(仮称)相模大野4丁目計画 完成予想図
完成予想図[出典:相模原市]

 伊勢丹相模原店跡地の再開発「(仮称)相模大野4丁目計画」の環境影響評価準備書が相模原市から公表されました。事業者は野村不動産、規模は地上43階、地下3階、高さ約163m(建築基準法上の高さ約151m)、敷地面積約10,187屐延床面積約85,000屬把秡愽瑤望Χ函地域貢献施設も入るタワーマンションとなります。

 資料を隅から隅まで見たわけではないので見落としているだけかもしれませんが戸数の記載は見つけられませんでした。現地に設置されている開発事業計画のお知らせだと総戸数は750戸となっています。工期は2022年1月着工、2025年7月竣工予定で2025年7月には供用開始予定となっています。

 この完成予想図は計画地の北側にある「相模大野中央公園」から見たもので、当初の計画では地上45階、高さ170mでしたが少しだけ規模縮小となっています。野村不動産のめ普通に考えると名称は「プラウドタワー相模大野」となりますが、既に存在しているので何かプラスした名称になるのではと思っています。

▼相模原市:環境影響評価
「(仮称)相模大野4丁目計画」準備書の縦覧及び意見書の提出について
※縦覧 令和3年6月28日〜8月11日



(仮称)相模大野4丁目計画 位置図
位置図[出典:相模原市]

 場所は小田急「相模大野」駅の東側で伊勢丹相模原店の跡地で駅からは徒歩5分程度の距離です。



(仮称)相模大野4丁目計画 土地利用計画図
土地利用計画図[出典:相模原市]

 相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)に隣接した場所が建設地で、2階部分に整備されるデッキと接続されます。図の上側が低層棟、下側がタワーマンションとなる高層棟となります。



(仮称)相模大野4丁目計画 歩行者動線
歩行者動線[出典:相模原市]

 目の前にある交通量の多い道路上空には既設のペデストリアンデッキがあり、それと再び接続されることになります。



(仮称)相模大野4丁目計画 地下3階平面図
地下3階平面図[出典:相模原市]

 地下3階には駐車場が配置されます。



(仮称)相模大野4丁目計画 地下2階平面図
地下2階平面図[出典:相模原市]

 地下2階も駐車場。



(仮称)相模大野4丁目計画 地下1階平面図
地下1階平面図[出典:相模原市]

 地下1階も駐車場。



(仮称)相模大野4丁目計画 1階平面図
1階平面図[出典:相模原市]

 1階の高層棟側は駐輪場、低層棟側には商業・地域貢献施設や駐車場が配置されます。



(仮称)相模大野4丁目計画 2階平面図
2階平面図[出典:相模原市]

 2階は商業・地域貢献施設と公共歩廊デッキとなります。



(仮称)相模大野4丁目計画 3〜12階平面図
3〜12階平面図[出典:相模原市]

 3階からは集合住宅となります。景色のほとんどない「相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)」側は狭い部屋となります。



(仮称)相模大野4丁目計画 13〜41階平面図
13〜41階平面図[出典:相模原市]

 13階からは狭い部屋はなくなります。図から正確な広さはわかりませんがほとんどがファミリータイプかと思います。



(仮称)相模大野4丁目計画 42〜43階平面図
42〜43階平面図[出典:相模原市]

 42階と43階に一番広い部屋が配置されます。



(仮称)相模大野4丁目計画 屋上階平面図
屋上階平面図[出典:相模原市]

 そして屋上には共用施設としてスカイテラスが設置されるようです。方向的に山側を望める場所になるようです。



(仮称)相模大野4丁目計画 立面図
立面図[出典:相模原市]

 立面図です。



(仮称)相模大野4丁目計画 断面図
断面図[出典:相模原市]

 断面図です。軒高が約151m、塔屋を含めた最高部高さが約163mということがわかります。



(仮称)相模大野4丁目計画 杭の深さ及び杭打設の地層
杭の深さ及び杭打設の地層[出典:相模原市]

 どの層まで杭を打つのかの図も環境影響評価準備書に掲載されていました。この辺りの標高は92mくらいで、杭打設深さが標高67mなので地下25mくらいまで杭を打つようです。



(仮称)相模大野4丁目計画 完成予想図
完成予想図[出典:相模原市]

 ところでこれは景観変化を示す図ですが、相模大野駅前から続くコリドー街の先にタワーマンションがそびえ立って欲しかったのですが少しずれるようです。



(仮称)相模大野4丁目計画

 今年の3月20日に撮影したコリドー通り方面です。



(仮称)相模大野4丁目計画

 ズームした先で解体中の建物が2019年9月30日に閉店した伊勢丹相模原店です。ここに野村不動産によるタワーマンション「(仮称)相模大野4丁目計画」(地上43階、最高高さ163m)が建設されます。この高さ163mは相模原市で最も高い建物となります。



(仮称)相模大野4丁目計画

 コリドー通りの先にある既設ペデストリアンデッキです。「(仮称)相模大野4丁目計画」には公共歩廊デッキが整備され再び接続されます。そして隣接地にある相模女子大グリーンホール(相模原市文化会館)や相模大野図書館に接続されるようになります。



(仮称)相模大野4丁目計画

 南側から見た解体中の伊勢丹相模原店です。こちら側に地上43階のタワーマンションが配置されます。



(仮称)相模大野4丁目計画

 北東側から撮影。こちら側は低層棟となります。



(仮称)相模大野4丁目計画

 計画地の北側にある相模大野中央公園から見た「(仮称)相模大野4丁目計画」方面です。完成時には最初に載せた完成予想図のようにタワーマンションが見えるようになります。




(仮称)相模大野4丁目計画 建築計画のお知らせ

 現地に設置されている開発事業の概要と建築計画のお知らせです。工期が数ヵ月ずれた以外はこのまま進みそうです。

■物件概要■
事業名:(仮称)相模大野4丁目計画
所在地:相模原市南区相模大野4 丁目4009 番45(伊勢丹相模原店跡地)
用途:共同住宅・商業・地域貢献施設
総戸数:750戸
階数:地上43階、地下3階
高さ:約151m(最高部高さ約163m)
構造:鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:10,186.49
建築面積:7,800
延床面積:85,000
建築主:野村不動産
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設
工期:2022年1月着工〜2025年7月竣工予定
供用開始:2025年7月予定