(仮称)港区港南三丁目プロジェクト

 港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧により日鉄興和不動産が港南に新規のタワーマンション「(仮称)港区港南三丁目プロジェクト」を計画していることが判明しました。

 計画地は品川駅の東側(海側)にある港南のタワーマンション群の一画で、緑色の網掛けをした場所が「(仮称)港区港南三丁目プロジェクト」の建設地となります。敷地面積約6,820屬紡个靴瞳築面積約3,140屐地上34階、高さ約120m、延床面積約76,230屬箸い辰慎模で計画されています。周辺には広場状空地、歩道状公開空地も設けられます。2022年度着工、2025年度竣工予定となっています。

▼東京都港区:環境アセスメント(2021年5月11日)
港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧【(仮称)港区港南三丁目プロジェクト】



(仮称)港区港南三丁目プロジェクト

 港南のタワーマンションは建設ラッシュの時期もありましたがここしばらくの間は新規タワーマンションはなく落ち着いていました。久しぶりのタワーマンションとなります。

 赤い網掛けをした場所が建設地で、背後は「コスモポリス品川」(地上40階、高さ136.95m)、右側は「パークタワー品川ベイワード」(地上32階、最高高さ112m)です。「(仮称)港区港南三丁目プロジェクト」は地上34階、高さ約120mなのでちょうど両棟の中間くらいの高さとなります。



(仮称)港区港南三丁目プロジェクト 計画地位置図
計画地位置図[出典:東京都港区]

 現在の最寄り駅は品川駅となりますが、高輪ゲートウェイ駅が港南側へ繋がると両駅が最寄り駅となります。

 東側住戸はレインボーブリッジビューとなりますが、他の方向はタワーマンションや品川駅周辺の超高層ビル群が壁となってあまり開けた眺望はなさそうです。



(仮称)港区港南三丁目プロジェクト 計画地位置図(詳細)
計画地位置図(詳細)[出典:東京都港区]

 建設地は都市機構港南3丁目住宅がある場所となっています。

 日鉄興和不動産のタワーマンションなので「リビオタワー品川」といった名称ですかね。このエリアでは久しぶりの新築物件ということもあり、かなり注目されるタワーマンションとなりそうですね。

■物件概要(南街区)■
事業名:(仮称)港区港南三丁目プロジェクト
所在地:東京都港区港南3丁目7-2,7-3,7-7,7-8
用途:共同住宅、駐車場
階数:地上34階
高さ:約120m
駐車場:約264台
駐輪場:約985台
敷地面積:約6,820
建築面積:約3,140
延床面積:約76,230
建築主:日鉄興和不動産
工期:2022年度着工〜2025年度竣工予定
供用開始:2025年度