昨日、三井不動産から「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」(地上45階、高さ240m)の街区名が「東京ミッドタウン八重洲」に決定したというニュースリリースがありました。今日のブログで扱おうとも思ったのですが、元々今週末に撮りに行く予定だったのでこれに関しては週明けに載せます。また、昨日は東京建物が大阪で建設中の地上49階、高さ195mの複合ビルがフォーシーズンズホテルとブリリアのマンションになるというニュースリリースもありました。こちらは昨夜のうちにブログにまとめて公開しています。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 ということで本日のブログは新宿ミラノ座跡地の建設中の複合ビル「(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)」(地上48階、高さ225m)です。「シネシティ広場」から撮影しました。

 低層部から中層部にかけて商業施設、劇場、映画館等となり、そして中層部から高層部が東急ホテルズの運営するホテルとなります。上の方で作業場が飛び出していますが、その上あたりからがホテル部となります。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 外壁にズームです。全部窓にも見えますが少し古い完成予想図だとところどころが窓となっているだけでした。この外壁がある部分は映画館や劇場で窓が必要のないフロアが多く、全て同じに見えるので景色が見られる窓はほぼないのかもしれません。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 完成予想図
完成予想図[出典:新宿区]

 これが少し古い完成予想図でこのように窓があったりなかったりしています。現状はこの状態になっているようには見えません。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 時計回りにグルっと一周載せていきます。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 建設地は大きな通りに面していないため撮りにくいです。そろそろ違う撮影スポットを探す時期かもしれません。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 ただ、ストリートビューで周辺を色々と見てみましたがこれといった撮影場所は見つかりませんでした。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 「ハイジア」前の広場から撮影。ビルの隙間から撮ることになりますがこの場所が一番まともに撮れる場所となりそうです。ただ、まだまだ高くなるので足元から撮ろうとすると超広角のレンズが必要になるかもしれません。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 もう一度外壁にズームです。淵がザラザラとした感じが新しいです。少なくても超高層でこういった外壁は見た記憶がありません。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 少し離れた場所から撮影。左の黒いビルが旧コマ劇場跡地の「新宿東宝ビル」(地上30階、高さ130.25m)で中高層部は「ホテルグレイスリー新宿」となっています。右の「(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画」(地上48階、高さ225m)の手前が「アパホテル<新宿 歌舞伎町タワー>」(地上28階、高さ90.5m)、そして左側にはビルがあって見えませんが「新宿プリンスホテル」(地上25階、高さ94m)があり、超高層ホテル4棟が密集する珍しい場所となっています。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 「(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)」にズームです。手前のアパホテルが小さく感じます。

 ホテル部はセットバックしますがここからだとその様子がわかります。セットバックする部分は王冠のようにギザギザしていることもわかります。



新宿の超高層ビル群

 現地からの写真は4月4日の撮影ですが、こちらはその前日に「渋谷スカイ」から見た新宿の超高層ビル群です。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画

 「(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)」にズームです。タワークレーンの先よりもう少し上が高さ225m地点かと思います。遠くから歌舞伎町を探すときのランドマークとなりそうです。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 完成予想図
完成予想図[出典:東急]

 「(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)」(地上48階、高さ225m)の完成予想図です。中層階の細くなっている部分からが東急ホテルズの運営するホテルとなります。建築主は東急レクリエーションと東急の2社です。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 建築計画概要
建築計画概要[出典:東急]

 フロア構成は地下1階〜地下4階が約1500人収容可能な約3200屬離薀ぅ屮曄璽襪箸覆蠹絞淌を挟んで8階〜11階が約3300屐¬850席のプロセニアム形式の劇場、地上12階〜15階が約5800屐¬8スクリーンの映画館(運営:東急レクリエーション)、そして17階〜47階が東急ホテルズが運営するホテルとなります。

 ホテルは高さ100mを超える位置で高層階にはアートや音楽といった街の文化を織り込んだ客室も整備される予定とのことです。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 映画イベントイメージ
映画イベントイメージ[出典:東急]

 目の前にある「シネシティ広場」と連携した映画イベントも開催できるようになります。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 地域連携音楽イベントイメージ
地域連携音楽イベントイメージ[出典:東急]

 「シネシティ広場」と連携した野外音楽イベントも計画されています。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 位置図
位置図[出典:出典:新宿区]

 建設地は「新宿ミラノ座」跡地で最も近い駅は西武新宿線「西武新宿」駅となりますが、JR「新宿」駅や小田急、メトロ、都営の駅からも徒歩圏に位置しています。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。竣工時期が2022年8月31日から2023年1月11日に少し伸びていました。

■物件概要■
仮称:(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画 新築工事
計画名称:新宿 TOKYU MILANO 再開発計画
所在地:東京都新宿区歌舞伎町一丁目29番1、同番3
用途:ホテル、劇場、映画館、店舗、駐車場等
階数:地上48階、塔屋1階、地下5階
高さ:225m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,603.74
建築面積:3,171.05
延床面積:87,949.98
建築主:東急レクリエーション、東急
設計者:久米設計・東急設計コンサルタント設計共同企業体
施工者:清水・東急建設共同企業体
工期:2019年8月1日着工〜2022年8月31日竣工予定