パークコート神宮北参道 ザ タワー
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 東京メトロ副都心線「北参道」駅から徒歩1分の位置で建設中のタワーマンション「パークコート神宮北参道 ザ タワー」(地上27階、最高高さ99.01m)の完成予想図です。波を打つ独特なデザインとなっています。

 建設地は明治通りと首都高新宿線が交差する北参道交差点角地で「GSKビル」(地上19階、高さ85.14m)の跡地です。売主は三井不動産レジデンシャル単独で総戸数は471戸、2021年6月下旬から販売開始予定となっています。設計者は清水建設、施工者は清水・フジタ建設共同企業体で、2020年3月1日から2023年6月下旬の工期で建設が行われています。

▼パークコート神宮北参道 ザ タワーの公式HP
https://www.31sumai.com/mfr/X1709/



パークコート神宮北参道 ザ タワー
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 目の前というわけではありませんが建設地は明治神宮、代々木公園、新宿御苑、明治神宮外苑の緑を見渡せる立地です。



パークコート神宮北参道 ザ タワー
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 そのため中層階以上ならばこういった広大な緑地を借景することができそうです。



パークコート神宮北参道 ザ タワー
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 上が国立競技場、左が新宿御苑、右下が明治神宮です。図に記載してある通り東京メトロ副都心線「北参道」駅の1番出口から徒歩1分で、さらに左下の方に行くとJR代々木駅があり徒歩6分の距離となっています。



パークコート神宮北参道 ザ タワー
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 もう一度高層部の完成予想図です。共有施設として屋上デッキ、パーティルーム、ゲストルーム、フィットネスルーム、シアターラウンジ、ゴルフラウンジなどが用意されます。



パークコート神宮北参道 ザ タワー
フィーリングデッキ完成予想CG[出典:公式HP]

 屋上に共用施設として設置されるフィーリングデッキの完成予想図です。明治神宮の緑地を望む贅沢な空間となります。



パークコート神宮北参道 ザ タワー
スクリーンデッキ完成予想CG[出典:公式HP]

 屋上にはスクリーンのある空間も配置されます。こちらは国立競技場側を望める場所となっています。奥には東京都心の超高層ビル群が広がっていますが東京タワーがありません。方向的に東京ミッドタウンに隠れてしまう位置関係のようです。ただ、東京ミッドタウンがなかったとしても「虎ノ門麻布台ヒルズ」で東京タワーは見えなかったかもしれません。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー
パークコート神宮北参道 ザ・タワー
T237A+UB type[出典:公式HP]

 屋上は全て共用施設になるわけではなくペントハウス付きの部屋もあります。T237A+UB type、3LDK+PH+3WIC+SIC+S、専有面積237.49屐▲襦璽侫丱襯灰法写明89.00屬里隆崋茲蠅任后凄い形のリビングに屋上にはジャグジー。エントランスだけでも部屋として使えそうな広さがある凄い間取りです。たぶんこれが一番広い部屋になると思いますがおいくら億円になるんでしょうね。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー
P129A+TR type[出典:公式HP]

 P129A+TR type、3LDK+WIC+SIC+2S、専有面積129.91屬隆崋茲蠖泙任后これだけの広さがあるのでキッチンもデザイン性の高い形状にできたんでしょうね。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー
P108Atype[出典:公式HP]

 P108Atype、3LDK+2WIC+SIC、専有面積108.99屬隆崋茲蠅任后今公式HPで公開されている間取りはこの3タイプとなります。



パークコート神宮北参道 ザ タワー
位置図[出典:公式HP]

 場所は北参道駅徒歩1分、代々木駅徒歩6分、千駄ヶ谷駅や国立競技場駅も徒歩圏で周辺には広大な緑地が広がる立地です。ただ、どの緑地にも面していないので将来にわたって眺望が保証されているわけではありませんが、今のところ周辺で超高層計画の話しは聞いたことはありません。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 2021年4月3日に行ってきた「渋谷スクランブルスクエア」(地上47階、高さ229.71m)の展望台「渋谷スカイ」からの眺めです。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 明治神宮と新宿御苑の緑地に挟まれた部分にズームです。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 このタワークレーンが「パークコート神宮北参道 ザ タワー」(地上27階、最高高さ99.01m)の建設地です。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 タワークレーンが設置されたのを確認できたのですぐに現地に撮りに行きたかったのですが色々あって4月24日に撮りに行ってきました。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 既に1階部分の建設が始まっており3基目のタワークレーンのマストと思われる部分が見えました。今あるタワークレーンのマストの可能性もありますが、横幅のあるタワーマンションのため3基目だと思います。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 早く波打つデザインを見てみたいですね。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 明治通りと首都高新宿線が交差する北参道交差点から撮影。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 国立競技場側から撮影。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 同じ日に六本木ヒルズのスカイデッキから撮影。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー

 位置関係は新宿の超高層ビル群の手前となります。



パークコート神宮北参道 ザ・タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。数値は公式HPの値を優先して載せています。

■物件概要■
名称:パークコート神宮北参道 ザ タワー
計画名:(仮称)渋谷区千駄ヶ谷四丁目計画
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目6番15号他
用途:共同住宅、店舗、保育所
総戸数:471戸(販売総戸数471戸、他に店舗1戸)
階数:地上27階、地下1階
高さ:89.98m(最高高さ99.01m)
構造:RC造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,837.13
建築面積:2,407.65
延床面積:55,655.00
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水・フジタ建設共同企業体
工期:2020年3月1日着工〜2023年6月下旬竣工予定
入居:2023年7月下旬予定