五反田計画(仮称)

 五反田の「ゆうぽうと」跡地の大規模複合開発「五反田計画(仮称)」(地上20階、最高高さ98m)の建設地です。東急池上線「大崎広小路」駅のホームから撮影しました。

 建築主は日本郵政不動産、設計者と施工者は大林組で、既にタワークレーンが2基設置されていますが、着工は2021年8月上旬予定で今はまだ解体工事の期間となっています。竣工予定は2023年12月末です。




五反田計画(仮称)
建物全体の外観イメージ[出典:日本郵政不動産]

 「五反田計画(仮称)」の完成予想図です。



五反田計画(仮称)
断面図[出典:日本郵政不動産]

 フロア構成は低層部に飲食中心の商業施設やシェアオフィス、ビジネスからエンターテイメントまで想定した多目的ホール、低中層部は1フロア約1000坪の整形無柱空間のオフィスフロア、そして高層部はホテルとなります。ホテルは五反田エリアでは唯一の高層階に位置しており、富士山、東京タワー、都心のビル群などが一望できるようになるとのことです。



五反田計画(仮称)
イメージパース[出典:日本郵政不動産]

 五反田駅側の角地には広場が設けられます。



五反田計画(仮称)
イメージパース[出典:日本郵政不動産]

 この斜めの柱が目を引く特徴的なビルとなります。



五反田計画(仮称)
位置図[出典:日本郵政不動産]

 建設地は東急池上線「大崎広小路」駅の西隣で。五反田駅からは南に徒歩5分程度の場所に位置しています。



五反田計画(仮称)

 再び「大崎広小路」駅のホームから見た「五反田計画(仮称)」の建設地です。



五反田計画(仮称)

 これは「ゆうぽうと」時代の地下部分でしょうか。8月上旬着工のため既存地下構造をそのまま再利用することになりそうです。



五反田計画(仮称)

 五反田に向かう電車内からもう1枚。建設現場で構台なしに地下深くまで見られるのでなかなかの迫力ある工事現場となっています。



五反田計画(仮称)

 五反田駅側です。



五反田計画(仮称)

 こちらも既存構造物が残っているようですが地下はあまり見えずでした。



五反田計画(仮称)

 地上から撮影した「五反田計画(仮称)」の建設地です。タワークレーンが2基設置されているのでもう着工しているようにも見えます。



五反田計画(仮称)

 ただ、最初に書いたように着工予定は2021年8月上旬となっています。



五反田計画(仮称) 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:五反田計画(仮称)
所在地:東京都品川区西五反田八丁目4番1
用途:事務所、ホテル、ホール、飲食店舗、物販店舗、駐車場、駐輪場
階数:地上20階、地下3階
高さ:95m(最高高さ98m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,710.93
建築面積:4,770
延床面積:69,230
建築主:日本郵政不動産
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2021年8月上旬着工〜2023年12月末竣工予定