Kアリーナプロジェクト

 横浜みなとみらい21地区60・61街区で建設中の「Kアリーナプロジェクト」(地上28階、高さ99.87m)の建設地です。高級物件を扱う不動産屋として有名なケン・コーポレーションによるプロジェクトで、31,793.97屬箸い広大な敷地にアリーナ棟、ホテル棟、オフィス棟が配置されます。設計は梓設計(代表)、国建、鹿島建設、施工は鹿島建設で2023年7月の竣工予定となっています。

 写真はアリーナの建設現場で約2万席の「世界最大級の音楽アリーナ」となります。



Kアリーナプロジェクト

 みなとみらいのタワーマンション群を背にしてアリーナ棟では既に鉄骨が組まれ始めていました。着工は2020年8月1日で、撮影が2021年2月20日。こんな短期間でもう鉄骨が組まれ始めているとは思っていなかったので少し驚きました。



Kアリーナプロジェクト

 この斜めに組まれた鉄骨はアリーナのスタンド席ですね。



Kアリーナプロジェクト

 別角度から見ると1層目のスタンド席の鉄骨がだいぶ組まれていました。



Kアリーナプロジェクト

 現地仮囲いに貼られている完成予想図を見ると3層のスタンド席となるようです。



Kアリーナプロジェクト

 アリーナの裏側です。



Kアリーナプロジェクト

 現地仮囲いに貼られている音楽アリーナの完成予想図です。同じに見えたので10月に撮ったものを使っています。音楽アリーナということでステージの背後には座席はない空間となっています。通常のアリーナ席の最後部だとほとんどステージが見えなかったりしますが、ここはアリーナ席は少なめのためどこからもステージが見やすそうです。通常のスタンド席も一番奥だと豆粒にしか見えませんが、アリーナ席が少ない分ステージが近くて見やすそうです。



Kアリーナプロジェクト

 みなとみらい地区では収容人数最大1万2141人の「ぴあアリーナMM」が去年の7月にオープンしています。他にも収容人数最大2,146人の「KT Zepp Yokohama」も去年の3月にオープンしています。Zeppでライブをしていたアーティストが大きなアリーナへとステップアップしていくシーンもありそうですね。



Kアリーナプロジェクト

 ホテル棟、オフィス棟側です。敷地の奥の方が建設地となります。



Kアリーナプロジェクト

 掘削している辺りがオフィス棟の建設地となります。ホテル棟はこの左側となります。ホテル棟が28階、オフィス棟が21階くらいでしょうか。高さはほぼ同じ約100mとなります。



Kアリーナプロジェクト

 同じ日に撮影した「横浜ランドマークタワー」からの眺めです。



Kアリーナプロジェクト

 その中でこのタワーマンション群の奥が「Kアリーナプロジェクト」の建設地です。



Kアリーナプロジェクト

 「Kアリーナプロジェクト」にズームです。もう少し建設が進むとアリーナの形がもっとわかりやすくなりそうです。



Kアリーナプロジェクト 完成イメージ
完成イメージ[出典:ケン・コーポレーション]

 「Kアリーナプロジェクト」の完成予想図です。アリーナの隣にホテル棟とオフィス棟が並びます。また、オフィス棟の目の前あたりには川沿いに繋がるデッキが整備される計画となっています。



Kアリーナプロジェクト 広場イメージ
広場イメージ[出典:ケン・コーポレーション]

 ホテル棟、アリーナ棟前の広場の完成予想図です。右端には野外イベントスペースも描かれています。



Kアリーナプロジェクト 断面イメージ
断面イメージ[出典:ケン・コーポレーション]

 アリーナ棟、ホテル棟、オフィス棟の断面イメージです。

 紫色がホテル棟で約340室のインターナショナルブランドホテルとなります。建築計画のお知らせは地上28階となっていますが、この断面図では25階建てに見えるので少し古い断面図の可能性があります。緑色がオフィス棟で断面図から数えると地上21階建てとなります。



Kアリーナプロジェクト 配置図
配置図[出典:ケン・コーポレーション]

 横浜駅に近い側にオフィス棟、ホテル棟が配置され、その隣にアリーナ棟が配置されます。右側に62街区からの動線と書かれていますが、その62街区はフォーシーズンズホテルの誘致を計画している「みなとみらい21中央地区62街区」(地上14階、高さ59.95m)の建設地予定となっています。



Kアリーナプロジェクト 位置図
位置図[出典:ケン・コーポレーション]

 場所はみなとみらいの北端あたりで、みなとみらい線「新高島」駅より徒歩約5分、JR「横浜」駅東口より徒歩約9分の位置となっています。横浜駅から川沿いに来るときの動線として路線橋の整備が計画されています。ライブ終わりなどは一気に2万人が移動することになりますが、その動線を分ける狙いがあるのかと思います。

 建設地は「横浜アンパンマンこどもミュージアム」の北側となりますが、そのアンパンマンミュージアムの東側にも歩行者動線として線が引かれているので歩道が整備されることになりそうです。



Kアリーナプロジェクト 都市景観形成行為のお知らせ

 現地に設置されている都市景観形成行為のお知らせです。



Kアリーナプロジェクト 配置図

 配置図です。図の右下がアリーナのステージ部分となるようです。配置図だけ見ると野球場のようにも見えます。



Kアリーナプロジェクト 立面図(南側)

 南側の立面図です。



Kアリーナプロジェクト 立面図(北側)

 北側の立面図です。この図によると軒高さ99,99m、建物高さ103.60m、最高高さは110.876mとなっていますが、建築計画のお知らせでは高さ99.87mとなっています。どの高さを採用するのが正しいのかよくわかりません。。



Kアリーナプロジェクト 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。下記物件概要では建築計画のお知らせの高さを採用していますが、竣工時期はケン・コーポレーションに掲載されている年月にしています。

■物件概要■
計画名称:Kアリーナプロジェクト新築工事
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい六丁目2番2 ほか2筆
用途:観覧場・ホテル・オフィス・駐車場
階数:地上28階
高さ:99.87m
構造:S造(一部RC造+SRC造)
敷地面積:31,793.97
建築面積:27,600.00
延床面積:119,300.00
建築主:ケン・コーポレーション
設計者:梓設計(代表)、国建、鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2020年8月1日着工〜2023年7月竣工予定