側の一部が歯抜けになっている場所には「プレシス小岩イデアル」(地上14階)があります。2014年9月の竣工のため再開発を待てずに建設した感じかと思います。

 また、小岩駅の南側でも再開発が進んでおり現在は南小岩六丁目地区において「プラウドタワー小岩ファースト」(地上22階、最高高さ87.12m)が建設中で、その隣には地上33階、最高高さ114.99mのタワーマンションも建設されます。さらに「南小岩七丁目地区」では地上45階、高さ約169mのタワーマンションも計画されており、小岩駅前にタワーマンション群が誕生することになります。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業

 JR小岩駅のホームから見た「JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業」方面です。イトーヨーカドーがありますが、その背後にタワーマンションが建設され、その後にイトーヨーカドーが解体され北口交通広場が整備されます。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業

 地上から見たイトーヨーカドー小岩店です。2027年から解体が始まるものと思われます。そして交通広場や駅と繋がるペデストリアンデッキが整備されます。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業

 蔵前橋通り側から見た「JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。左の黒系の高層マンションは再開発には参加せずに残ります。



JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業

 こちら側に地上30階建ての板状のタワーマンションが建設されることになります。2022年3月に工事着手となっているので、そこから既存建物の解体工事が始まるものと思われます。

■物件概要■
計画名:JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都江戸川区西小岩一丁目地内
用途:商業、業務、住宅、保育所
総戸数:約730戸
階数:地上30階、地下1階
高さ:約110m?
構造:S・RC造、中間階免震構造
区域面積:約2.0ha
敷地面積:約8,678
延床面積:約94,709
建築主:JR小岩駅北口地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル、日鉄興和不動産
事業推進コンサルタント:アール・アイ・エー
特定業務代行者:三井住友建設
工期:2022年3月着工〜2027年1月竣工予定(建物本体)